2013/04/28 (Sun)

Xperia Tablet zのお供にnasne(ナスネ)がきた

Xperia Tablet zのお供にnasne(ナスネ)を買ってみました。


nasne (ナスネ) (CECH-ZNR1J)
by カエレバ



ネットワークレコーダ&メディアストレージという新ジャンル商品です。
nasneはPlayStationのSCE(Sony Computer Entertainment)のプロダクトでPlayStationで使うのが本来の姿かと思いますが、プレステが無くても使える。
このレコーダの一番変わってるところはテレビに直結しない点です。ネットワーク経由で使います。そのためnasneの接続口は電源、アンテナ、LAN、USB(外付けHDD用)しかありません。
逆に言えばネットワーク接続出来る機器で視聴できる。

テレビ番組を生でもしくは録画でTablet zを使って視聴しようという作戦です。

普通、テレビを録画するにはBD(ブルーレイ)/DVDレコーダ(HDD内蔵)もしくはテレビそのものにHDDが付けられたりするようですが、ここらへんの家電には全く疎いんですよ。
最近のテレビやレコーダはLAN接続出来てnasneと同様にネットワーク経由でも視聴可能なようですが高い。
nasneamazonで15000円以下で買えます。

一方でセットアップが難しいという世間の声もあり、1万円のセットアップサポート付きで買えたりします。

セットアップが難しいんならゴールデンウィークの暇つぶしにちょうど良いなと先日注文して、今日届きました。
Tablet zで使えるようになるまで、写真やスクリーンショットを撮りながら3時間くらいでセットアップできたので大して難しいこと無いです。

今回はXperia Tablet zとnasneでセットアップしたあたりをエントリーします。
※画像をクリックすると拡大します

外観チェック
外箱
IMG_0149.jpg

裏側
IMG_0151.jpg

付属品
IMG_0147.jpg

開けてみた
IMG_0120.jpg

これで一式
IMG_0121.jpg

プレステ3用のtorneが付属してきますが使いません。というかPS3ないですから。

プレステ!?
IMG_0125.jpg

LEDが点くらしい
IMG_0124.jpg

裏側には電源スイッチ:基本いれっぱなので使うことは無さそう
IMG_0126.jpg

接続ポート
IMG_0127.jpg

底にはMACアドレスとファイルサーバー名(まあ隠す必要も無さそうですが)
IMG_0128.jpg

側面にはBCASカードスロット
IMG_0130.jpg

差し込むと赤いカードが目立つ(設置したら気にならないと思うけど)
IMG_0134.jpg


外観は以上です。



アンテナ線とLANを繋ぎ、最後に電源を接続すると起動します。電源ランプが1分くらい緑点滅し、緑点灯になれば起動完了。

ここからは、Xperia Tablet zを使ってセットアップします。
正しい手順がよくわかってませんが、何となく出来ちゃった手順です。

nasneは自宅の有線LANに接続。Tablet zは、有線LANに接続されたWiFiアクセスポイントに接続。もちろん自宅のLANはインターネットに接続されています。

ムービーを起動してみた
20130428 121232



ここでDevicesをタップすると、そこにnasneがいるのでタップ。
nasneがまだセットアップされてないから、まずセットアップしろと「nasne HOME」に誘導されました。
「nasne HOME」はブラウザベースのインターフェースなのでChromeで「nasne HOME」画面が出てきます。
20130428 121317


※この画面はnasne設定の時に使うので、ブックマークしておきます。


基本設定
20130428 121624


IPアドレス、日付と時刻などが設定できます。IPアドレスはDHCPで自動取得されたアドレスでも構わないと思いますが、自分は手動で固定IPアドレスを指定しました。固定アドレスにするにはDHCPで割り当てられる範囲以外を指定します。ここらへんはルータ設定で決まります。その他PCのIPv4アドレス設定と全く同じ項目です。デフォルトのままで問題ないです。

