2013/07/29 (Mon)

ゴミを処分するにもお金が掛かるわけですが

IMG_0057.jpg


このクソ暑い中になぜか大掃除を始めてしまったんですが、そんなかで思ったことをエントリーしてみます。
※写真に意味はありません。最近買った光学50倍コンデジを自慢したいだけです。

大掃除の発端はスピーカーがPCデスクに置けなかったことなんですが、詳しくはこちらのエントリーでどうぞ。

TEAC A-H01+ DALI ZENSOR 1でPCオーディオ始めました
http://skierbasser.blog62.fc2.com/blog-entry-275.html


本格的なスピーカーなかなか良いですよ。

それはいいんだけど、狭い部屋からPCデスク、20インチの液晶テレビが弾き出された格好となった。

自治体のサイトで粗大ゴミの処理を調べてみると、PCデスクはWEBで申し込んでコンビニで500円のチケットを買って貼り付ければOKということらしい。

ついでに物置に放置してあった昔のPCも捨てようかと思ったら、資源有効利用促進法によりメーカーで処分するので市では収集できないのだそうだ。

NEC・HPは3150円、自作PCならパソコン3R推進協会で4200円。
各種メーカーPCも含めてパソコン3R推進協会で処分方法が調べられます。
http://www.pc3r.jp/

今処分したいPCはNECとHPの2台あるから6300円も掛かる!!!

10年以上前のものなので捨てるしかないのですが・・・
買い換え直後なら売れたかも知れないけど、物置で寝かしていたのが敗因です。


昔、物を買うというと壊れて買い換えってイメージだったけど、いまの世の中は故障では無く革新的な機能などで使えるけど買い換えてるから、今までの物も捨てられず物置に安置してた。



さすがに6300円+輸送料(大きめの箱二つで多分3000円くらい掛かる)は痛いので、もう少しあがいてみようかとGoogle先生にお願いしてみると一番上に出てきたのがこちら。

パソコンフォーム
http://www.highbridge-computer.jp/recycle/

PC以外にも色んな物を受け入れてくれるのでサイトで確認してみるといいです。
PCデスクがいけるか電凸したら、天板が木製のPCデスクは木がダメでバラして金属部分だけなら受け入れるとのこと。こっちはおとなしく粗大ゴミとして処分しよう。

ちなみに7/31までなら着払いでも160サイズの箱までOK
これは大盤振る舞いだな。

どうやらタダで仕入れたものを資源として海外に輸出したり、オークションに出して現金化しているいるらしい。
いや別にケチを付けるつもりもないしむしろ、よくぞタダで回収してくれると思うし、ビジネスとして成立しているのだろうから感心もする。

よし、ここにお願いしようと決めて、ちょっとヒマだったし、どんな感じで受け入れているのか興味もあったので、車で持ち込んでみた。

物置の中をごそごそやったら山ほど処分する物が出てきた。
PC2台、プリンター、PC電源、デジカメ、ブロードバンドルーター、カーオーディオ、シェーバー。ちなみにPCのHDDは外した(部品の欠品があっても受け入れる)。
FITの後部座席を倒していっぱい。

場所は三郷ジャンクションから1km弱北上して交差点左折してすぐ右手に目立つ看板がある。
敷地に入るとすぐにおにいさんが車を誘導してくれた。
ひとり先行して搬入されてた人がいたがちょうど自分と入れ替わりで出て行った。
台車を車のそばに持ってくるのでスグに車の荷物を下ろしていく。
二人体制でひとりが中身を確認し、もう一人が品名を紙に書いていく。
簡単に中身を確認するので箱をガムテープでフタしないほうが良いです。
最後にその紙に連絡先を書いてサインをしたら終わり。
恐ろしく手際がいい。
おまけに冷えた缶コーヒーかお茶をくれる。
一瞬で終了。汗かく暇も写真撮る暇もないwww。

日曜日だったけど暑い盛りなので空いていたのかもしれないが、あの手際の良さならさほど待たされることも無さそう。





実はパソコンフォームに行く前に、近所のリサイクルショップに8年前のシャープの20インチの液晶テレビの買い取りをお願いしたら、10分くらい掛けて丁寧に動作テストをして、たったの2000円だった。

店頭販売の人件費・在庫コストなどを考えると妥当だろうが、Amazonマーケットプレイスで売れれば一万弱くらいで売れたと思う。※
中古品のネット販売とリサイクルショップを比べると、コストと売り手買い手の日本広域でのマッチングなどを考えるとリサイクルショップはネットの使えない年寄り相手にするくらいしかないと思う。

※Amazonマーケットプレイスの小口出品者は商品登録が出来ず、今Amazonに登録されている商品しか出品できない。ここはヤフオクに劣るところ。

マーケットプレイスについては半年くらい前に何度かエントリーしているので詳しくはそちらで。

アマゾンマーケットプレイスに出品してみた
http://skierbasser.blog62.fc2.com/blog-entry-243.html



最近の大掃除でいくつか出品して売れてるので事例紹介

防水デジカメ RICOH PX
1年半前に買ったけど不満な写真しか撮れなかったので釣りの記録用以外使ってなかった。
1年半前に¥8,665で買って¥6,000とか、ほんとサーセン。

