2013/01/14 (Mon)

#SH02E 一ヶ月使ってみての印象

T-01CからシャープアクオスフォンゼータSH-02Eに機種変更して一ヶ月以上経つのでそろそろ実際使ってみての評価まとめみたいなものを書いてみようかと思います。

■電池・バッテリー
まず、バッテリーの持ち具合ですかね。
電池持ちはその人の使い方次第(あと通勤に1時間以上電車乗るとか移動が多いと電波つかむために電池減ります)なので、『一般論として』二日間持つとかそんなことは言えない。

自分の使い方なら二日間は余裕で、三日間でもいけそう。
以前に使っていたT-01CとSH-02Eを比べると体感的には2倍電池が持ちます。

電池の消費グラフについては下記エントリーで「バッテリー消費グラフ」の項で紹介してます。
SH-02Eでスクショを撮るなどの小技
http://skierbasser.blog62.fc2.com/blog-entry-218.html


バッテリー消費についてはこれまでも何度かエントリーさせてもらっています。
なんだかんだと電池に関するネタが多いですね。
「電池残量の%表示を通知バーに出したい」って話をよく見ますが、%表示あまり意味ないから止めた方が良いです。あれ自体電池くうし。

Androidの電池残量問題について調べてみた
http://skierbasser.blog62.fc2.com/blog-entry-195.html

REGZA Phone 充電後のバッテリー残量はウソですよ! #t01c
http://skierbasser.blog62.fc2.com/blog-entry-198.html

REGZA Phoneバッテリー消費を抑える
http://skierbasser.blog62.fc2.com/blog-entry-193.html

Androidにタスクキラーは要らない! #t01c
http://skierbasser.blog62.fc2.com/blog-entry-197.html


GPSを使わないスマホWiFi自動切り替えアプリ『Smart WiFi Toggler』
http://skierbasser.blog62.fc2.com/blog-entry-227.html
でも書いていますが、スマホの節電の原則
・WiFiオフ
・通信方式でGSMを外す
・GPSオフ
・同期対象を絞る
・画面の明るさと消灯タイマー
・操作時のバイブとか無駄
・無駄なウィジェットは削除する
(タスクキラーとか理解せずに入れない!そもそもAndroidに必要ないよ)

結局、使う人にとって必要な機能は使う。無駄な機能は無効にする。そこのバランスなんですよね。
結局機内モードで使えば良いなんて笑い話もあるわけです。それじゃあスマホ持つ意味ないでしょってことにもなるので、自分にとって何が必要で何が必要じゃ無いか取捨選択できるスキル?が必要。
プリインストールアプリについては別エントリーで整理予定。

→#SH02E プリインストールアプリ
http://skierbasser.blog62.fc2.com/blog-entry-236.html

自分の使い方ではどんなに使い倒しても電池が絶対に一日は持つ安心感があります。



■ホーム画面
ホーム画面は、シャープオリジナルのFeel UX(3ラインホーム)を使ってます。
慣れるととても使いやすいですよ。
普通のホーム画面は横に何画面もありますが、Feel UXは横3面しかないことが大きな特徴でしょう。
左から、アプリ一覧、ウィジェット、ショートカットの3面です。この配置に慣れると普通のウィジェットやショートカットなどが混在したゴチャゴチャした画面には戻れません。
3面で足りるの?って話ですが、縦にスクロールします。

スマホの操作って基本的に縦スクロールだと思うんですよ。なのにホーム画面は横スクロールっておかしいでしょ。なので横3面しか無いFeel UXがいいんです。

Feel UX(3ラインホーム)
http://k-tai.sharp.co.jp/dash/feelux/3linehome.html



■基本操作
戻るキー連打でアプリ終了じゃなく、ホームキーで戻る。
アプリ終了は、アプリ使用履歴キーで全体消去か、個別のアプリ長押し。
これは履歴を消すだけでは無く、アプリを終了しているそうです。
左上の小さい丸が青いアプリはバックグラウンドで稼働中。灰色は終了している。

アプリ使用履歴キーは便利ですよね。呼び出すアプリってだいたい決まってるからホーム画面でアイコンタップするより履歴から呼び出すようにすると手っ取り早いです。



■取説
分厚い取説読むのはちょっとという方は、FAQだけでも眺めておいたら良いです。
AQUOS PHONE ZETA SH-02E よくあるご質問
http://k-tai.sharp.co.jp/support/d/sh-02e/faq.html?act=top

