2013/04/26 (Fri)

bluetoothヘッドセットMW600買ってみた

SONY ソニーエリクソン Bluetoothワイヤレスヘッドセットマイク付き ブラック MW600/B
by カエレバ




最近ここ半年くらい、無線なデバイスを買うことが多くなってきました。

WiFi
タブレット:Xperia Tablet Z(WiFi版)
スマホ:シャープアクオスフォンゼータSH-02E
デジカメ:Canon デジタルカメラ PowerShot S110
アクセスポイント:NEC Aterm WR8750N

bluetooth
タッチパッド付きキーボード:Riitek Rii mini Bluetooth keybord

2.4GHz RF電波方式
マウス:リングマウスプラス 指マウス 400-MA040
マウス:LOGICOOL ワイヤレスマウス マラソンマウス Unifying対応レシーバー採用 M705r
マウス:LOGICOOL エニウェアマウス M905r
キーボード:LOGICOOL ワイヤレスキーボード Unifying対応レシーバー採用 K270


ちょっと前まで周囲でワイヤレスマウス使ってる人見ても、電池が必要だし別に線があっても邪魔じゃ無いんだからね。とか思っていたんですが。
なぜツンデレ風なのか小一時間自問したい。orz


確かに無線デバイスは電源が必要なので必ず充電もしくは電池交換が必要だったりする点が短所です。
一方で有線の呪縛から解放されることが一番の長所ですね。

携帯電話も固定電話という有線の呪縛からの解放と言えるんじゃないでしょうか。


一度有線の呪縛から解放されるとなかなか有線には戻れません。一昔前なら無線は有線に比べて速度が遅いとかデメリットが大きかったと思うのですが、最近はかなり早くなってあまり気にならなくなってきました。


そんな中、最近買ったXperia Tablet Z(WiFi版)、スマホには無い画面の大きさを何に使うのか?買ってから考えてみたんですが(笑)、外でSNS系の情報を見たり投稿したりWebブラウジングしたり、あとは音楽を聴いたり動画をみるくらいかなと。

で、一応Tablet zにはステレオ内蔵スピーカーがあってそれなりにいい音なんだけど、外では回りに迷惑だから基本イヤホンでの運用となる。

ただTablet zのイヤホンジャックは防水カバーが付いてる。頻繁に開け閉めすると防水性能が劣化するので使いたくない。

じゃあイヤフォンも無線でというわけで、bluetoothヘッドセット買ってみた。

ようやくタイトルに繋がった。(相変わらず前書きが長すぎ。サーセン)

買う前にネットリサーチしてみた。

bluetoothヘッドセット セレクションガイド
http://skierbasser.blog62.fc2.com/blog-entry-261.html



で、結局ここらへん↓を決め手に、ソニエリMW600を買いました。
発売日:2010年 5月21日でいまだに価格.com売れ筋3位、amazon4位
連続再生時間:8.5時間
曲名日本語表示、着信電話番号、電池残量などを表示する有機ELディスプレイ
3台までの機器が登録可能なマルチペアリング対応



こんなパッケージでした。
20130426 145014


裏面
20130426 144623


なぜこのメガネ男性の写真なのか?昔のFANTAVISION [PlayStation2]のステージクリアの映像を彷彿させる(と言って分かる人おらんやろぉw)。

本体:まあちっさいです。
IMG_0090.jpg


充電器:ACパワーアダプターから直接MicroUSBコネクター
IMG_0089.jpg


ACパワーアダプターにUSBコネクターがあって、それとUSB-MicroUSBコネクターのケーブルが付くのが普通だと思うので、ちょっと珍しいです。
ちょっとかさばるので持ち運びには向かない感じ。スマホなどと同じ充電接続なので困ることは無さそうです。

その他付属品一式
IMG_0088.jpg


イヤホン、サイズの異なるイヤーパッド、保証書など

イヤホンのケーブルは左が短く右が長いです。
IMG_0098.jpg


ちょっと使ってみましたが、音がこもり気味な感じがしたので、手持ちのaudio-technica ATH-CKM77を使ってます。

ステレオミニジャックで本体と接続なのでイヤホンは好きなものに交換出来ます。
IMG_0095.jpg


電源スイッチと充電用MicroUSB
IMG_0094.jpg


操作スイッチ:[|<<] [>||] [>>|]
IMG_0091.jpg


音量スイッチ
IMG_0093.jpg


音量操作がちょっと特殊です。一度全体にすーっと撫でてから、左右にスライドすると音量調整ができます。慣れるまで違和感あるはず。

通話口と通話ボタン(右端部分)
20130426 175731


裏面はクリップ
20130426 180823


イヤホンジャックを右側に持つ(多分これが正しい向き)と手前の側面に[|<<] [>||] [>>|]、奥の側面に音量スイッチ、正面右側に通話スイッチ、右側面にイヤホンジャック、左側面には電源スイッチという配置になります。
実際に持ってみないと伝わらないと思いますが、スイッチだらけでどこを持って良いのかよくわからないです。

