2010/04/30 (Fri)

GWのメバリング第一夜。PEライントラブル連発で・・・

IMGP2469.jpg


10月からタバコ値上げですね。
増税70円+売り上げ減補填で40円値上げ。これって便乗じゃないの?まぁいいけど。
世の中から目の敵にされている喫煙者の皆さんがんばりましょう!(なにをだw)
吸い殻のポイ捨てとかそういうマナーがバッシングの素になります。
釣り場でももちろんポイ捨てはダメよ。

とは言っても最近じゃあ路上禁煙とか。自然とパブリックスペースで喫煙可能な場所を探す肩身の狭い思いをする自分が悲しい。
釣り場が禁煙になったらタバコ止めるかも。。。(あり得なそうだから書いてみるw)
あ、でも私は乗らないんですけど釣り船とかどうなんですかね?

さらに家の中でも換気扇の下やベランダに追いやられている人も多いと聞きます。こうなると止めようかという気分になりますね。
あと数十年したらほんとにタバコが日本から消滅するかもね。


(だらだら余計なこと書いてるのはメバリングの結果が寒かったからです。はい!)




昨日の日中は、かなり久々に洗車してきました。
良い陽気で洗車日和かと思いきや、強で砂塵が舞う状況。
水洗いを終えてさて面倒だけどワックスを掛けるかとボディを見るとうっすらと砂が。。。
ワックスサボる良い口実ができました。




というわけ(どゆうわけ?)で、強ですがメバリングに行ってまいりましたよ。
行けるときに行く!が最近の信条になってます。






IMGP2465.jpg
写真にするとも穏やかな月夜って感じですが・・・・


4/29大潮18時満潮23時半干潮 天気予報 気温12℃南西の8m/s
裏のポイントになる職質ポイントに行ってみた。
ゴールデンウィーク初日で大潮ってことで釣り人であふれかえっているかと思いきや、普段の平日以下の釣り人の数。
でした。

それでも追い風なのでなんとか釣りになるかなと、せっかく来たので投げてみる。
すげー飛ぶ。というか多分ルアーは着水してもラインが風で飛ばされていつまで経ってもラインが出て行く状態。
こうなるとラインスラッグを取るまでかなり巻かないとテンションがかからないはずなんですが、意外と巻き始めからテンションがかかる。
軽いジグヘッドが着水後、ラインはまだ上空で風で沖に引っ張られ軽いジグヘッドも流されているっぽい。
こうなるとカウントダウンでどれだけ沈むか全くわからない。さらに潮の流れも結構ある。

リトリーブに入っても、風で竿はあおられるしラインが膨らみテンションが一定に保てない。

つまりどこをどのように流して釣っているのか全くわからないめくら釣法。

これは厳しい。しかもどういう狙い目で釣るのか戦略が立てられないのでおもしろくない。

ついでにアタリもない。(笑)




暗中模索な感じで続けると、ようやく手元にアタリっぽい手応え。しかし軽い。。。

IMGP2463.jpg
マイクロカサゴ来ましたよ。(笑)


しかし、同じ釣り方ではアタリが続かず、四方八方めくら打ちでめくら巻き。
続いて、マイクロメバル

なんだか、釣ったと言うより釣れちゃった感いっぱいです。

そのうち、キャスト時に異音。これは間違いなくライントラブルの音。
こういうときはラインに結びこぶができているのでガイドに結び目が引っかかる感触があるまでやさしく巻いてくる。やさしく巻かないと結び目が固結びになるよ。

IMGP2472.jpg

いくつものループが固まって毛玉状になったところを適当に優しく引っ張り(時には強引にw)ほぐしていきます。
ほぐれない時は切るしかない。また、ほぐれてもまた同じところでトラブることが多いので切っていくのも正解ですが切ったらリーダーとの結束からやり直し。
でも、ほぐれないかも知れないほぐしていく時間とスパッと切ってリーダーを結び直す時間、どっちが生産的か。いつも悩みます。

PEはここのところ、月下美人月の響き0.3号を愛用してますが、かなり久しぶりにトラブりました。
トラブルの少なさはPEライン選定の大きなウエイトです。

今日の強風の影響で巻き始めのテンションがおかしくなっているのが原因かな。
でも皆さんそうなのかわかりませんが、PEでトラブるのはルアーから10m位の場所に決まってる。ここらへんはキャスト時の一番速度が早くなる:スプール放出最大の場所だと思われ、キャスト方法に問題があるような気もします。
軽いジグヘッドでどうしても飛距離が欲しいので初速を活かした投げ方になるのがいけないのかも。
次回トラブったときは優しく投げてみようかな。とこれを書いてて思いましたよ。


一度はほどけたもののしばらくしたら案の定またトラブった。今度はなかなかほぐれない。癖が付いたと諦めてスパッと切ってリーダーを結び直しました。

しかし、それでもまたトラブル。
こりゃダメだな。と3ポンドナイロン巻きの替えスプールに変更。

結構トラブル絡みで時間を無駄にしてるけど、アタリも少ないので許せます。
これがアタリビシビシきてる時合いの時だとスプールごと海に放り投げてるかもね。
(一万近い替えスプールを?んなわけないですね~w)


とりあえずナイロンに替えてトラブルは無くなりました。
そんなことで時間を費やしてる間に潮の流れは弱くなってきたようです。着底までの時間がかなり短くなった。
おかげで今度は根掛かりしたりして。PEに慣れるとナイロンの根掛かりはビヨンビヨン伸びるだけで外れようがない。ここらへんもやはりPEのほうが使いやすいです。
もちろんアタリや底にあたった感じなど手元に伝わる情報量が格段に違うことがPE一番の利点です。


感覚的な違いはあるものの、ナイロンだってもちろん釣れますよ。


IMGP2468.jpg
ほら、ここでは良型20cm来ましたよ。

魚の引きもPEのほうがダイレクト感があるのか、ナイロンでの20cmの引きは感覚的に17cm相当。上げてから意外に大きくてビックリした。



最後にもう19cm追加。
IMGP2471.jpg



やはり、大潮は自分には鬼門でした。
というか今回は潮よりも風にやられた感いっぱいですね。

風の強い日はトラブルの少ないナイロンがいいのかな。



今晩も行ってみようかと天気予報みたら昨晩と全く同じ風予報。。。_| ̄|○
夜になってからの気分で決めますね。





ポチッとワンクリックお願いします。やる気が出るみたいですよ(笑)。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

いつもありがとうございます。




投票のほうもよろしくね。






< 今回の成績 >

4キャッチ

メバル×3
カサゴ×1

< 今年の成績 >

メバル×173
カサゴ×26
アイナメ×1
ムラソイ×2
アオリイカ×1
沖縄の魚たち×33
シーバス×1
ネンブツダイ×1

合計 238匹

合計匹数/釣行回数 7.21
スポンサーサイト




ブログ内検索


テーマ : メバリング
ジャンル : 趣味・実用

tag : 大潮 メバリング メバル カサゴ PE

プロフィール

skierbasser

Author:skierbasser
神奈川県横浜市
FITに乗ってます。
最近は近所でメバリングばかりです
AQUOS PhoneSH-02Eユーザーになりました

メバリング行ってみる?は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

最新記事
全記事
最新コメント
counter
Calender
カテゴリ
tag cloud
Pictlayer
Google+
つぶやいてみる?
amazonレビュー
ブログでレビューしたアマゾン商品 マウスを合わせるとその商品を紹介してるブログのURLが表示されますよ。