SONY デジタルサラウンドヘッドホンシステム MDR-DS6000
これは8年も前の品物ですが、買って半年くらいで使わなくなり物置に寝かしてあったんですが、ダメ元で売ったら¥8,000。買値は覚えてないけど\20,000くらいだったかなあ。

SONY ウォークマン Sシリーズ FM付 NC機能搭載16GB ブラック NW-S739F/B
これはバッテリーもへたってきたしNCイヤフォンケーブルの被覆もボロボロでしたがその旨明記して\3,000。



箱とか付属品とか取っとくのがキモだと思います。

意外と付属品目当てで購入される方も多いのかも知れません。
付属品って高いしすでに売ってない物でも欲しい人は欲しいものね。ネットを活用すると日本全国でマッチングしてくれることになるから意外なほど高値で売れる。



今の世の中、ゴミを捨てるにもお金が掛かるし、ゴミとはせずに資源として再利用することが循環型社会形成推進基本法の理念。

そのためのツールとして、マーケットプレイスは結構使えると思います。

ヤフオクのように金のやりとりに煩われることもないし、会費も要らない。売れたときに手数料取られるだけ。
リサイクルショップでは品質保証コストとか在庫・店舗・人件費など、コストが掛かりすぎて、買取値はどうしても二束三文になるのに比べて、はるかに良い値段で売ることが出来ます。

もちろん、売った商品がまともに動かなかったりした場合の補償リスクを負うことになりますが、これまでのところそういったクレームもありません。
梱包資材(プチプチのロールが重宝します)と配送手段・配送費知識の下準備が必要ですけど、不要物の処分方法として経験しておいて損は無いと思いますよ。


最近はアフリエイト関係のエントリーが多いんですけど、たまにはエコなエントリーも。


ちなみに、アフリエイト収入は課税対象ですが、マーケットプレイスで生活用動産の譲渡による所得は非課税らしいです。
スポンサーサイト




ブログ内検索


テーマ : お小遣い稼ぎ
ジャンル : アフィリエイト

tag : amazon

2013/06/23 (Sun)

世界初の深海生放送

20130623-00.jpg

しんかい6500 ケイマン諸島沖5000mの熱水チムニーに迫る

いやあ、今日未明の世界初の深海生放送は胸熱でした。
光ケーブルが切れてしまう3時頃まで見てました。

科学モノの好きな人には必見ですが、事前情報としてここらへんを抑えておくと良いかと思います。

しんかい6500は、しんかい2000(現在、新江ノ島水族館で展示)の後継で、6500mの深さまで潜ることができる有人潜水調査船。1989年MHI製造。

しんかい6500と母艦よこすかを光ケーブルで接続、母艦よこすかから衛星回線でインターネットに接続。
衛星回線のために途中結構途切れますが、むしろ実況感覚。

細い光ケーブルは着水・潮流・熱水等で切断されるリスクがあるが、頑丈な光ケーブルではしんかいの機構部への接触リスクがあるため、あえて細い光ケーブルを使っている。

水深5000mの水温は2℃程度。
一方、深海では水圧で水の沸点が400℃を超える。富士山では気圧が低いため90℃くらいで水が沸騰する。深海では圧力が高いため逆に沸点が上がる。

超臨界:高圧高温下で水が固体、液体、気体でもない超臨界状態となる。
ブラックスモーカー:熱水に鉛・亜鉛・銅・鉄などの硫化物が多く含まれ、海水と反応して黒色を呈するものをいう
チムニー:高温の水に金属成分が融解・含有され、深海で噴出することで析出沈殿し煙突状の構造になる。

ここらへんはウィキペディアで調べるとおもしろい。


今回調査するケイマン諸島沖の熱水噴出口は2010年イギリス調査チームが発見した世界で最も深い場所に位置する熱水噴出孔。すでに各国調査チームの残したタグなどの痕跡があります。


ちゃちゃっと見るなら7分のダイジェストが良いです。
9:36 ダイジェスト(7分間)


約12時間の生放送なので見所をショートカットで。
以下の時間のところをクリックするとそのシーンに飛びます。

1:55搭乗
20130623-01.jpg

2:15着水作業
20130623-02.jpg
20130623-03.jpg

2:40潜行開始
20130623-04.jpg

1:55水深5000m到達
20130623-05.jpg

4:50熱水噴出口到着
20130623-06.jpg

4:57サンプル採取
20130623-07.jpg

5:225:22イギリス様のISCS(現場培養器)回収
20130623-08.jpg

5:35回収したISCSから謎のキラキラ発光
20130623-09.jpg

5:41お弁当タイムw
20130623-10.jpg

5:56超臨界調査、チムニー破壊(というかラリアットw)
20130623-11.jpg

20130623-12.jpg

5:58エビの逆襲でケーブル切断(多分、熱水で溶解)
20130623-13.jpg



7:16しんかいの窓(40000mの水圧で圧壊)
20130623-14.jpg

7:30母艦よこすか司令室
20130623-16.jpg

9:15水圧の解説
20130623-17.jpg


9:36ダイジェスト(7分)
20130623-18.jpg


10:48しんかい回収
20130623-19.jpg

11:13回収完了
20130623-20.jpg


ちょっと最近ブログネタが無いのでニコニコでお茶を濁しときました。

ブログ内検索


テーマ : インターネットサービス
ジャンル : コンピュータ

2013/03/02 (Sat)