結構知らないネタが見つかると思いますよ。



■メモリー
内蔵RAM :2GB
内蔵メモリ(ROM):約32GB
システムメモリ:約5.6GB
本体メモリ:約20.1GB
外部メモリ:最大64GB(microSDXCカード)

以前のT-01Cには内蔵メモリ(ROM)なんてものは無くて、SDカードしか無かったので、内蔵メモリ(ROM)ってのが意味が分からなかった。
ROMってRead Only Memoryじゃないの?
http://news.livedoor.com/article/detail/6857231/

なんで日本のAndroidのスペックでは内蔵不揮発性メモリーをROMというんだよ。バカなの?
ちなみにそのROMとかいわれてる部分はAndroidOS的には、/mnt/sdcard/。その中の/mnt/sdcard/external_sd(としてマウントされてる)が取り外し可能ないわゆるSDカード

内蔵とSDカードの使い分けがまだいまいち分からない。しかも32GBあればかなり余裕あるし。外付けのSDカードは無くても良かったかも。
PCとのデータ交換はWiFiやクラウド経由でできちゃうし。



■Android 4.0
http://zafiel.wingall.com/archives/4114
コピペがしやすくなった。

Android4.0ではアプリの無効化もできるので、アプリのアンインストールと無効化で自分にとって無駄なアプリを整理することができます。
T-01Cの時はここら辺の自由度が低かったけどかなりマシになりました。



■電波
自宅や職場近辺では3.5GのHSDPA「FOMAハイスピード」でしか繋がらないんですが、LTEになると格段に早いですね。ごくたまに3G接続になることもありますが、自分の行動範囲では3G:3%、LTE:10%、残りはHSDPAで繋がってる感じです。

ただデータ通信でアンテナ3~4本立ってても、ふん詰まり状態になることが時折あります。
ブラウザやツイッタークライアントでネットにアクセスするんですがしばらく応答がなくなる。10秒くらい待って応答が帰ることもあれば、そのままタイムアウトすることもある。
別のアプリでネットアクセスすると復活したりとかよくわからない挙動なんですよね。

どうやら通勤時間でみんなが使ってる時だとネットの繋がりが悪い。ドコモのLTEは3キャリア中最低の速度らしいですね。ドコモはLTEユーザーが多いからという話ですが、ユーザーが多いならそれだけ通信料金も儲かっているはずなんだからその分アンテナ増強にお金を回せってことです。
この状況は続くようだと次回はドコモは無いかなと思ってます。

一方で、再起動するとか調子が悪いって人もいる。
再起動が掛かる原因のほとんどはソフトウエアにあるはずです。
さらにソフトウエアの中でもユーザーが入れたアプリ、アプリの組み合わせによるものが大半だと思ってます。
つまりハードウエアを交換しても意味が無い(ケースがほとんどだと思います)。
交換したらアプリも入れ直しで、余計なアプリは入れなくなるので結果的には「直った」ことになる場合もあるかもしれませんが。ここらへんは推測の域を出ませんけどね。

「ショップに持ち込んで交換してもらった」みたいな話を良く聞きますが、ショップのほうもクレームに対してなんらかの誠意を見せるには無償交換という安易な落としどころに持っていくしか無い。
そのコストはドコモの利益:皆さんの支払う料金から出されているものですから、スマホの価格が高くなったり、アンテナが増強されないことに繋がってると思います。

再起動が頻発するなら、交換してもらう前にオールリセットして再セットアップしてみるのも手だと思います。交換しても再セットアップすることになるので。
※すみませんが、自分はオールリセットはやったことありません。
余計なアプリを入れない方が絶対に安定稼働してくれます。




なんか、とりとめが無くなってきたので打ち切りますが、以前使っていたのがRegzaPhone T-01Cという国内スマホ一番の地雷だったので、それと比べてもあまり意味が無いんですが、安心して他の人に勧められる素晴らしい出来映えだと思います。



レイ・アウト docomo AQUOS PHONE ZETA SH-02E用 フラップタイプ・レザージャケット/ネイビーRT-SH02ELC4/N
by カエレバ




