2011/01/14 (Fri)

カサゴ祭りやぁ~!メバルシーズンはいつなんだ?

IMGP3072.jpg


ずっと寒い日が続いてますね。今晩も、くそ寒い中(笑)メバリング行ってきました。
なにがそこまで駆り立てるのか、自分でも意味不です(笑)。
仕事で外出し早く帰れたので、行ける時は行く時です。


1/13 長潮17:41干潮 北風4m/s 気温3℃

20:00頃現地到着。風裏となる駐禁ポイント。今晩は寒い中5人くらい釣りしてました。
人のこと言えないけど、このくそ寒い中アホです。

釣り始めて早々、ピックアップ寸前でヒット。
今日は調子良いんじゃないの?


IMGP3065.jpg

まぁまぁサイズのメバル
ただ写真だとわからないけど、痩せてました。産卵後なのかも知れません。



その後ライントラブルでPEに結びこびが出来て、ほとんどほぐせたけどちょこっとだけ結びこぶが残ったまま強引に引っ張ると切れそうなので、そのままでキャストしてたら案の定そこを起点に大規模なライントラブルに発展(笑)。
あきらめてラインを切り、替えスプールの月ノ響0.15号に変えてみる。

メバルが居たので表層から中層狙いしてみるも音沙汰無し。
結局しょっぱなのメバルから1時間10分沈黙。。。


メバルが居ないとなると頼るのは底にいる魚たち。

IMGP3067.jpg

なかなか良型。22cmカサゴ
キープサイズだけど、帰ってから捌く台所も寒いので腰に来るからリリース。

月ノ響0.15号効果でさっきまで使ってた0.3号よりも数m飛距離が伸びたのが良かったのかも。


すかさずまたアタリ!


IMGP3069.jpg

ちょっとサイズダウン。



さらにアタリ!

IMGP3070.jpg

20cmに届かず。


10分でカサゴ3匹連発。
調子良いと思ったら、根掛かりPEから切れた。月ノ響0.15号は結構根掛かりPEが切れちゃう。
しょうがないので現場でFGノット。

しばらくしたら、再び根掛かり。FGノット部から切れた。
寒くてちゃんと結束できなかったらしい。
しっかり締め込みながらノットしたつもりがぐちゃぐちゃのスペシャル謎ノットになってて一からやり直したり、結局その後40分沈黙(笑)。

ぼーっと夜空を眺めながら釣ってたら、すーっと、小さな光が流れた。
あれって流れ星だな。と気づいたのは消えてからでした。
流れ星に願いを掛けるとかいうけど、よほどいっぱい流れてくれないと願いを掛けるヒマなんて無いよね。
願望とか目標を具体的に持ち、その一瞬でそれが出てくるくらいに思い続けてたら、それだけで願いも叶うってもんだよ。
例えば、尺メバルを釣りたいって願いを持ち続けていれば、それなりの行動になるから実現に繋がると思うんだけど、所詮夢でしかないと考えていたら実現できないんだろうね。


とか思ってたらアタリ(笑)。

IMGP3071.jpg

やたらとガングロ系のカサゴ。でもいいサイズ。


なかなか良いじゃん。とか思ってたら、再び根掛かり。またしてもPE部分で切れた。
いくらなんでもこれじゃ埒空かないので月ノ響0.3号のスプールに戻し、FGノット。現場で3回もPE-リーダーの結束をやったのは初めてかも知れない。



気を取り直して釣ってると、再びアタリ。

さほど重くないけど、カサゴのほどやる気のない引きでもなく、かといってメバルほど元気の良い引きでもないこの引きは、、、

IMGP3073.jpg

やはり、ムラソイ



もう一匹カサゴを追加。

IMGP3075.jpg


その後、再び根掛かりして、FGノット部で切れた。
やはり極寒でのFGノットは無理があるようです。
あきらめて撤収。





jrcs300_250.gif

いつもありがとうございます。


以下のアイコンから人気ブログランキングがチェックできますよ。
にほんブログ村 釣りブログ メバリング GyoNetBlog ランキング 人気ブログランキング

■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview




< 今回の成績 >

7キャッチ
メバル×1
カサゴ×5
ムラソイ×1

< 今年の成績 >

メバル×3
カサゴ×9
ムラソイ×5
アイナメ×1
アオリイカ×2
沖縄の魚たち×3

合計 23匹

合計匹数/釣行回数 4.60

スポンサーサイト




ブログ内検索


テーマ : メバリング
ジャンル : 趣味・実用

tag : メバリング メバル カサゴ カサゴ祭り ムラソイ 横浜 長潮 根掛かり PE 駐禁

2011/01/08 (Sat)

ムラソイ祭りやぁ~!メバルシーズンはいつなんだ?