マーケットプレイス始めて1ヶ月の収支報告

マーケットプレイスに出品してみて一ヶ月が経過しAmazonからの振り込みもあったので収支報告をエントリーしてみますね。

仕組みについてはこちら。
アマゾンマーケットプレイスに出品してみた
http://skierbasser.blog62.fc2.com/blog-entry-243.html

梱包資材やどんなものが出品に適すかなどのまとめはこちら。
結構売れちゃうアマゾンマーケットプレイス
http://skierbasser.blog62.fc2.com/blog-entry-244.html


さて、一ヶ月で売れたものですが、管理画面で確認できます。

注文管理画面のスクリーンショット
20130302 110600


思ったよりも良い値段で売れます。というか自分で価格設定するのでその値段でしか売れません。相場より高ければ売れないし安ければ売れる。
実際には商品の状態、付属品の有無などで価値は変わるので、単純にその商品の最安値を設定して安売りする必要はありません。


出品直後に3点売れた後は、ポツポツと売れた感じです。
一番の大物は「けいおん!!第二期ブルーレイ全9巻セット」ですね。
タンスの肥やしになってたものが、うん万円で売れました。
購入特典など全て保管していたので高値で売れたのだと思います。
他の出品者の価格を参考に売値を決めたのですが売れた後で、元々amazonから購入していたので注文履歴でいくらで買ったか調べてみたら、なんと買値よりも・・・

ここらへんの商品はプロの中古CD屋と競合するのですが、商品の説明で付属する特典情報などを詳細に記載することで差別化できます。価格だけで勝負しても負けます。多少高くても付属品などをしっかり明記することで売れます。


「けいおん!第一期ブルーレイ全7巻セット」も出品していますが、こっちは売れてません。売れなくても出品するだけならタダなので気長に待ちましょう。早く売りたい時は売値を下げればOKです。


逆に全く売れないのはプレイステーションの古いゲームソフトです。
業者がほとんど一円で出品しているので勝ち目はありません。
唯一FF10だけは今でも人気商品のようで1000円で売れました。ほかは800円程度に設定していますが全く売れません。発送の手間を考えると800円以下では売る気になれないので多分このままでしょう。

比較的最近の人気のCDなどは結構良い値段で売れます。

それと出品者の評価ですが、何もしない状態で1ヶ月経過しましたが、評価は1件も登録されていません。いまだに「新規出品者」となっています。
まぁ新規出品者でも売れるので悪い評価をもらうよりマシかも知れませんが・・・
多少なりとも評価が付いていた方が売れやすくなるのではないかということで、先ほど購入者に評価依頼のメールを出しておきました。


で、収支報告ですが、これも管理画面で確認できます。
初回は21日後、その後は毎週決済されます。
20130302 110900


初回の21日分で、売上\94,640、Amazon手数料\14,417、配送料\2.950でした。

うーん。Amazonがなかなか濡れ手に粟の良い商売してるな。
Amazonのサイトを売り場として貸し出すだけで一割以上のマージンです。
でもアマゾンアソシエイト(アフリエイトプログラム)でアフィ経由なら4%程度アフリエイターにバックするので、それを考慮するとぼったくりでも無いかもしれませんね。


最初は出品から発送までの手続きに戸惑うこともあるでしょうが、慣れてしまえば簡単です。冒頭に上げた過去のエントリーが参考になると思います。

慣れれば比較的簡単に不要品(といっても市場価値のあるもの限定ですが)を売り払うことができます。

ヤフーオークションとアマゾンマーケットプレイスの比較まとめ
マーケットプレイス(小口出品)が優れている点
・ずばり売値を設定できる。
・ほかの出品者の最低価格が参照でき売値を好きなときに変更出来る
・購入者とのお金のやりとりに煩わされない
・出品料が掛からない
・出品するのに写真など不要。商品の状態をテキストで説明するだけ。
・ヤフープレミアム会員費のような月次基本料金も掛からない
・出品するだけならコストゼロなので、出品して売れないからと焦る必要がない

ここからは注意点
・配送料が決まっているのでメール便等を活用しないと配送料で損をする
・複数の配送手段のメリットデメリットの知識が重要
・受注処理後、現金化するのに1週間以上かかる(Amazonから銀行口座に振り込まれるまで)
・特に初回は21日後に初めて締めるので一ヶ月は現金化されない
・多分、買う人は個人出品とは思っていない(と思う)ので梱包などに配慮するほうが良い(と思ってる)
・売りたい物がAmazonに登録されてないと売れない



