2010/07/03 (Sat)

2010年野尻湖スモールマウスバス三日目

さて、野尻湖三日目最終日です。
週末の野尻湖は予想通り、ボートであふれかえってました。
しかし、前日までのアタリの無さから比べ、今日はアタリは結構ありました。

開始早々、連れが小さいながら一尾ゲット。
なんだ~混んでるけど釣れるじゃん。

自分も30cm位の奴を掛けたのにランディング直前にジャンプ一発で痛恨のバラシ。
ちっこいとなめてかかったらコレですよ。。。_| ̄|○


まずい!とりあえず、ボウズ逃れに一匹釣っておきたいと思ってたら来ましたよ。

IMGP2675.jpg

自称一番良く引く38cm。

これで本日の予定数終了です。(笑)


その後もアタリはあるものの乗らず。周りでは結構良い感じで釣れてるんですけど~



根掛かりかと思ったが、ものすごい手応えで上がった来たのは・・・






IMGP2677.jpg

巨大貝殻。中身なしなので軽いはずなんだけど貝が開いちゃってるから水の抵抗がすごかったみたい。

以前これの中身ありも釣り上げたことあるんですよ。ちょうど貝殻のスキマにラインが通って貝がビックリして貝殻閉じたもんだから、そのまま上がってきました。この重量感もすごかった。(笑)




そんなわけで昼飯はコレにしました。





IMGP2678.jpg

アサリのスープスパ(笑)(笑)。


普段、昼飯後はアタリが遠のき、3時頃からまた釣れ始めるんだけど、今日は昼飯直後からアタリがありまして。

IMGP2680.jpg

ちょっとサイズダウンの36cm。

その後もう一尾36cm追加。

IMGP2681.jpg

このサイズなら二桁くらい釣らないと満足できないところですが、前日までのアタリの無さと、混み混みの土曜日ということでボウズも覚悟してたので、まぁこんなもんです。


< 今回の成績 >
3キャッチ

スモールマウスバス×3

< 今年の成績 >

メバル×196
カサゴ ×47
アイナメ×2
ムラソイ×3
アオリイカ×1
沖縄の魚たち×33
シーバス×1
ネンブツダイ×12
イナダ×1
アカハタ×1
アカササノハベラ×2
タチウオ×1
スモールマウスバス×10

合計 310匹

合計匹数/釣行回数 6.08
スポンサーサイト




ブログ内検索


テーマ : バスフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

tag : 野尻湖 スモールマウスバス 遠征

2010/07/02 (Fri)

2010年野尻湖スモールマウスバス二日目

さて、野尻湖二日目。
雨予報が外れて、日が差してまた暑い。
昨日と違って朝は南風が吹いているのでまだ救われる。
で、釣りのほうはというと昨日と変わらず、アタリがなく時間だけが過ぎてく。。。
二日連続でいつものパターンが通用しない。

ボイルしたところにノーシンカーでワームを放り込み、なんとか一尾ゲット。

aIMGP2663.jpg

かなりの手応えで上がってきたのは44cmスモール。
釣れないけど、釣れるとデカイ。
普段なら釣れていく中で今日のパターンを探るわけだけど、基本釣れないのでパターンが読めないまま昼飯。


今日はナポリタンにしてみたよ。

aD1002468.jpg

他のみんなはオムライスの方がうまいというので、昨日オムライスを食べて今日ナポリを食べたけど、やはりナポリのほうが好き。(笑)

午後はフラットエリアから目先を変えて岬のブレイク狙いをしてみた。
雲行きが怪しくなってきた中、ヒット。

aIMGP2667.jpg

ようやく40UP縛りが開放される38cmスモール。
やっぱ、このサイズが一番引きますね~。

雲行きが怪しいのでカッパを着用。
その直後、雷鳴がとどろき、バケツをひっくり返したような土砂降り。

aIMGP2668.jpg


この降り方が30分続いたらボートにたまった雨水をかき出さないと床上浸水しちゃうよとかおもったところで止んでくれた。

雨が止んだところで再びヒット!