KING JIM タブレット専用タッチパネルクリーナー「iCOLOCOLO」 シロ C1810シロ
by カエレバ




Transcend microSDHCカード 32GB Class10 永久保証 [フラストレーションフリーパッケージ(FFP)] TS32GUSDHC10E
by カエレバ




NEC Aterm WR8750N[HPモデル] PA-WR8750N-HP
by カエレバ



[Amazon.co.jp限定] PLANEX スマートフォンで簡単設定! 高速300Mbps WiFiマルチポケットルータ FFP-PKR03 [フラストレーションフリーパッケージ(FFP)]
by カエレバ




PLANEX 急速充電(2ポート合計2000mA)USB ACアダプタ ホワイト PL-WUCHG03-W (iPod/iPad/iPhone5/4s/4/3GS/3G/Xperia/ウォークマン/Xperia/Galaxy/au/docomo/SoftBank)
by カエレバ




ELECOM Micro-USB(A-MicroB)ケーブル 巻き取り式 0.7m ブラック MPA-AMBIRL07BK
by カエレバ




Panasonic USBモバイル電源パック リチウムイオン 5,400mAh 白 QE-QL201-W
by カエレバ



ここのリンクからこの商品でも他の商品でも買ってくれるとうれしいかも。


それではまた。ノシ
スポンサーサイト




ブログ内検索


テーマ : Android
ジャンル : 携帯電話・PHS

tag : Android アクオスフォン SH-02E WiFi 電池

2011/02/26 (Sat)

REGZA Phone 充電後のバッテリー残量はウソですよ! #t01c

※2011/03/20追記:震災以降、非常に忙しくなり更新できない状況ですが、3/8のT-01Cアップデートにより、本エントリーの問題は解決されています。とりあえずアップデートしましょう。また落ち着いてからアップしますね。


ちょっと前にバッテリー残量%表示はアテにならないことをブログに書きましたが、その中で「電池残量が低めに表示されることはあっても高めに表示されることはなさそうな感じがする。」とか書いてました。
→REGZA Phoneの電池残量問題について調べてみた
http://skierbasser.blog62.fc2.com/blog-entry-195.html

車にたとえるとガソリンメーターが少なめに表示されるなら、早めに給油すればよいのでガス欠になることはない。と言う意味で書いたんです。
ところが残量多めに表示されるケースもあるようです。
これだとガソリン満タン表示なので安心して高速道路に入ったらすぐにガス欠なんていう恐ろしいことになっちゃいますね。


家に帰って寝る前に卓上ホルダーにセットして充電するのが普通だと思いますが、一つの疑惑が浮上してきたので、それを確かめるために実験してました。

■疑惑
REGZA PhoneT-01Cだけの話なのか、他のAndroid端末共通の話なのかわかりませんが、充電完了すると電源が接続されていてもそれ以上バッテリーへ給電せず、バッテリーを消費しているにも関わらず、バッテリー残量は減らずに100%のままになっている。

これは多くの人が経験している疑惑のようです。
こう具体的な疑惑ではなく、夜に充電して朝持ち出すときに満充電とかなのに、何を操作しなくても1~2時間後には2~30%位減ってるとか、そういう話です。




これを裏付けるために昨晩から卓上ホルダで充電しそのまま一晩放置。
翌朝にはもちろん充電は完了しており、お知らせLEDの赤表示は消灯しています。
昼前に卓上ホルダに置いたまま、わざと電池を食いそうな処理として動画の再生を1時間くらいやってみました。動画再生を1時間くらいやると30%位はバッテリー残量が減るはずです。その前に充電完了から一晩6時間以上経過しているので10%位は減ってるはず。

しかし卓上ホルダに置いたままではバッテリー残量は100%のままです。
疑惑が確かなら、すでにバッテリー残量は60%を切っているにも関わらず、100%を表示していることになる。

ここで卓上ホルダーから外して、特にいじることなく放置。

そのときのバッテリー残量のグラフがコレです。
(クリックすると拡大します)
SS11022602.png


12時半くらいに卓上ホルダから外してそのまま放置していただけですが、わずか20分ほどで100%から60%位まで急降下しています。

疑惑は見事に証明されたと言えるんじゃないでしょうか?