とりあえずマーケットプレイス始めるなら、CD/DVD/BD、書籍などの出品なら以下の二つのアイテムを持ってると楽に出荷できます。

ロアス CD&DVD郵送用封筒(10枚組) イエロー CD-602-10
by カエレバ


この封筒はCDとか小物関係を送るにはぴったりです。



エーワン(A-one) ラベルシール[インクジェット] マット紙・ホワイト A4 12面 四辺余白付 角丸 20シート(240片) 28915
by カエレバ



インクジェットプリンタで使えるラベル用シール。
このエーワンの素晴らしいところはラベル印刷用のソフトがタダ。自分はPCにソフトをインストールしたけどソフトをインストールしなくてもWeb画面からも印刷できるらしい。

http://www.labelyasan.com/

テンプレートもいっぱいあるけど、どれも宛名用か差出人用なのでテンプレのままだと一つ送るのに宛名と差出人で2枚シール使うことになるので、シール一枚で宛先と自分の住所を書けるデザインを自分で作った。15分もあれば簡単に作成できる。
このシールはメール便用です。メール便は宛名などを書く伝票がないのです。
ちなみに「ゆうメール」はゆうメールと表記しないといけないんで、ラベルの空白に「ゆうメール」と印刷することにしたよ。
ラベル印刷はほんとに楽だわ。自分は字が汚い上、最近じゃあ全く手書きすることがないのでますます字が汚いのでラベル印刷は重宝します。



マーケットプレイス関連エントリー

アマゾンマーケットプレイスに出品してみた 2013/02/02
http://skierbasser.blog62.fc2.com/blog-entry-243.html

結構売れちゃうアマゾンマーケットプレイス 2013/02/09
http://skierbasser.blog62.fc2.com/blog-entry-244.html

マーケットプレイス始めて1ヶ月の収支報告(本エントリー) 2013/03/02
http://skierbasser.blog62.fc2.com/blog-entry-251.html

ブログ内検索


テーマ : お小遣い稼ぎ
ジャンル : アフィリエイト

tag : amazon Yahoo

2013/02/09 (Sat)

結構売れちゃうアマゾンマーケットプレイス

前回エントリーで、まだ使えるけど使わなくなったモノをヤフオクじゃなくてamazonマーケットプレイスに出品してみたというネタを書いてみた。

アマゾンマーケットプレイスに出品してみた
http://skierbasser.blog62.fc2.com/blog-entry-243.html

2/2~3にかけて、13アイテムを出品しました。

結果:速攻で売れた。

いや、5点だけですけどね。2/9時点

ビックリしたのは5年愛用したパソコンの21インチ液晶ディスプレイ。
オークションと違って自分で付けた値段で即決なので、様子見ということで誰も買わないよなと思いつつ一万円で出品しました。
出品後も売れなければ値段はいつでも変更出来ますので、最終的には五千円くらいで売れればいいかなと思ってました。






6時間後、「注文確定 - 商品を出荷してください:商品名」というタイトルでメールが来ました。

1) 納品書の印刷について
amazonの出品者用アカウント画面から納品書を印刷して商品に添付する。
つまりプリンターは必須。
あとでラベル印刷の話が出てくるけどプリンターあると捗ります。


Canon インクジェット複合機 PIXUS MG6330 BK
by カエレバ



2) 出荷通知について
商品を出荷したらamazonの出品者用アカウント画面から出荷ボタンを押して運送業者、運送種別(宅急便とかゆうメールとか)、運送お問い合わせ伝票番号(オプション)を入力すると購入者に自動的にメールが送信される。

3) お支払いについて
出荷通知後、手数料を引かれた代金が登録した銀行口座に振り込まれる。
最初の登録から21日後に初回の決済。その後は7日ごとの処理。毎週の自動決済では、決済日前の14日から21日間に出荷を確認した注文の売上金が反映されます。


とりあえず、出荷手続きの前に「購入者に連絡」ができるので受注のお礼のメールを出しておいた。
これは相手のメールアドレスがわかるわけではなく、amazonの出品者用アカウントの注文管理画面からメール文面を入力して登録するとWebからメール送信されるものです。

メール文面は、これまでにマーケットプレイスで自分が購入したときに受信したメールを参考にテンプレ化した。

メールのテンプレはもう一個作っておくと良いです。
配送手続き完了のご連絡ってやつですね。同じ主旨のメールは出荷完了登録でamazonから自動送信されてるが、一応お礼と言うことで自分からもメールした。





ちなみに液晶ディスプレイは買ったときの箱をしっかり保管してあったので、そのままで発送できた。
商品の箱そのままで送る場合は商品説明にその旨を明記しておいた方がクレームにならないと思う。
液晶サイズなら箱そのままでクレームにはならないだろうけど、中途半端なサイズだと一回り大きい箱を入れたり梱包が大変だけど商品の箱そのままだと受け取った方は気分を害すこともあるからね。
一方で箱がデカイと配送料金が高くなるのでなるべくコンパクトな梱包がいい。

ちなみに今回、宅急便とかクロネコメール便とかゆうパックとかゆうメールとかそれぞれの条件と料金体系を結構調べた。適切な配送方法を選ばないと配送費が全然違うのと運送状況がわかるサービスの有無などもある。

クロネコメール便は安いけど厚さ2cmがリミット。これが微妙に厳しい。配送距離は関係ない。
ゆうメールは厚さ制限はないがちょっと値段が高いのとトラッキングができない。配送距離は関係ない。
宅急便なら引き取りに来てもらっても料金に含まれる。基本的に縦横高さの合計の長さと配送距離で料金が決まる。
などなど。。。