日付と時刻が全然あってないので設定した。その後何度か電源切ったが時刻が消えることは無かった。電池じゃ無くてスーパーキャパシタあたりで短時間だけ保持できるのかも。
メディアサーバー設定
20130428 121734

ここは特に設定をいじる必要なさそう。自宅のネットワークで接続出来る機器を制限したい場合はクライアント登録を手動にする。
クライアント接続機器に4台の謎なデバイスが履歴に残ってた。工場検査の機器かな。

ファイルサーバー設定
20130428 121749

ここもいじる必要なし。
項目の背景が青色だけセットアップが必要のようだ。

レコーダー設定
20130428 121804


ようやく設定が必要な項目が出てきた。まずはチャンネル設定。テレビをセットアップした人ならわかる項目。

地域を選んでチャンネルスキャンする。
20130428 121922


アンテナレベル(電波の強さ)も確認できる。
20130428 122115


リモート録画設定は後回しにしてまずはテレビが映ることを優先。
うちはBSもCSも無いのでそこらへんのセットアップは無し。

ハードディスク管理
20130428 122334


外付けを追加する際にはここの画面で何かするようです。

ソフトウエアアップデート
20130428 122641


基本設定のところで今のバージョンがVer1.51と表記されていたが、最新版はVer1.71らしい。アップデートしろとのことなので長い使用許諾を読んで同意してアップデートする。
20130428 122657


1分くらいで完了します。
20130428 122712


オンラインマニュアルもあるので、ここを見ると詳しいことがわかるんだと思う。(見てない)
20130428 122506



とりあえず、こんな感じでセットアップ終了。




ムービーに戻り、デバイスからnasneを選ぶ。
20130428 123321


今度は先に進める。
20130428 123333


まだ録画は無いので、ライブチューナーを選んでみる。
20130428 123346


地デジの番組が一覧表示されるので、見たいチャンネルを選べば、今放送されてる番組が視聴できました。
ただしスクリーンショットが撮れないようになってるので画像は無し。(ほんとに著作権でガチガチなんだな・・・)


生視聴は出来たので、次にAndroidアプリ レコプラを入れてみる。
(nasne一台しか無いのに入れる必要があったのか、よくわかりません)

GooglePlayでレコプラを検索してインストール
20130428 130300


20130428 130336


機器追加を選ぶ
20130428 130352


20130428 130408


20130428 130421


20130428 130428



レコプラでnasneが登録できるとこういう画面が出てくる。
20130428 132759


画面上部の録画予約をタップすると、ブラウザでテレビ王国CHAN-TORUが表示される。
20130428 130830


ログインフォームにすすむ
20130428 130841


ここで、Xperia Tablet zの最初のセットアップで登録したSony Entertainment Networkアカウントを使う。ほかのアカウントでもログイン出来るので別にSonyのアカウントが必須というわけでもなさそう。

ログイン後
20130428 131157


なんだかわからないがまずは設定だろう?
20130428 131203


レコーダーを登録する
20130428 131222


nasneを登録する場合
20130428 131244


「nasne HOME」(Webブラウザ)から登録する場合のところの登録パスワードをコピーする。

ブラウザの別タブに「nasne HOME」があればそっちに移動。無ければ新規タブでブックマークしておいた「nasne HOME」を開く。

レコーダー設定>リモート録画予約設定
20130428 131336


機器登録>登録用パスワードをお持ちの方は「こちらから登録してください。」をタップ。
20130428 131310


先ほどコピーした登録パスワードを貼り付け。


テレビ王国CHAN-TORUのほうでCECH-ZNR1J(nasne)が登録される。
20130428 131346


機器登録が完了するとテレビ王国CHAN-TORUのホーム画面に予約リスト・録画リストメニューが追加される。
20130428 205349


番組表とか番組検索で録画したい番組を選ぶとこういう画面が出てくる。
20130428 131519


画質(標準/高画質)、毎回録画有無を指定し、予約録画するをタップすれば予約完了。

予約したものは、予約リストで確認できる。


実際に録画予約してみたら、ちゃんと録画できたようです。

録画完了後にレコプラを起動すると録画した番組が表示されてます。
20130428 143921


そのまま視聴することはもちろん出来ます。普通にその番組をタップしお手元で再生を選べばおk。

家の中でTablet zでテレビを見るなら、ここまでで終わりですが、外に持ち出して録画を見るには、おでかけ転送でTablet zのSDに録画をダウンロードする必要があります。