またしても40UP!

aIMGP2671.jpg

42cm


パターン掴んだとか思ったけど、雨前後で活性が一時的に上がっただけだったようで後が続かず。。。

雨が止むと日が差して、暑くてカッパ着てられない。
ポイント移動。
ほんとにパターンが読めずにさまよう時間ばかり。


さまよいつつ、一尾追加。

aIMGP2673.jpg

38cm。

再び小雨でカッパ着用。カッパだけが忙しい。釣りのほうはヒマ(笑)。
小雨のまま時間となり、終了。

そして今、また日差しが出て蒸し暑いです。

昨日より1匹多い4匹で終了。
しかし40UP率高杉。

明日は土曜日なのでボートがあふれかえってまともな釣りにはならないと思うけど、最終日なのでなんとか頑張って釣りたいですね。


< 今回の成績 >
4キャッチ

スモールマウスバス×4

< 今年の成績 >

メバル×196
カサゴ ×47
アイナメ×2
ムラソイ×3
アオリイカ×1
沖縄の魚たち×33
シーバス×1
ネンブツダイ×12
イナダ×1
アカハタ×1
アカササノハベラ×2
タチウオ×1
スモールマウスバス×7

合計 307匹


ブログ内検索


テーマ : バスフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

tag : 野尻湖 スモールマウスバス 遠征

2010/07/01 (Thu)

2010年野尻湖スモールマウスバス一日目

木曜、金曜と休みを取って、スモールマウスバスを釣りに長野の野尻湖まで来ました。

毎年この時期恒例でかれこれ10年以上は通っているんじゃないかと思うけど、記憶が定かでない。(笑)

この時期の週末の野尻湖はボートがあふれかえって、まともに釣りが出来ないけど、さすがに木曜日は空いてました。
しかもこの天気です。

aIMGP2662.jpg


もう夏の雲ですね。

普段だと午前中南風で午後は北風が吹くんですが、今日は朝から無風。
おかげで朝から汗だく。
ちなみに無風だと釣れない。

案の定、全くアタリもなく3時間経過。。。
げん担ぎで朝飯のコンビニおにぎりは1匹釣り上げるまで食べない(普段、朝一の1時間あれば1~2匹は釣れるんで)んだけど、このままだと昼飯になりそう、というかその前にこのくそ暑さで腐る(笑)のでおにぎり食った。

おにぎり効果が出たのか、ようやくそよそよと北風が吹いてきて、魚群探知機にも好反応が。

aIMGP2653.jpg



この反応で釣れなかったら、もう今日はあきらめだな。と思ってたら、ようやく来ましたよ。

aIMGP2655.jpg

ナイスサイズのスモール。42cmありました。

メバルばっかり釣ってたからデカさにビビッた。(笑)


一度釣れたら、釣れなくなるまで同じパターンで攻め続ける。
おっと、連発で来たよ。

aIMGP2656.jpg



45cm弱ですね。

aIMGP2657.jpg


体高がある立派なスモールですが、引きはさっきの42cmのほうが断然いい。
スモールの引きは強烈で一度釣ると忘れられないと良く聞きます。
それは多分瞬発力。ものすごく気持ちよくドラグを鳴らしてくれます。水深8m位でヒットすると水面まで駆け上がりジャンプし、そこからまたぐいぐいと下を潜っていくんです。その上、最後のランディングまであきらめずに暴れる粘り。
重量感ならブラックバスの方が上ですが、ファイターぶりはスモールの方が格段に上です。
40cm超えるスモールは瞬発力が無くなっていくような気がする。
経験上、一番気持ちよく引きが楽しめるのは38cmのスモール。
普段なら良く釣れるサイズなんだけど、今日はどこに行ったのか。。。

しばらくマーカー周辺で粘ったけど、その後は沈黙。
アタリ少なすぎ。

昼飯後、今度は風が強すぎて釣りづらい。
今日は無風だったり強風だったり、なかなか良い感じになりません。

今日は2匹で終了かと思ってたら、来ましたよ。

aIMGP2661.jpg


再び42cm。リリース前にパシャリ。


結局、3匹のみで終了。
しかし、全部40UPというのも初めてかも。

明日は雨予報なので期待です。


< 今回の成績 >
1キャッチ

スモールマウスバス×3

< 今年の成績 >

メバル×196
カサゴ ×47
アイナメ×2
ムラソイ×3
アオリイカ×1
沖縄の魚たち×33
シーバス×1
ネンブツダイ×12
イナダ×1
アカハタ×1
アカササノハベラ×2
タチウオ×1
スモールマウスバス×3

合計 303匹

ブログ内検索


テーマ : バスフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

tag : 野尻湖 スモールマウスバス 遠征

2009/07/07 (Tue)

徐々にアゲテきましょ。

おつかれさまでっす。



(今回はだらだらと長めのネタになりそうです。)





2ヶ月に及ぶ怒濤の出張ラッシュも一段落。







というわけで、梅雨時限定、恒例の野尻湖スモールマウスバス釣りに行ってきました。
たまっていた代休取得を兼ねて土曜日から火曜日まで4連戦です。

長丁場なのでペース配分が大事だよね?