充電完了後、電源から給電されずにバッテリーから給電される。(もともとバッテリーからしか給電しないのかもしれません)

充電はしないくせに電源が接続されている間は、ホントはバッテリー消費しているのにバッテリー残量は100%表示を維持する。

一度満充電になると、電源が接続されたままではその後一晩置いたくらいじゃ再充電しない。(ちょっと減る度にちょこまかと充電するよりこっちの方がバッテリーに優しそうです)

電池残量が大幅減っても即座には反応せずに、かなり遅れて減っていく。(10分に-10~20%位が最大変化量)
また前回書いたように一度減らした残量を充電しない限り増やすことはない。
充電の際に増える方向は遅れはない。(と思う)



ということで、充電完了したらとっとと卓上ホルダから外しておくか、卓上ホルダから外した直後のバッテリー残量は信じないことで幸せになれます。


Androidのシステム情報をこれでもかと見せてくれるアプリ Elixirでバッテリーステータスを見ると、

SS11022603.png


卓上ホルダもしくはUSBケーブルから充電しているとき、AndroidOS的にはバッテリー情報「Plugged」ステータスには「AC」もしくは「USB」と表示され、電源が接続されていることを示しているようです。
(蛇足ですがUSBケーブルでつなぎつつ卓上ホルダに置くとACと表示されます。USB給電よりACアダプタ給電を優先している模様。)
ついでに「Status」は「charging」充電中になってます。たぶんお知らせLEDが赤点灯するのはこのステータスを使っているんじゃないかな。

満充電で卓上ホルダにおいたままだと「Plugged」ステータスは「AC」、「Status」は「full」に変わります。

卓上ホルダから外すと「Plugged」ステータスは「not plugged」、「Status」は「not charging」に変わります。

たぶん「Plugged」ステータスが「not plugged」じゃないと「Status」は「full」のままでバッテリー残量を監視するプログラムを止めているんじゃないだろうか?


Androidのシステム情報をこれでもかと見せてくれるアプリ Elixir
http://skierbasser.blog62.fc2.com/blog-entry-188.html



ちなみにバッテリー残量をグラフ表示してくれるアプリはBattery Mix (バッテリーミックス)

http://androider.jp/?p=27823
https://market.android.com/details?id=jp.smapho.battery_mix


これもバッテリー食うので、そろそろアンインストールしよっと。



いつもありがとうございます。








ブログ内検索


テーマ : スマートフォン
ジャンル : 携帯電話・PHS

tag : Android スマートフォン 電池

2011/02/26 (Sat)

Androidにタスクキラーは要らない! #t01c

REGZA Phone T-01Cドコモレグザフォンを安定して使うために。
というかAndroid共通の話題だと思いますが。



タスクキラーを使う目的はなんでしょうか?ネットで書かれている情報では大きく次の二つになるかと思います。
①バッテリー消費を抑える
②空きメモリーを確保したい(サクサク動かしたい)


■バッテリー消費を抑える
バッテリーの持ちを良くする為にタスクキラーは有効なのでしょうか?
多くの人はバッテリー消費を抑えるにはタスクキラーで使わないアプリをTaskKillするとよいとネットや人に勧められたからだと思いますが、使わないアプリ・動作していないアプリをタスクキルしても節電効果はありません。

もちろん、定期的に動作するようなアプリをタスクキルすれば節電効果はあります。
例えば、バッテリー残量をグラフで見せてくれるアプリBatteryMix
SS11022102.png


これなんかは10分おきとかでバッテリー残量データログを取ってグラフにしていますので、10分おきにデータ取りのために動いていることになります。
したがって、このアプリをタスクキルすれば電力消費も抑えられます。ただデータも取れなくなります。

こういったアプリ定期的に動作するアプリをタスクキルすれば電力消費の低減に繋がりますが、当然定期的な処理が行われない。
なのでこいつらをタスクキラーで終了させるのは良いんですが、そのアプリの機能を停止させるわけですからアプリを入れている意味がなくなる。
車にカーステレオやカーナビを付けておいて電源コードを引き抜くようなことですから本末転倒です。

ウィジェットの表示更新や定期的な通信など、ユーザーの操作とは関係なしに動作するアプリをタスクキルすれば当然その機能は停止します。

この手のアプリの電力消費を抑えるには必要の無いときは起動しないように設定するか、そういう設定がなければアンインストールするしかありません。
もしくは電池を消費する価値があるならそのままにする。