IMGP3040.jpg



宮古島で釣り初めは終わってますが、地元での釣り初めに行ってきましたよ。

寒い沖縄とはいえ最低気温10℃くらいはあった宮古島にカラダが慣れてしまったのか、横浜は異常に寒いように感じます。
会社の中もウォームビズだかなんだか知らないけど空調温度が低すぎて一日中凍えて仕事してます。


1/7 中潮17:59満潮 北西2m/s
気温が3℃くらいしかありませんけど、3連休で混雑する前にいつもの駐禁ポイントに行ってきました。
ヒートテック装着の上に普段着その上で上下カッパ、ネックウォーマに手袋、腰にはホカロンの完全装備で臨みます。
ネックウォーマで体感温度がかなり良くなります。オススメ!

路上には3~4台の車が駐車してて普段なら駐禁取られるので車よりバイクで来る釣り人が多いので、すでに3連休モードで釣り場も混雑しているのかと思ったけど、3人くらいしか釣り人が居なかった。
すぐ隣にも二人連れがいて釣りをしてるのかと思ったら、ただの寒空デートだった模様。気温2℃の夜の海でただの寒空デートって、なんですか?(笑)

20:00過ぎに釣り始めたのですでに下げ潮が効いてるはず。ですが、まったく生体反応無し。
釣れるときはある程度適当なレンジでもアタリはあり、そこからベストなレンジを探っていくのですが、これは苦戦の予感。。。

ワームを変え、レンジを変え、キャスト方向を変え、釣り座を少々移動し、1時間経過。これは新年早々ボウズかも。宮古島でも水温の急激な低下で非常に活性が低かったけど、横浜でもダメなのか!?

困ったときのカサゴ頼み。ガルプサンドワームを底べたで超スローに巻く。

コンと生体反応アリ!ここは焦らず一呼吸置いてから合わせる。
乗りました。まぁまぁの手応え。カサゴにしては小気味よい引きを最後まで続ける。ってことはメバルか?


IMGP3039.jpg

ムラソイでした。


このポイントではレアキャラです。数回の釣行で一回掛かるどうか。

やけどの跡のような独特の斑紋。ちょっと見、気持ち悪いかもしれませんが、トップ画像のようにかわいい顔してます。顔だけ見ると北海道で釣ったクロソイに似てます。


メバルは群れてるのでパターンで釣れますがムラソイカサゴは根魚ですから連発が難しい。
30分経過。釣れたパターンにこだわらずに釣ってると、再びアタリ。
一呼吸置いてから合わせる。



IMGP3041.jpg

またしてもムラソイムラソイを複数尾釣ったのは初めてかも。

写真をクリックしてもらうとわかりますが、ガルプサンドワームのしっぽ部分が食いちぎられてます。これはこのムラソイ君ではなく、その前になんかホニャッとしたアタリがあって合わせたら一瞬重みを感じただけで回収されたときのものです。あの感触はイカっぽかったけど、アオリじゃなくてヒイカかもしれません。
ヒイカは釣っても食っても面白味に欠けるんですよね。

(いま考えたらコウイカだったかも~。エギを投げてみれば良いお土産になったかも。)


とりあえず、メバリング(というか、むらそいんぐ?)継続。
即座にアタリ。

メバルほど泳がないけど、カサゴほど硬直でもない、小気味の良い引きは、またしてもムラソイか?