土曜日は釣りをする人も多いので、のんびりいきましょうねぇ。
ほら、まだブルーベリーも青いし(じゃなくて緑だねw)。。。



釣れる場所は、ボート密度も高く、お互い譲り合わないといかんのですが、こんな奴も
いました。
初めて野尻湖に来た彼女を連れて(推測ですがねw)二人でボート釣りしてるんですが、
人が釣ってるところにグイグイ割り込んできて、しょうがねぇ野郎だな、おい!とか
思ってたんですけどね。
おれの連れのボートがそいつらの脇を(と言っても常識的な距離感を持って)通ろうとしたら
「あ、すいません。そこ釣ってるんで!」とか抜かしやがるんですよ。
はあ!?とか思いつつも連れも大人の対応でスルー。
その後、またまたそいつらが連れの釣ってる脇を強引に横切り、1分後、そのバカタレが
キタ━━━(・∀・)━━━!!!! とか叫んでるんですよ。
その瞬間に「おまえに来たのは魚じゃなくて連れの仕掛けだと思うぞ!」と独り言で
突っ込みを入れつつしばらく鑑賞モード。(いや釣れないしヒマだしww)
んん?とかいいつつ3回も合わせを入れてました(笑)
その後「あ、お祭り(釣り用語で他の人の仕掛けと絡むことね)だ~」とかまたでかい声で
叫んでました。
彼女に野尻湖のバスを釣って良いとこ見せたかったのでしょうが、その後もしばらく
魚群探知機の反応などにもバカデカイ声でうんちくたれてました。

頼むから死んでくれw

その日の晩はそいつをつまみにうまい酒が飲めましたよ。(笑)

え?その日の釣果?



35cm一匹。。。。
いや、計画通りなのでw ほら長丁場だからさ。
連れのほうは一人を除き4~5匹づつでした。
ゲーリーヤマモト(Gary YAMAMOTO) 4インチシングルテールグラブ【NEW10本入りパック】
ゲーリーヤマモト(Gary YAMAMOTO) 4インチシングルテールグラブ【NEW10本入りパック】




翌日は、野尻湖トライアスロン大会で、大勢の人が泳ぐは、こぐは、走るは、号砲はバンバン
鳴るはで大騒ぎでした。(写真はないよ。)
ここ5~6年毎年釣りに行くとトライアスロンにあたるので、まったく珍しくないんで。
ネタ的には写真の一つでも欲しかったところだね。


天気の方もぼちぼち。





連れもヨロコンでおります。w






昨日のバカタレが居ないか、ワクワクしてたんですが、残念ながら見かけなかった。






釣果の方は3匹。なかなか厳しい!
まだ二日目だから、余裕っす。

連れのほうは一人を除き4~5匹づつでした。

ん?一人が気になる?
うん。わざわざ関西から来たんだけどね。。。。。。


釣りから上がったところで夕立。



夕立が上がったところで、連れの連中はみなさん引き上げ。月曜から仕事だそうです。
お疲れ様でした。



その日の晩はおかっぱりで、メバリングのタックルで狙ってみましたが、不発!
絶対こばっちいのが入れ食いだと思ったんだけどな~


で、月曜日。
そろそろ本腰を入れたいところですね。

天気の方はころころと変わり、青空が出たと思えば雨が降り出したりと安定しません。





月曜はさすがに空いていて好きなところで釣りが出来ます。
アタリも多いんですが、合わせるとブチブチと糸が切れて、思いの外、釣果が
上がりません。
今回PEラインという伸びの少ない糸にフロロカーボンのリーダーを付けて釣っていたんですが、
アワセ方が今まで使っていたフロロカーボンのみのラインの感じでやっていて、水深が8m位
あってラインを30m以上伸ばして釣っているのでフロロカーボンだとゴムのように
かなり伸びるため結構な勢いで合わせないと大物の硬い口に針が掛からずバラしてしまう
んですが、その調子でPEライン+フロロリーダーも合わせるとPEがほとんど伸びないために
リーダーがぷっつり切れてしまうんですね。最終日終わってから気づいたんですがねwww