勝手に立ち上がってくるアプリはタスクキルしても無駄というか、タスクキル→自動起動→キル→起動→キルの繰り返しになるので、逆に電力を消費します。

T-01Cプリインストールアプリで勝手に立ち上がってきて無駄だと思うのは、お天気、テレビ、Google検索、マップ、カメラなどなど。
こいつらはどうしようもない。削除したいプリインストールアプリが結構ある。

REGZA PhoneT-01Cは機能てんこ盛り:いろんなアプリがプリインストールされてるので、手出しの出来ないアプリが多いです。
これを考えるとT-01Cにしたのは失敗だったと思ってます。次回買うAndroidはあまり余計な機能のない、少機能かつ高性能でバッテリー容量の大きいスマホにしたいな。



■空きメモリーを確保する
定期的に動作するアプリは電力を消費しますが、ただ単に終了していないアプリはメモリーを占有していますが電力を消費するわけではありません。

空きメモリーを増やすためにはタスクキラーは有効かも知れません。ただし、以前にまとめたようにAndroidOS自体にメモリーが足りなくなると自動的にタスクを強制終了させる機能があります。これはWindowsパソコンの世界では信じられない動作ですがAndroidでは基本的な動作なのです。
Android メモリー管理とタスクキラー
http://skierbasser.blog62.fc2.com/blog-entry-181.html

さらに2011/2/3のT-01Cアップデートで自由に出来るメモリー容量が大幅に増えてます。
→ソフトウエアアップデートでメモリーが増えた!
http://skierbasser.blog62.fc2.com/blog-entry-191.html



さらに推測ですが、AndroidOSによる強制終了の対象外とするようなアプリ設定が裏にあるのではないと思ってます。ところがタスクキラーはお構いなしにタスクキルを実行するんじゃないかと。

タスクキラーのタチの悪いところはタスクキルしてはいけないタスクまで結構自由にタスクキルできてしまうことです。この結果、ある機能が動作しない、挙動がおかしくなる、エラーが発生しアプリが強制停止する、再起動する、バッテリーの持ちが悪くなる、、、等々の問題が発生することがあります。



わたしもタスクキラーを導入しそれなりにどのタスクをタスクキルすればよいか厳選して運用してきたつもりですが、先日思い切ってアンインストールしてみました。
その後、勝手に再起動するなど原因不明のトラブルが減りました。もちろんバッテリーの減り方もサクサク感も変わりはありません。


そんなわけで、タスクキラーなんてのは百害あって一利なし。ってのは言い過ぎかも知れないけど、ネットで転がってる情報を鵜呑みにする人も多いわけで正しく理解せずに使うのは止めなさいとか言ってもよくわからんのに入れてしまう人が多いんですよ。
「先日もGoogleMapの電池消費量がひどすぎる」とか言ってスクリーンショットを貼り付けてる人いたんですけどタスクキラーのアイコンが見えるのね。まさかGoogleMapをタスクキルしてないよね?って言ったら「Mapはタスクキルするの止めます」って返ってきた。
タスクキラーは一般人には使いこなせない代物であることは間違いないです。

タスクキラーなんかを導入する前に、あなたの導入したアプリやウィジェットはバッテリー消費に見合う価値があるのか、そこを見直した方が良いです。

タスクキラーを使うと良いなんてのは都市伝説ですよ。




KING JIM タブレット専用タッチパネルクリーナー「iCOLOCOLO」 シロ C1810シロ
by カエレバ



Transcend microSDHCカード 32GB Class10 永久保証 [フラストレーションフリーパッケージ(FFP)] TS32GUSDHC10E
by カエレバ



[Amazon.co.jp限定] PLANEX スマートフォンで簡単設定! 高速300Mbps WiFiマルチポケットルータ FFP-PKR03 [フラストレーションフリーパッケージ(FFP)]
by カエレバ



PLANEX「充電万能」2ポートUSB充電器ブラック PL-WUCHG01-B (iPod/iPhone5/4s/4/3GS/3G/Xperia/Galaxy/au/docomo/SoftBank/ウォークマン/PSP/DS/DSLite/Dsi 全ポート合計1A )
by カエレバ