操作を禁止するロックスイッチがあれば良いんですが、ワイシャツの胸ポケットにクリップして上着を着たりすると擦れて誤操作することがまれにあります。
まあ、それより操作しようと持ったときに意図しないボタンを押してしまうことのほうが多いと思います。
たぶん左右の端っこ側面を挟んで持つのが正解なのだろうと数日使って分かってきました。




bluetoothのペアリングはさほど難しいことはありません。
 MW600の電源を長押ししてペアリングモードにする
 スマホなどでbluetoothを有効にする
 スマホなどのbluetooth設定画面に表示されたMW600をタップする
これでペアリング完了です。

MW600を使い終わったら、電源スイッチを押し続ければOFFになります。ピポ音とMW600にソニエリ表示が流れてOFFになったことがわかります。

電源ON-OFFで出てくるソニエリ表示
20130426 190825


次回以降は、スマホなどのbluetoothを有効にした状態で、MW600の電源をしばらく押すと電源OFF同様に音とMW600にソニエリ表示が流れ、そのまま使えるはずです。


音楽再生で使うと、楽曲名が表示されます。
アルファベットはもちろん
20130426 190707


日本語も表示されます
20130426 190714



便利ですが、MW600は胸ポケットやTシャツの首のとこあたりにクリップして使うと思うので人様に見せられないような曲名を再生するなら気をつけましょう。






マルチペアリング
最大3台のデバイスとの接続情報を保持出来ます。いちいちペアリングしなくても良いということです。同時に繋がるわけではないです。
自分はスマホSH-02EとXperia Tablet zをペアリングしました。

MW600の電源を入れると基本的に最後にペアリングしたデバイスに接続されます。
試しにSH-02Eに接続しておき、一旦MW600をOFFにしてスマホのbluetoothを無効にしてからMW600をONにするとTablet zに繋がるのかと思ったら繋がりませんでした。

接続するデバイスを切り替えるには、再生ボタン[>||]を長押しすると接続機器選択表示になります。
20130426 190558


左から、FMラジオ・タブレット・スマホのアイコンです。タブレットアイコンはホントはPCアイコンのようですがスマホとタブレットでアイコンが異なるのでむしろ良いです。
ここで音量調整をスライドすると選べるようになってます。
20130426 190605


タブレットを選択してみた
20130426 190623




ちなみにここでFMラジオを選択するとFMラジオが聴けます。
20130426 190620


FMラジオ画面
20130426 192050


アンテナはイヤホンケーブルだと思いますがあまり強力では無いので電波の強いラジオ局でないと使い物になりません。

選局は早送り・巻き戻しボタン
20130426 192217





で、実際に外で使ってみての感想ですが、ノイズもなく音質も特に有線と比べて悪い印象はありません。タブレットやスマホを鞄に入れて電車の網棚においてても普通に使えます。なにかの拍子に一瞬音が途切れることが稀にありますが、頻繁に途切れるわけでも無いので気になりません。
気になるのは、持った時や服や満員電車などで何かに接触した時に意図しないスイッチ操作をしてしまうことですね。
あと基本操作は、再生・巻き戻し・早送りだけなので、本体側で選んでおけば済む話ですがアルバムとかアーチストとかの選択などの操作はできません。

当たり前ですが、スマホに繋いで音楽聞いてても、着信があれば音楽は止まるので便利。ディスプレイに相手の電話番号が表示されます。
電話をかけるにはスマホを操作する必要がありますが、最後にかけた番号にはスマホを操作すること無く通話ボタンを二度押しするとかけられます。


そう言えば、昨日通勤電車でMW600使ってる人見かけました。たぶんこれまでも視界には入っていたのでしょうがスティック型のMP3プレイヤーとしか見えないのでbluetoothヘッドセットとは気付きませんね。


20130426 204322

これまで音楽プレーヤーはウォークマンNW-S738Fってやつ使っていたんですが4年半使ってかなりバッテリーがへたってきました。
カード型?なのでイヤホンケーブル短めで胸ポケットに入れて使ってました。ケーブルは短い方が絡みづらいと思うんですよ。
スマホを音楽プレーヤーにするにはもうちょい長いケーブルが必要なので踏み切れないでいたのですが、MW600ならもうウォークマンはいらないかなと思い始めました。
世間でもそんなわけか、携帯音楽プレーヤーの売上が落ち込んできてるらしいです。



ディスプレイは、シャープのクリップディスプレイ以下の表示能力ですが、何も表示が無いより使いやすいのではないでしょうか。
参考:CLIP DISPLAY クリップディスプレイを使ってみた
http://skierbasser.blog62.fc2.com/blog-entry-232.html

なぜクリップディスプレイはイヤホンジャックを付けなかったのか?惜しいですね。


シャープのおまけ:クリップディスプレイ的なガジェットが欲しいなら、ソニモバのMW1が良いかもしれません。
SONY ソニーモバイル スマートワイヤレスステレオヘッドセット MW1
by カエレバ






マウス選びの時にどこかに書いてあったんですが、bluetoothは消費電力が大きいらしいので、LOGICOOLなど多くの無線マウスはbluetoothではなく独自の通信方式で接続しているようです。標準規格なので省電力の工夫ができないらしい。