IMGP3042.jpg

写真は、なんか寸足らずに見えますが、釣り上がった後でカサゴばりに硬直して反り返ってるためです。

根魚特有の緊急事態ポーズですね。口も閉じたままなのでバス持ちも出来ず、バスプロ持ち(エラブタあたりを鷲掴み)でリリース。



レアキャラのムラソイ3連発とはビックリ。

去年一年間で80回くらい釣りに行ってますが、ムラソイ君は年間5匹いずれも単発です。その状況からするとまさにムラソイ祭りです。ワッショイ!ワッショイ!(笑)

時折、メバルが回ってきていないか中層辺りにも探りを入れてみますが、相変わらず。

底狙いに戻ると、再びアタリが。

またムラソイなら笑えるんですけど、


IMGP3043.jpg

残念。ただのカサゴでした。(ま、釣れればOKですね。)

ブログに書くとスコスコ釣れてるように見えるかもしれませんが、実際は30分に1匹ペースなので結構我慢の釣りです。
一応風裏なのでほとんど風を感じませんが、時折巻いてくる風に当たると体感温度がグッと下がります。
海面にある程度うねりがあるので風表ではぼちぼちの風が吹いている模様。そちら側では寒くて1時間と保たないかも。

とりあえず続けてみると、やはり30分くらいしたらアタリが、

IMGP3045.jpg

また、カサゴでした。


もう少し粘ってみるかと続けると再びアタリ。
ちょっと引きを楽しもうと合わせた後の巻き取りをゆっくり目にしたのが失敗だったようで、根に潜られてしまった。
こうなると根掛かりと一緒。強引に引っ張っても糸が切れるだけなので、糸を緩めて一服。

5分くらい経ってから様子を見てみたが、根掛かり状態のまま。あきらめて強引に引っ張ったらラインに切れました。
しかもPE本体で切れた。もう良い頃合いとことで撤収。

地元の初釣りではメバルには出会えませんでした。どこ行っちゃったんだろう。水温低下で活性が低いだけなのか、違う居場所に変わったのか、たまたま群れが留守だったのか、ある程度理由が欲しいところですが、全く見当が付かない。
メバルが居ないとアタリも少なく戦略も立てづらい。
今日のパターンを探って数釣りに繋げていく釣りが好きなんですね。

いま去年の釣果データを見たところ、2月までは一桁釣果しかないことが判明。3月・4月には20匹越えもある。
実はエクセルにまとめてるんです(笑)。

excel2010.jpg
アベレージ10匹/一日を目指すなら2月まではメバリングに行かないのが良いのか~。

とりあえず、3連休最終日の晩にメバルリベンジ予定ですけど。(笑)



jrcs300_250.gif

いつもありがとうございます。


以下のアイコンから人気ブログランキングがチェックできますよ。
にほんブログ村 釣りブログ メバリング GyoNetBlog ランキング 人気ブログランキング

■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview




< 今回の成績 >

5キャッチ
ムラソイ×3
カサゴ×2

< 今年の成績 >

メバル×0!
カサゴ×2
ムラソイ×3
アオリイカ×2
沖縄の魚たち×3

合計 10匹

合計匹数/釣行回数 3.33


ブログ内検索


テーマ : メバリング
ジャンル : 趣味・実用

tag : メバリング ムラソイ カサゴ 横浜 中潮 ガルプ 根掛かり PE 駐禁

2010/04/19 (Mon)

電飾メバル釣れました

行けるときに行かなきゃってことで、日曜日の晩メバリングに行ってきました。

4/18中潮19:56満潮 予報17℃ 南西 6m/s

かなり出遅れて現地に20:30頃到着。南風予報なので職質ポイントに入りました。
遙か彼方に電気ウキが見える程度でほぼ貸し切り状態です。
潮が動き出す頃合いだしちょうど良いんじゃないの~

実際は潮は左から右へがんがん流れてました。
左手のかなり沖合に電気ウキが浮かんでてずいぶん遠投して釣ってるんだなと思ったら、10分後ぐらいには数百メートル流れてきて真正面に。どんだけ流してるんだと思ったが、どうやらウキ止めから外れたか糸が切れたかで潮に流されてきたようです。さらに10分後には右側数百メートルでフェードアウト。

ここは上げ潮の時に左から、下げのときは右から流れるのが基本なんですが、どうやら今日は逆転してるもよう。ここは潮の干満とは関係ない感じで潮流が激しい。

潮が流れているのは悪くないはずだけど、アタリがないよ。
正面、左右と深さの各レンジを探って行くも音沙汰なし。

岸壁の壁沿い一面に、もやもやしたなにかが波に揺れている。海面は青白く光る。
が~ん!夜光虫
すべて台無しって感じ。




IMGP2424.jpg

背後を見ると、野良猫が待ってる。
野生の感が釣れることを予知してるんでは?とちょっと期待したが、10分くらい猫は見守ってましたが、見切られました。_| ̄|○

猫にしてみれば「ちっ!このへたくそが!」ってとこですね。




岸壁沿いではなく沖の方ならどうか。
キャスト後、竿を下げてカウントダウンし、竿をグッと上げると夜光虫で海面に一筋のラインが。
ラインがどこら辺にいってるのか一目瞭然で便利(笑)。
いや、便利じゃなくて。沖の方まで夜光虫だらけだよ。