ELECOM Micro-USB(A-MicroB)ケーブル 巻き取り式 0.7m ブラック MPA-AMBIRL07BK
by カエレバ



Panasonic USBモバイル電源パック リチウムイオン 5,400mAh 白 QE-QL201-W
by カエレバ



ここのリンクからこの商品でも他の商品でも買ってくれるとうれしいかも。



それではまた。ノシ

ブログ内検索


テーマ : スマートフォン
ジャンル : 携帯電話・PHS

tag : Android スマートフォン 電池

2011/02/18 (Fri)

Androidの電池残量問題について調べてみた

以前に2月3日のT-01Cアップデート後、電池の減りが早くなったような気がすると書きましたがその続きの話。
レグザフォンに限った話じゃなく、充電池を使う持ち歩く電子機器全般に当てはまる話です。


バッテリー残量表示について

コレ結構難しい話のようです。
T-01Cでも普通の携帯でもそうなんですが、一般に携帯でもデジカメでも音楽プレーヤーでもバッテリーの残量表示って3段階くらいの簡単な表示ですよね。

もっと詳しく表示してくれた方が良いのにね。と思ってたし、T-01Cなら充電中は%表示するし、Androidアプリでも%表示してくれるものは山ほどある。
Androidの標準的なパラメータとしてバッテリー残量にアクセスできるようになっているからね。

こいつに皆踊らされてるわけだけど、

実は、、、

%表示とかさせても、あまりアテにならないらしいですよ。

とりあえず裏蓋開けて電池のスペックから確認してみよう。
電池パックT03 定格3.7V 1300mAh 4.9Wh」って書いてあるね。

ブツには書いてないけどLi-ion(リチウムイオン)電池らしいです。最近の充電式電池のほとんどはコレ。



リチウムイオン電池の放電特性(イメージ図)

IMGP3116.jpg

一定電流を流し続けたと仮定すると(横軸の単位mAhのmAが固定なので横軸はh:時間と考えると良い)、電池電圧は満充電時から時間経過と共に徐々に電圧が下がっていきますが、このグラフは直線ではなく残量10%位までほぼフラットでそこからドンと落ちていく形になる。
つまり常用する範囲ではほとんどフラットなのでmVオーダーで正確に電圧を測らないと電池残量としては測れない。
さらに周囲温度特性で電圧が変動し低温時には電圧が低くなるが、電力を使うと電池が自己発熱するし、手に持ったりポケットに入れたり、鞄に入れたり外で使ったりと、携帯の場合は周囲温度変化が激しい。
一応バッテリーの周囲温度情報も見れるところから推測すると温度補正が掛かっていると思いますが。。。
さらには電池は有寿命品ですから劣化するわけで。。。

ただでさえリニアじゃなくてフラットなところを計りたいのに、さらに複合要因で実際の特性は変動する。


つまり、デジタルデバイスの中で電池ってのはアナログな特性がもろに表面化するものなので、曖昧にしておくのが妥当。
そういうわけで、携帯とかの電池残量は3段階とか5段階くらいの表示しか無かったみたいです。

Androidの場合は、残量が数値で出せちゃうけど、通知バー表示は従来の携帯のようにアナログなバッテリー表示にしているのも、そこらへんの背景があるんじゃないでしょうかね?

でもバッテリーの減りに脅威を覚えているAndroidユーザーは%表示が欲しいので、わざわざ残量表示ウィジェットアプリを入れたりしちゃうわけです。
仮にアプリ開発者がそこらへんの背景を知ってても、無知なユーザーが求めるものなら提供するという図式?
これって、タスクキラーと同じ図式じゃん。
Android メモリー管理とタスクキラー

さっきの電池の放電特性のグラフは電流が一定でのイメージですが、実際使ってるときは電流が一定にはならない。
電力=電圧×電流 ってのは理科で習ったと思うけど、電圧は電池電圧でこれはある程度一定なので、電力が欲しいときは電流を多く流すことになる。
液晶表示とか、WiFiとかGPSとか3G通信などやCPUがデータを処理するのも電力を消費する。使えば使うほど電流が多く流れて電力を消費する。
あのグラフの横軸がどんどん短くなっていくことになる。