液晶ディスプレイは宅急便で送ることにした。
宛名書きも間違えると面倒なので、事前に送り先などWeb登録しそのまま荷物の引き取り依頼までWebで処理出来る。
クロネコメンバーズ
http://www.kuronekoyamato.co.jp/webservice_guide/rakuraku_off.html

これを使うと手元に伝票が無くても問題無いので便利。
ただ一つ問題があって、宅急便の伝票って送り先の電話番号書かないといけないんだけど、amazonのシステムは電話番号は分からないんですよ。しょうが無いので自分の携帯番号書いておくってやった。次回以降宅急便で送るサイズの商品の時は、受注のお礼のメールで電話番号聞くようにするかな。
ちなみに料金は1160円。液晶はかさばるから高い。amazonの配送料は750円だから配送料だけでは410円も赤字だ。
(前回のエントリーで書いたが、商品カテゴリーで配送料はamazonが勝手に固定料金を割り当てるので要注意!)




この後の別の商品の処理に比べると元の箱のまま送るだけだったのでめちゃくちゃ簡単だった。


で、翌日。
また2つ売れた。今度はiPod nanoとユーミンのCDだ。
実はこいつらが売れたらどうやって送るか考えてクッション付き封筒をamazonに注文してたがまだ届いてない。


ロアス CD&DVD郵送用封筒(10枚組) イエロー CD-602-10
by カエレバ



この封筒はCDとか小物関係を送るにはぴったりです。
ユーミンのCDはCD3枚+DVDで厚さが2cm以上あるのでちょっとふくれ気味でしたけど。



これと一緒にいろいろ梱包資材買い込んだ。

ミナパック エアキャップ (600mm×42m) 1巻
by カエレバ



プチプチは梱包の基本。
ただ実物が届いたら思いのほか、デカかった。



オカモト 養生用PEクロステープ No.412 透明
by カエレバ



プチプチを止めるのに茶色のガムテープじゃ格好悪いので買ったけどちょっと高いかな。セロテープで十分かも。



カウネットオリジナル 布テープ 一般用 5巻
by カエレバ



5巻は買いすぎだけど、あってもさほど邪魔にはならない。




買ったもらった人に気持ちよく使ってもらおうと、それなりに体裁を整えようとすると結構な出費だ。



あと、これも買っておくと超便利。オススメ!

エーワン(A-one) ラベルシール[インクジェット] マット紙・ホワイト A4 12面 四辺余白付 角丸 20シート(240片) 28915
by カエレバ



インクジェットプリンタで使えるラベル用シール。
このエーワンの素晴らしいところはラベル印刷用のソフトがタダ。自分はPCにソフトをインストールしたけどソフトをインストールしなくてもWeb画面からも印刷できるらしい。

http://www.labelyasan.com/

テンプレートもいっぱいあるけど、どれも宛名用か差出人用なのでテンプレのままだと一つ送るのに宛名と差出人で2枚シール使うことになるので、シール一枚で宛先と自分の住所を書けるデザインを自分で作った。15分もあれば簡単に作成できる。
このシールはメール便用です。メール便は宛名などを書く伝票がないのです。
ちなみに「ゆうメール」はゆうメールと表記しないといけないんで、ラベルの空白に「ゆうメール」と印刷することにしたよ。
ラベル印刷はほんとに楽だわ。自分は字が汚い上、最近じゃあ全く手書きすることがないのでますます字が汚いのでラベル印刷は重宝します。

年賀状でしか使ってなかったプリンターが大活躍してますwww。


それはそうと全部あわせると梱包材で3500円ほどの出費だ。
継続して不要品を売る気なら十分回収できる投資だけど。まぁ液晶だけでも自分のイメージより五千円高く売れたのですでに回収済みとも言える。






梱包資材も届かないが、それ以前に翌日から出張だし。。。
受注のお礼のメールを出す際に、発送が明後日以降になることを伝えて出張に出かけたよ。




出張から帰ると梱包資材が全部届いてて結構部屋が狭くなったwww。
プチプチがかさばるのよ。

早速ラベルシールを印刷する。買ってくれた人のメールアドレスは分からないようになってるけど住所氏名は納品書印刷機能で分かるようになってて、その表示を書き写すのでは無くコピペでラベル作成ソフトにペーストする。
で、実際に印刷するとシールサイズぴったりに印刷できる。当たり前と言えば当たり前なんだけど、便利だなぁと感動した。

今回は勉強も兼ねて2種類の配送方法で送ってみた。
ユーミンのCDは厚さ2cm超えてるのでゆうメール。iPod nanoはクロネコメール便。

ゆうメールは信書じゃないことを証明するために封をせずに郵便局に持っていった方が良いとネットで見かけた。
※初回は郵便局の夜間窓口だったからチェックされなかったけど、土曜日の日中に持ち込んだときは通常窓口で中身をチェックされた。なのでやはり封はしないで持ち込むのは基本です。
封書に宛名・差出人さえ書いてあれば伝票などは無い。274gで290円だった。amazonで決まってる配送料が340円だからギリギリ黒字だ。
夜なので近所の郵便局は閉まってるけどちょっと離れた大きな郵便局は夜1時まで営業してるので便利。局ごとの営業時間はWebで調べられるよ。