それでもキャスト後ちょっと巻いたところでちょっとした違和感があり、合わせるけど反応なし。
毎回同じような感じなので不審に思って調べてみると、下巻きまで出ててPEと下巻きのナイロンラインの結束がガイドに引っかかってるだけでした。
ってことは結構長いこと探ってるが生体反応皆無じゃん。

そういや、前回三浦の地磯行ったときに珍しくライントラブルで大量にラインを切ったんだった。
まだ余裕かと思ってたら下巻きまで投げてるとは気づかなかった。(恥ずかしいw)

予備のナイロン巻き替えスプールに替えて時合いが来ることを期待して釣り続行するも、もうほとんどボウズを確信。

2時間経過し、さすがにここでは釣れないと悟った。



風がないので駐禁ポイントでもいけるが、駐禁回避のために今からコンビニ徒歩10分はちょっとつらい。
ここはギャンブルで正月早々駐禁取られた場所に車を駐めてちょっとだけ様子を見て撤収しよう。


幸い?一台すでにとまってる。駐禁やられるなら2台もろともだな。


ささっと行って、海面を見る。



こっちも夜光虫祭り。。。。_| ̄|○


1キャストだけして帰ろう。。。。


岸壁沿いに投げて深めにカウントダウンし巻いてくると、ココンっとこばっちい生体反応。
しかしフッキングには至らず。


うーむ、駐禁はいやだが、ボウズもいや。どっちが嫌かと言えばもちろん駐禁だが(笑)。


もう一回。


今度は生体反応無し。


うーん、もう一回。(結構しつこいのねw)


ココン!即アワセ。

プルプル魚の反応。

良し乗ったー

ん?乗ってる?ものすごく軽い。。。。バレた?

いや、付いてる。ものすごくちっちゃいけど。

上げてみると、メバルの体表にも夜光虫がポロポロ付いてて、ピカピカしてる。

おお、電飾メバルキタ━━━(・∀・)━━━!!!! www

IMGP2425.jpg



写真にしたら全然わからないんですけど、ピカピカしてるメバル初めて見たよ。

かなり寒い結果でしたがブログネタとしては満足かな?
写真に撮れてたら最高でしたが・・・


とりあえずボウズ回避したら、もうこんな夜光虫祭りの海に用は無い。
あわてて車に戻りましたよ。




ポチッとワンクリックお願いします。やる気が出るみたいですよ(笑)。
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ
いつもありがとうございます。



< 今回の成績 >

1キャッチ

メバル×1

< 今年の成績 >

メバル×148
カサゴ×21
アイナメ×1
ムラソイ×1
アオリイカ×1
沖縄の魚たち×33
シーバス×1
ネンブツダイ×1

合計 207匹

合計匹数/釣行回数 6.90

ブログ内検索


テーマ : メバリング
ジャンル : 趣味・実用

tag : メバリング PE 夜光虫 メバル 中潮 ボウズ 駐禁

2010/01/07 (Thu)

年始早々やられた話

新しいリールも買ったことだし、今晩も行ってみるかと1/3に釣りに行ってきたんだよね。

元旦はガラガラだったいつもの釣り場に行ってみると車が一杯停まっていて、海に出てみると15m間隔くらいで電気ウキが並んでました。
まぁ皆さん初釣りってことなんでしょう。ちょっと間隔の空いてるところに入らせてもらって釣り開始。

左側のひと(こっちの方が近い)は正面で釣っているんですが、なぜか右側のひと15m位離れてるんだけど俺の正面沖合5mに電気ウキが浮いてるの。。。潮が流れてるときは電気ウキの仕掛けも流れてくるからそういう状態になることも仕方ない。まして、こっちはルアーなんで電気ウキなんか付いてないのでドコで釣ってるか隣からわからないってこともあり、あまりキニシナイようにしてるんですが、この右のおっさん最初からこっちの目の前にキャストーですよ。