省電力なbluetooth4.0という規格もあるらしいが、伝送速度が低いのとこれまでのbluetoothとは互換性が無いのでヘッドセットには向かないのかも。



自分的にはMW600買って良かったな。と思ってます。数年経つとまただいぶ進化しそうな分野です。


SONY ソニーエリクソン Bluetoothワイヤレスヘッドセットマイク付き ブラック MW600/B
by カエレバ







※2013/05/11追記
Bluetoothいいなってことで、自作PCでも使えるように、Bluetooth USBアダプターを買いました。

PLANEX Bluetooth Ver3.0+EDR Microサイズ USBアダプタ (Class1/100m) BT-Micro3E1XZ [フラストレーションフリーパッケージ(FFP)]
by カエレバ



amazonのフラストレーションフリーパッケージ(FFP)版ということで簡素なパッケージになってます。
20130507 181852


中身はこんな感じ。
20130507 182411

極小のUSBアダプタと取説、USBドライバーです。

こいつをPCのUSBポートにぶっさしたらなんかドライバーが自動的に入ったので付属のCDは使わずにそのまま使えるかと思ったんですが、ダメでした。
どうダメかというと、PC側ではBluetoothポートが出来た感じになってる。でMW600をペアリングしてみたら、ペアリングは出来るのですが、PCのコンパネ>デバイスマネージャー上にMW600が不明なデバイスという形でうまく認識してくれない。当然音も出ない。

いろいろ試行錯誤しながら調べて行くとどうやらBluetooth USBアダプターのドライバーをちゃんと入れないとダメって事がわかった。

CD入れるのは面倒なので、ネットから最新のドライバーを入れてみた。

BT-Micro3E1X ドライバ
http://www.planex.co.jp/support/download/bluetooth/bt-micro3e1x/driver.shtml




今度はすんなり、MW600を認識してくれました。
マニュアルくらいちゃんと読んでセットアップしようよって話。
20130511 164301

こんな感じでBluetooth接続するとエクスプローラでもMW600が出てくるので、ここで普通にスピーカーで聴くか、MW600で聴くか切り替えることも出来ます。


これで何が便利かっていうと、もちろん従来からヘッドフォンを直接PCに繋いで聴くことは出来てたわけですが、ヘッドフォンで音楽聴いていてちょっと席を離れるようなときにいちいちヘッドフォンを外さなくて良いという些細なメリットなんですが、意外とこれ良いんですよ。
PC音源をヘッドフォンしたまま自由に歩き回れる。隣の部屋とかトイレとか余裕で繋がったままです。
これまでだとヘッドフォンを外して移動するか、移動せずに我慢していた当たり前の縛りから自由になれる。

で、普段MW600は外で使っているので、audio-technica ATH-CKM77というヘッドフォンを使ってるんですが、実はこのヘッドフォンあまり気に入ってない。高音が強調され低音の迫力が無いんですよ。

家でヘッドフォン使うときはこれではなく、たった1500円のヘッドフォンを使ってる。こっちのほうが音は良いからね。

1500円のヘッドフォンの話 CRESYN オーバーヘッドホン C515H
http://skierbasser.blog62.fc2.com/blog-entry-211.html



で、最近マイブームのJAZZを聴いてみた。




普段は格安PCスピーカーの割りに音が良いと評判のロジクールZ120です。

ロジクールスピーカー Z120BW買ってみた
http://skierbasser.blog62.fc2.com/blog-entry-221.html



PCスピーカー:Z120
Bluetooth+ヘッドフォン1:MW600+ ATH-CKM77
Bluetooth+ヘッドフォン2:MW600+ C515H

この3つで聞き比べて、全く違うのでビックリした。C515Hだけ、ずば抜けていい音です。
低音から高音まで、様々な楽器の音が聞き分けられるし、音場ってゆうんすかね?それぞれの位置関係がものすごくハッキリしてる。
JAZZってそこらへんの違いがものすごく出る音楽なのかも知れない。

ただ、外に持ち歩くには邪魔くさいのと、MW600との組み合わせだとケーブルが長すぎるあたりが欠点かな。
家の中で音楽を楽しむには、MW600+ C515Hの組み合わせはなかなか良いですよ。

ネットで話題になった時は入手困難でしたが、最近は普通に買えるみたいです。

CRESYN ヘッドホン C515H ホワイト C515H-WH
by カエレバ

関連記事

ブログ内検索


テーマ : Android
ジャンル : 携帯電話・PHS

tag : Android XperiaTabletZ Bluetooth SH-02E amazon

コメント

非公開コメント

プロフィール

skierbasser

Author:skierbasser
神奈川県横浜市
FITに乗ってます。
最近は近所でメバリングばかりです
AQUOS PhoneSH-02Eユーザーになりました

メバリング行ってみる?は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

最新記事
全記事
最新コメント
counter
Calender
カテゴリ
tag cloud
Pictlayer
Google+
つぶやいてみる?
amazonレビュー
ブログでレビューしたアマゾン商品 マウスを合わせるとその商品を紹介してるブログのURLが表示されますよ。