おでかけ転送するには、番組タイトルを長押しする。
20130428 143935


上にメニューが出てくるので、ダウンロード(おでかけ転送)を選ぶ。
20130428 143946


ん?保存先:本体(内蔵メモリー)しか出てこない。
せっかく動画の保存先用にmicroSD買ったのに。。。

ちなみに購入したmicroSDはTranscend microSDHC 32GBです。

microSDXC 64GBという選択肢もあったが安定性に欠けるようなのでSDHC 32GBにしました。
速度もまあまあ。というかPCのカードリーダーの限界超えてる。
Transcend32G_U1_TS32GUSDCU1.jpg


Transcend microSDHCカード 32GB UHS-I対応 変換アダプタ無し 永久保証 TS32GUSDCU1
by カエレバ





話を戻すと、レコプラでは外部SDに保存できないっぽいです。やり方分かる人いたら教えて下さいな。
でも、アプリ:ムービーでnasneの録画一覧を表示させた画面で右上の設定ボタンを押すと保存先が指定出来ました。
20130428 144044


ここをSDカードに指定してから、ダウンロードしたい録画番組を長押しすると
20130428 144112


ここでダウンロードを選ぶと無事、外部SDへのダウンロード(保存)ができました。

ダウンロードした録画を見るには、ムービーのワイヤレスおでかけ転送を選びます。
20130428 144243


これで外出してnasneに繋がっていない状態でも視聴が出来るようになりました。
20130428 144249


ちなみに外部SDには、「ODEKAKE」「DTCP_MOVE」という二つのフォルダが出来てて、ODEKAKEが動画ファイル本体、DTCP_MOVEが著作権管理のデータフォルダのようです。



PCでもWebベースの「nasne HOME」「テレビ王国CHAN-TORU」での設定や録画予約は問題なく出来ます。
テレビ王国CHAN-TORUの画面表示はTablet zとPCでちょっと異なります。PC版Webはフレーム構成になってて左側にメニューが常に表示されるので扱いやすいです。TabletでもPC用の画面になってくれると助かるんですけどね。

PCでの番組視聴についてはちょっと話が長くなりそうなので別エントリーにします。いまのところ視聴は出来ていません。
あと、HDD増設についても後日まとめたいと思います。



とりあえずXperia Tablet zとnasneの組み合わせはバッチリ最高でした。
ようやくTablet zの使い道が見えてきた。

nasneいいですよ。


nasne (ナスネ) (CECH-ZNR1J)
by カエレバ



関連エントリー(続編:PCでの視聴とHDD増設)
PCでnasneテレビ視聴するために色々買い込んだ話
http://skierbasser.blog62.fc2.com/blog-entry-268.html
関連記事

ブログ内検索


テーマ : Android
ジャンル : 携帯電話・PHS

tag : Android XperiaTabletZ nasne amazon

コメント

非公開コメント

プロフィール

skierbasser

Author:skierbasser
神奈川県横浜市
FITに乗ってます。
最近は近所でメバリングばかりです
AQUOS PhoneSH-02Eユーザーになりました

メバリング行ってみる?は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

最新記事
全記事
最新コメント
counter
Calender
カテゴリ
tag cloud
Pictlayer
Google+
つぶやいてみる?
amazonレビュー
ブログでレビューしたアマゾン商品 マウスを合わせるとその商品を紹介してるブログのURLが表示されますよ。