また電流を多く流している状態は電池電圧が下がります(電池残量としての電圧は一度下がると充電するまで上がりませんが、そういう意味ではなく電気回路を構成する電池として電流が流れることで電圧が下がる)。そうすると、、、
そうです。電池残量が急激に減ります。
その後、電力消費する処理を終わると電流が下がり電池電圧も上がることになりますが、一度減った電池残量が充電もしないのにまた増えたら、おかしい!ってクレームになりそうだから、計った値が増えてても、一度減ったものは充電されない限りは増やさないみたいなロジックが入っていそうな気がする。

※2011/02/21追記
一度電池残量が減ったら戻さないの推測を裏付ける実データが得られたので、ご紹介。
Battery Mixってアプリを入れてバッテリー残量のトレンドを取ってみました。
昨日昼頃にアプリのアップデートが4つくらいあったので更新しました。
更新完了直後に勝手に再起動キタ━━━(・∀・)━━━!!!! (最近はアプリをインストールしたり更新したりするとかなりの確率で勝手に再起動されます。もう慣れましたwww。)
そしたらバッテリー残量は55%位から35%に急降下。その後深夜0時頃までずーっと35%のまま微動だにせず。。。
(画像はクリックで拡大します)
SS11022101.png
下のグレーの棒グラフはCPU負荷率です。


もう少し長いスパンで眺めてみるとこんな感じ。

SS11022102.png

アプリのアップデート、再起動、アップデートされたアプリをちょっと動かしてみる。ってところで結構電力を消費したと思いますが、そのとき残量が減るけど、上で書いたように実際にはバッテリーが減ると言うより電流が流れたことで一時的にバッテリー電圧が低くなっただけなので、その後バッテリー残量が増えるけど一度減らしたモノは増やさないので35%が10時間も継続している。10時間も1%も減らずにいるわけないですから。

基本的に電圧で残量を見ていると思うのでしょうがない。%表示にしなければ誰も気づかないだろうけど。
やっぱり、バッテリー残量表示なんてこんなもんなんですよ。

ただ、推測が正しいのなら、電池残量が低めに表示されることはあっても高めに表示されることはなさそうな感じがする。

※2011/02/26追記
嘘書きました。高めに表示されることもあります。
→REGZA Phone 充電後のバッテリー残量はウソですよ!
http://skierbasser.blog62.fc2.com/blog-entry-198.html

※追記終わり



ついでに言うと2月3日のT-01Cアップデートで電池残量表示のロジックをいじったんじゃないだろうかと疑ってます。

残量表示の結論としては、いくら%表示にして正確さを求めても、こんな調子なので無理がある。



ちなみに余談ですが、T-01CのCPUはQualcomm QSD8250 1GHzで、負荷状況に合わせてCPUクロックが250MHz~1GHzの間で可変するみたいです。
あまり仕事がないときはクロックを落として、頑張りたいときだけクロックを上げることで処理性能と省電力の両立を図っている。
これは最近のパソコンのCPUでは一般的な省電力機能です。多分クロックに合わせてCPUに供給する電圧も可変されて省電力を実現しているものと推測できる。



これだけじゃ、実際に使える情報がなさ過ぎ(笑)なので、ちょっと有益な情報を追記。

ニッカド電池やニッケル水素電池ではメモリー効果ってものがあって、まだ残量があるのに同じ残量あたりでの充電を繰り返すと、その残量あたりまで使うと急激に電圧が下がってしまう現象が起きます。なので残量を残さずに電池を使い切ってから充電すると良いと言われていました。

リチウムイオン電池の場合にはこのメモリー効果というものは無いそうです。
継ぎ足し充電可能って奴ですね。T-01Cもリチウムイオン電池なので基本的に継ぎ足し充電OKです。

ただ、リチウムイオン電池は満充電近くで周囲温度が高いほど劣化が進むそうです。
理想的な保管状態は充電30%以下周囲温度15℃以下だそうです。

そんなこと言っても毎晩充電しないと使えないんですが・・・
せめて暑いところに放置するのをやめてあげる位しかなさそうですね。


もしかしたら、設定が悪くてバッテリーの消費が激しいって事もあるかも知れません。下記ブログをチェックして下さい。

REGZA Phoneバッテリー消費を抑える



あとは、、、モバイルブースターを持ち歩いて電池切れに備えておき、毎晩の充電はしないという手も考えられますね。

T-01Cのバッテリー事情+KBC-L2BS

ただモバイルブースターのリチウムイオン電池の劣化はどうしてくれる!って話は残りますけどね。





KING JIM タブレット専用タッチパネルクリーナー「iCOLOCOLO」 シロ C1810シロ
by カエレバ



Transcend microSDHCカード 32GB Class10 永久保証 [フラストレーションフリーパッケージ(FFP)] TS32GUSDHC10E
by カエレバ