月曜の昼は飯を食いながらリーダーの結束をやってたり。。。。






それでも、徐々に釣果は上向きで、45cmを筆頭に7匹。





月曜の夜は、おかっぱりでペンシルベイトを投げ倒しました。
夕闇が濃くなってきたら、あちこちでバフッっと水面で小魚を補食している音が。
かなり良い感じじゃないっすか?
水面を泳ぐおいらのペンシルにもバフッっと音がして3秒後にロッドに重みが。




30cmそこそこでしたが、良く引きました。
トップウォータープラグの場合、食いつく瞬間が見えるのですぐ合わせてしまいがちですが
竿に重みを感じるまで待つ、向こう合わせの方がいいみたい。
そのうち暗くてルアーが見えなくなったところで終了。夜の部は5バイト1キャッチ。
アタリの頻度は夜の部の方が断然いいじゃん。。。
ラッキークラフト(LUCKY CRAFT) サミー65
ラッキークラフト(LUCKY CRAFT) サミー65



で、最終日。

またまた45cmでました。
なかなか出ないサイズなんですが、昨日に続き、調子いいんじゃね?





今日はカレー。
しかし、ナポリタンが900円でカレーが1000円って、価格バランスおかしくない?
そうおかしくもないか。。。








なんと、午後にも45cmキタ━━━(・∀・)━━━!!!!



これで花火大会のフィナーレのように帳尻合わせた。
いやぁでかかった。


最後に、おばちゃんの厚意でお風呂もらってから、最近おもてにあまり出てこない
看板娘ミミに別れを告げ、




ナウマン象に来年の再会を約束しつつ、帰ってきました。






帰り道は、高速も環八もスムーズでらくらく帰宅できました。

梅雨空の合間の日差しで思いの外、黒こげになってしまった。明日の会社での突っ込みが
思いやられるのが憂鬱ではあるんですけどね。


ほんじゃまた。
















あ。ブログ引っ越さなあかんのに、書いてしまった。。。。_| ̄|○


ブログ内検索


テーマ : ルアーフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

tag : 野尻湖 スモールマウスバス ボート 魚群探知機 PE メバリング

2008/08/12 (Tue)

釣りに行ってきた行ってきた

やぁ(´・ω・)ノ 二ヶ月以上放置してたのねw>おれ

フェンシングみてたけど、何をやってるのかさっぱりわからなかったのは
俺だけではないはずw
いろんな競技があるもんですね。
オリンピックがあるので暇つぶしには困らない夏休みってのも
どうかと思うんだが、ちょっと暑すぎて外に出かける気も起きづらい
くらい、暑いね。

まぁ、そうはいいつつ、今年も釣り堀の鮎釣りに行ってきました。


35℃とか無しにしようよな?

あまりに暑くて、あたまがふらふらしてきたのでw昼頃までで止めてきました。
釣り堀で命を懸けてもしょうがないんで。



暑さの中、なんとかこれだけゲット?

ししゃもサイズからアジサイズまで大きさばらばらですけど、ぼちぼちですね。
毎年釣るたびに、鮎って魚はきれいな魚だなと軽く感動します。
小さいのはそのまま焼いて大きいのは開きにして一夜干しにしました。
干すと意外とあぶらが乗っておいしくなるんだよ。


だいぶ前になるけど梅雨時といえば、



梅雨時といえば、ナウマン象?

ナウマン象の発掘で有名な野尻湖に行ってきました。
毎年飽きもせずによく行くなと我ながら感心するw


今年も鳥居をバックに

今年は結構調子よく、いっぱい釣れました。


虹もみれたし



ルアーの倍くらいしかないのによく食ってきたな


そういや、野尻湖では缶コーヒーのジョージアがかなり成長してましたよ?




なんか、量が多くて、気のせいかいつもより味が落ちたような気がする。
何事も適量が一番ってことですかね?

プロフィール

skierbasser

Author:skierbasser
神奈川県横浜市
FITに乗ってます。
最近は近所でメバリングばかりです
AQUOS PhoneSH-02Eユーザーになりました

メバリング行ってみる?は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

最新記事
全記事
最新コメント
counter
Calender
カテゴリ
tag cloud
Pictlayer
Google+
つぶやいてみる?
amazonレビュー
ブログでレビューしたアマゾン商品 マウスを合わせるとその商品を紹介してるブログのURLが表示されますよ。