クロネコメール便は近所のコンビニに。厚さ1cm以内なら80円だが微妙に1cm以上あったみたいで160円だった。これのamazon配送料は500円だから配送料だけで340円黒字。
こっちは信書じゃないことを示すためだけの伝票を書く。書くのは品名と信書じゃないという署名だけ。

ゆうメールは届いたかどうか確認できない。クロネコメール便だと伝票番号の入ったシールを貰えるので届いたかどうか確認できる。



で、注文を受けた3点を出荷して、また出張行ってたんですけど(今週は2回も出張してた)、出張中にまた2点の注文があった。
今度はCDとブルーレイディスクなんだけど、CDは4枚組、ブルーレイディスクはブルーレイ3枚+CD4枚の豪華版でしかも昔のLPレコードサイズのパッケージ。(これでもamazonの送料設定は340円なのでトラップすぎる。クロネコ使ったら宅急便になっちまうので送料大赤字だよ。)
どちらも厚さ2cm超えてるので、ゆうメールだ。
出荷の段取りもだいぶ慣れてきた。CDはクッション付き封筒、ブルーレイのほうはデカイのでプチプチにくるんでクロネコ袋A3(140円)に入れ、納品書を印刷して同封。宛先ラベルを印刷して貼り付けて、封筒の封はしない。

郵便局で「ゆうメールで」と言ったらLPレコードサイズのパッケージを見て「書籍ですね」と言われたので「いいえケフィアです」とこたえておいた。
ウソです。ちゃんとCDですと説明しました。
信書(手書きの手紙など)ではない事をちゃんと確認された。
ちなみに宛先などは手書きでも構いません。内容物が信書じゃなければ問題無い。
封筒口の一部に切り込みを入れるか、一部透明な封筒を使って、中身を確認できるようになっていれば、封がしてあっても良い。

ゆうメールは距離は関係ないが、重さで値段が違います。
ブルーレイは1010gもあって、450円。4枚組CDは340gで290円でした。

クロネコメール便は、厚さで値段が違う。重さじゃない。
1cm以内:80円。2cm以内:160円。

似たような配送方法でも料金体系が異なるんですね。



調子に乗って、昔のゲームソフト(PS/PS2)も出品してみたが、こちらはソフトが古い事と中古市場が出来上がっちゃってるので商品がおおすぎ。しかも中古業者の1円出品(配送料のマージンだけ稼ぐ)が多いので、価格の優位性を持たせるのが厳しい。受注後の手間などを考えるとあまり意味が無さそう。とりあえず800円くらいで形だけ出品しておいた。
あとPS2本体という売り物もあるがかなり古いのと箱などもなく梱包箱の確保を考えないといけないので売りに出すか考え中。




まとめ
amazonのマーケットプレイス出品は簡単にできますが、配送手段の選択と梱包資材の確保が重要でした。
売り物によりますが売れたときにどう梱包してどう発送するか、あらかじめ考えて出品前に準備しておくことがポイントです。出品メモとして梱包方法と配送手段を残しておくと注文を受けたときに慌てません。

郵便局やクロネコヤマトなどでは箱や袋などの梱包資材も売ってます。
少々お高いですが、バラで買えるのであまり使う見込みの無い梱包資材はバラで買うと良いです。

クロネコなら頼むと家まで持ってきてくれます。

2013-02-09 092416
袋2つと小さな箱で340円。結構良い値段ですね。乾電池は名前を隠すために置いただけ。


CDなど今後も使えそうな例えばクッション付き封筒などはamazonなどであらかじめ買って置いた方が梱包に悩まずに済みます。

商品を買ったときに、売ることを前提に箱や付属品、CDの帯などをとっておくと高値で売ることができます。

発送に当たってはメール便だと基本持ち込みなので、発送などの手間が掛かる。安い商品の場合数百円の利益のために発送の手間をかけるかよく考える必要があります。多量に発送するプロなら薄利多売の論理になるけど素人が不要物を売りに出すレベルでは受注のタイミングがバラバラなのでまとめて処理することが難しい。
いっそのことセット売りしたいところだけどマーケットプレイスではすでにAmazonで売られている単品売りが基本なので、こういうモノはオークションでのセット売りの方がメリットが出せると思います。

高額商品なら、マーケットプレイスで手間に見合う利益が得られるかと思います。



~2013/02/11追記~
マーケットプレイスの出品者は特記が無いかぎり受注後2日以内に出荷しないといけませんが、出張や旅行などで出荷手続きができない場合はどうすれば良いか。

個別に出品している商品を止めることもできるけど、全ての出品を一時的に休止することができる。

出品ステータス - 休暇の設定
https://sellercentral.amazon.co.jp/gp/help/help-popup.html/?itemID=200135620
(出品者アカウントを持っていないと閲覧出来ません)

これを設定すると一発で休止できますので安心して遠出できます。



マーケットプレイス関連エントリー

アマゾンマーケットプレイスに出品してみた 2013/02/02
http://skierbasser.blog62.fc2.com/blog-entry-243.html