場所替えするのも癪だし、風も右から左に吹いてることもあり、左斜め方向で釣り始めてみた。
しばらくしてメバル15cm(今のアベレージサイズ?)1匹釣れた。
キャスト後3カウント程度の中層で食った。先シーズン終わりくらいから底べったりでばかり釣れていたんですが、やはり基本に返り表層から徐々にレンジを下げる釣りをやらないとダメですね。

そのうち、右側のおっさんも嫌がらせに飽きたのか自分の正面で釣り始めたので、多少釣りやすくなったんだけど、アタリの方が寒い状況。

そのうち左側のひとというかその先3人グループだったみたいでまとめて撤収されていった。
空いた方にスライドして釣り続けるも表層から底までアタリがない。

前回シンペンでアタリは何度かあったものの針がかりしなかったので、今回もシンペンを試してみたがアタリすらなく。

ここらへんであきらめて帰ればよかったんだけど、なぜか粘ってみたい気分だったのね。

そのうち右側のおっさんも帰り、人影もまばらに。
ポイントを移動していろんなルアーでいろいろ試すが相変わらず音沙汰無し。
日付が変わる頃にようやくこれは帰って酒飲んでる方がいいんじゃね?と冷静な判断で撤収
車に戻るとあれだけあった車が一台も無くなってる。

完全装備のカッパなどを脱ぎ捨てハンドルを握ってみると、






ん?フロントガラスに張り紙?





駐禁とられてました。。。_| ̄|○



駐車禁止は知ってたけどー

結構あそこらへんは取り締まり厳しいとか噂は聞いてたけどー

いままで見たこと無かったしー

夜だと釣りする人くらいしか走らない道だしー

年始早々やるかー




はっ!ゴールド免許も次回更新で終わり?
自動車保険の更新時にゴールドじゃなくなりましたとか恥ずかしい申告すんの?



駐禁の張り紙「放置車両確認票」には放置違反金の納付を命ずるかもしれないが、30日以内に出頭した場合はその限りではないぞみたいぞ。みたいな訳わかんない言い回しが書かれてて、
その後ぐーぐる先生に訊ねてみたら、出頭すると違反金のほかに免許の点数も加算されるが、出頭しなければ車検証に登録された車の持ち主が違反金だけ納めればそれだけで済むよ。と教えてくれた。
ありがとう!ぐーぐる先生

どうやら、駐車違反はそのときの運転者を罰したいのだが放置駐車ではだれが運転してるか特定が難しい。出頭すればその人が運転者であるということ。出頭しないと車の所有者は違反金を払う必要はあるが免許の点数は無傷のまま。
正直に出頭した人だけがバカを見る法律になってるんだそうな。
ちょっと信じられないような法律ですね。

とはいうものの罰金15000円?の請求はそのうち来るんでしょう。でっかいお年玉もらったな。






そんなこともあり、ここ2~3日ネットで調査してるアイテムがあるんですよ。
フォールディングバイクとかミニベロとか、簡単に言うと折りたたみ自転車なんですけどね。

それを車に積んで車は安全な場所に駐車してそこから自転車で機動力を発揮する・・・

これなら、みなとみらい地区とか三浦半島や湘南の漁港とか、なかなか車で乗り付けられない釣り場にも行けそうで行動範囲がかなり広がるような。。。。気がする。

気のせい?



2万円もあれば買えるらしいよ。


ドッペルギャンガー DOPPELGANGER 203 CR
ドッペルギャンガー DOPPELGANGER 203 CR









中学の同級生に自転車屋がいるので今度きいてみよ。

ブログ内検索


テーマ : メバリング
ジャンル : 趣味・実用

tag : メバル 撤収 駐禁

プロフィール

skierbasser

Author:skierbasser
神奈川県横浜市
FITに乗ってます。
最近は近所でメバリングばかりです
AQUOS PhoneSH-02Eユーザーになりました

メバリング行ってみる?は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

最新記事
全記事
最新コメント
counter
Calender
カテゴリ
tag cloud
Pictlayer
Google+
つぶやいてみる?
amazonレビュー
ブログでレビューしたアマゾン商品 マウスを合わせるとその商品を紹介してるブログのURLが表示されますよ。