結構売れちゃうアマゾンマーケットプレイス(本エントリー) 2013/02/09
http://skierbasser.blog62.fc2.com/blog-entry-244.html

マーケットプレイス始めて1ヶ月の収支報告 2013/03/02
http://skierbasser.blog62.fc2.com/blog-entry-251.html

ブログ内検索


テーマ : お小遣い稼ぎ
ジャンル : アフィリエイト

tag : amazon Yahoo

2013/02/02 (Sat)

アマゾンマーケットプレイスに出品してみた

ヤフオクを使わずに不要品を売る方法

以前はヤフープレミアム会員でヤフオクに出品していましたが、自分で使わなくなったモノをオークションに出品する程度では毎月346円とられるのがあほらしいのでやめました。
ただ、まだ使えるのに使わないモノが結構ありまして、どうしたものかと思ってました。

ふと、気付いたんですが、amazonで個人でも中古品を出品できるんですね。

ヤフオクとAmazonマーケットプレイスの比較と感想
http://shumai.seesaa.net/article/174675966.html



Amazonマーケットプレイスへの出品
http://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html/ref=hp_left_ac?ie=UTF8&nodeId=1085238

大口出品と小口出品がありますが、わたしのようにオークション代わりに出品するなら小口でしょう。月に50個以上売るなら大口の方が得になります。


小口出品
・1点につき100円の基本成約料 + 販売手数料

オークションと違い出品するのにお金は掛かりません。
売れたときに手数料が掛かります。手数料はオークションより高めです。
そもそもオークションでは無いので販売価格は自分で決められます。手数料や梱包・配送料を考慮した価格設定にする必要があります。

小口出品の場合、月間登録料はなく、商品が1点売れるごとに100円の基本成約料と販売手数料およびカテゴリー成約料が課金されます。

1000円で売った書籍なら、310円(のはず・・・)
基本成約料100円+販売手数料1000円×15%+カテゴリー成約料60円

5000円で売ったiPodなら、500円(のはず・・・)
基本成約料100円+販売手数料5000円×8%+カテゴリー成約料0円

モノによって、手数料の料率とカテゴリー成約料が異なるので下記URLで確認して下さい。
http://www.amazonservices.jp/services/sell-on-amazon/fee.html

http://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?ie=UTF8&nodeId=1085246

エレクトロニクスの料率見ると上は8%、下は10%?どっちが正しい?

実際に5000円のiPodを登録したら、540円でした?
100円(基本成約料)+5000*X料率+0円カテゴリー成約料=540から逆算するとX料率=8.8%となる。
どういう計算なのかよくわからなくなってきた。あとで出てきますが、出品手続きの最後の方で手数料が表示されるので、そこで表示されるのが正解なのでしょう。



・Amazon.co.jpの掲載商品のみ出品可能
つまり、売りたいモノがあってもamazonに掲載がなければ売れません。また商品の掲載があっても出品するボタンがない商品もあるみたいなので注意が必要です。
ここらへんはオークションに比べてマイナスですね。


・配送料
商品の価格に加えて、商品カテゴリー毎の決まった配送料が入金されます。
本:250円
家電:450円 + 50円/Kg

なので実際の配送料がこれを超えないように気をつける必要があります。逆に安価な配送方法を選択すると利益になります。
実際には配送料の他に梱包などに掛かる費用もありますので、その分を見込んで考えましょう。



実際に出品してみましたので、その手順を紹介します。
出品したのは、iPod nanoです。すごく昔に使っていてその後ソニーに変えたんですが、バッテリーが過熱するとかでリコールがかかり無償交換してくれるというので、もう使っていなかったのですがアップルに送って交換してもらったのです。
iPod nano (1st generation) 交換プログラム

初代のiPod nano4Gだったのですが、帰ってきたのは第6世代 Apple iPod nano 8GB。
ものすごく得した気分だけど、いまさらiPodつかわないので、そのままになっていたのです。
どうでもいいけど、iPodというよりiTunesが大嫌いなんすよ。



まずはamazonで売りたい商品を探します。
amazonMktPls1.jpg
(写真はクリックで拡大)
見つかったら、画面右下の方に「マーケットプレイスに出品する」ボタンがあるか確認し、ボタンがあれば出品できます。

では出品ボタンを押してみましょう。
amazonMktPls2.jpg

1.対象の商品に間違いないか確認:違うと詐欺になるんで気をつけましょうねぇ。
2.商品のコンディションと説明:新品~中古-可までいくつかのランクがあります。一応ランクの基準もあるのでそれを参考に選ぶと良いでしょう。自分のiPodの場合、中古ですし付属品もないので本体はほぼ未使用なんですが最低レベルにしました。
3.最低価格の確認:いま売られている最低価格が確認できます。これを参考に価格設定することになりますがコンディションとの兼ね合いもあるので、参考程度で良いです。
4.価格を入力:自分で売る価格を設定します。手数料や配送コストが掛かることを忘れずに。
5.数量を入力
6.配送方法を入力:これはカテゴリーで決まってるので確認のみです。
以上設定できたら「次へ」をクリックする。


初めて出品する場合はこの画面が出ます。
amazonMktPls3.jpg

amazonアカウントがあっても出品用に再度アカウント登録するためです。
いつも購入の時に使っているIDなら、amazonで買ったものを出品するとき便利です。なお、メールアドレスなどは商品質問のやりとりなどにも使われるようなので、専用のID、アドレスにするとか考えた方が良いかもしれません。
自分は普段購入で使ってるIDのままにしました。


出品用アカウントの登録画面になります。
amazonMktPls4.jpg

出品者として表示される名前を設定します。
出品契約の条項を確認しチェックを入れます。
クレジットカード情報を入力します。(基本的にクレジットカードを使うことはないのですが認証の為に必要です)
電話番号の確認:登録された電話番号が正しいか確認を取ります。
「いますぐお電話ください。」ボタンを押すと、4桁のPIN番号が画面に表示されると共に、この欄の電話番号に電話が掛かってきます。電話を取ると自動応答指示に従って、電話機で4桁のPIN番号を入れたら認証されます。


amazonMktPls5.jpg

認証されると、下の「登録し、継続します...」ボタンが押せる状態になります。

これで出品者用の登録が完了しました。


出品の確認画面が表示されます。
amazonMktPls6.jpg

ここで、「今すぐ出品」を押すと完了です。


ちなみに出品登録が終わると、amazonのアカウントサービス画面右側の「出品用アカウント」から出品者用の管理画面に行けるようになります。

amazonMktPls8.jpg


こちらの画面から出品した商品登録データの変更などが行えます。
販売価格の訂正も行えますし手数料の確認もできます。

編集画面の下のところでこんな感じで結局売れたらいくら入金されるか分かるようになってます。
amazonMktPls9.jpg

5000円じゃ安すぎるかと7000円にしてみました。手数料は700円になりました。

7000円+配送料500円-手数料700円=6800円



あと5年使った21.5型ワイド液晶ディスプレイも出品してみました。相場が分からないのでとりあえず一万円にしてみた。あとから値段変えられるので様子を見て値を下げていくことにします。
amazonで勝手に決められるこの液晶の送料が750円なんですけど、120サイズの箱なので県内でも1200円くらい掛かります。遠くなら2000円弱です。なので完全に赤字になるのでその分価格を高めに設定する必要がありますね。



果たして売れるのでしょうか?

あ、売れたら速やかに発送できるように準備しておきましょう。


配送業者メモ

クロネコメール便
http://www.kuronekoyamato.co.jp/mail/mail.html?id=kojintop
宅急便
http://www.kuronekoyamato.co.jp/takkyubin/takkyu.html


ゆうメール
http://www.post.japanpost.jp/service/yu_mail/index.html
ゆうパック
http://www.post.japanpost.jp/service/you_pack/index.html



メール便が使えない大きな荷物は箱の大きさと区間で送料が決まります。メジャー持ってないといざ送るときに予想外の送料になるので注意しましょう。
シンワ スプリングメジャー 1.5m 71005
by カエレバ



ダンボール箱120サイズ【 48×36×34cm 】5枚セット 引越し,収納,宅配用(強度アップ素材K6採用)
by カエレバ



ミナパック エアキャップ (600mm×42m) 1巻
by カエレバ




クッション付き封筒
ロアス CD&DVD郵送用封筒(10枚組) イエロー CD-602-10
by カエレバ



ちなみに売れたら、宛名と送り状が印刷できるらしいのでプリンターがあると便利っぽい。

Canon インクジェット複合機 PIXUS MG3230
by カエレバ



さらに上級コース?としてamazonFBA(フルフィルメント)というものがあります。
受注のやりとり・在庫・出荷をamazonに委託するサービスです。注文を受けて慌てて発送処理をする必要がなくなりかなり手間が省ける半面、サービス料もそれなりなので微妙と言えば微妙ですが、手間が掛からないのは魅力です。

FBAを利用してアマゾンマーケットプレイスを始める方法まとめ
http://d.hatena.ne.jp/adgt/20120709/1341803845





マーケットプレイス関連エントリー

アマゾンマーケットプレイスに出品してみた(本エントリー) 2013/02/02
http://skierbasser.blog62.fc2.com/blog-entry-243.html

結構売れちゃうアマゾンマーケットプレイス 2013/02/09
http://skierbasser.blog62.fc2.com/blog-entry-244.html

マーケットプレイス始めて1ヶ月の収支報告 2013/03/02
http://skierbasser.blog62.fc2.com/blog-entry-251.html

ブログ内検索


テーマ : お小遣い稼ぎ
ジャンル : アフィリエイト

tag : amazon Yahoo

プロフィール

skierbasser

Author:skierbasser
神奈川県横浜市
FITに乗ってます。
最近は近所でメバリングばかりです
AQUOS PhoneSH-02Eユーザーになりました

メバリング行ってみる?は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

最新記事
全記事
最新コメント
counter
Calender
カテゴリ
tag cloud
Pictlayer
Google+
つぶやいてみる?
amazonレビュー
ブログでレビューしたアマゾン商品 マウスを合わせるとその商品を紹介してるブログのURLが表示されますよ。