[Amazon.co.jp限定] PLANEX スマートフォンで簡単設定! 高速300Mbps WiFiマルチポケットルータ FFP-PKR03 [フラストレーションフリーパッケージ(FFP)]
by カエレバ



PLANEX「充電万能」2ポートUSB充電器ブラック PL-WUCHG01-B (iPod/iPhone5/4s/4/3GS/3G/Xperia/Galaxy/au/docomo/SoftBank/ウォークマン/PSP/DS/DSLite/Dsi 全ポート合計1A )
by カエレバ



ELECOM Micro-USB(A-MicroB)ケーブル 巻き取り式 0.7m ブラック MPA-AMBIRL07BK
by カエレバ



Panasonic USBモバイル電源パック リチウムイオン 5,400mAh 白 QE-QL201-W
by カエレバ



ここのリンクからこの商品でも他の商品でも買ってくれるとうれしいかも。



それではまた。ノシ

ブログ内検索


テーマ : スマートフォン
ジャンル : 携帯電話・PHS

tag : Android スマートフォン 電池

2011/02/11 (Fri)

REGZA Phoneバッテリー消費を抑える

REGZA PhoneT-01Cは、2月3日のアップデート後、バッテリー消費が激しくなったような気がします。
ということで今回はレグザフォンのバッテリー消費を抑えるお話です。

スマートフォンは全般にバッテリー消費が激しく一般的な使い方でも一日保つかどうかなので、毎日の充電は欠かせないのですが、その一日でさえ外出でちょっと使いまくると夕方にはヤバイ状況に陥ります。

ただ、ほとんど使ってもないのにバッテリー消費が激しいと言う方は設定の見直しで改善するかも知れません。



■基本的な設定
WiFi、GPS、Bluetooth、同期などのOFFは基本です。
WiFi、GPSがONになっているとものすごく電力を消費します。
自分の場合自宅では卓上ホルダで充電しつつWiFiを有効に、たまにGPSが必要なアプリではGPSを有効にしていますので、これらの設定のON-OFFが簡単にできることが大切。
これらをほとんど使うことがない人は設定で無効にして下さい。
ホーム画面でMENUキー>設定>ワイヤレス設定>WiFi のチェックを外す
ホーム画面でMENUキー>設定>ワイヤレス設定>Bluetooth のチェックを外す
ホーム画面でMENUキー>設定>位置情報とセキュリティ>GPS機能を使用 のチェックを外す

ホーム画面でMENUキー>設定>アカウントと同期>自動同期 のチェックを外す

同期設定に関しては、自分の場合gmailの受信くらいですが、ホーム画面でmixiやTwitterパレットを使っている人にはそれらの更新に関わる設定になります。
当然同期設定にしておけば定期的にネットにアクセスして情報更新するので電池を消費することになりますが、それがないと意味ないじゃんという人も多いと思うので、適切に設定するとしか言えません。
まぁ余計な同期設定があれば同期アカウントを削除すれば多少の節電効果が見込めます。
同期のアカウントに関しては、mixiとTwitterはそれらのパレットを使っていれば意味がありますが、それ以外はスターメモを使わなければほとんど意味がありません。(節電効果とは関係ないですが)
http://www.fmworld.net/product/phone/sp/t-01c/manual/category04/008.html

私も最初のセットアップで同期できるアカウントは全て登録しましたがほとんどは自分にとって意味がない同期だったので、現在の自分の同期アカウントはgmailのみです。
docomoも同期設定画面に出てきますが表示では同期OFFで何のためにここに表示されるのか意味不明です。(この状態でspモードメールはちゃんと受信されます)



MySettingなどのスイッチアプリもありますが、わざわざアプリを入れなくてもT-01C標準の電源管理ウィジェットをホームに追加することで、WiFi、Bluetooth、GPS、同期、バックライトの設定が一発で出来るようになるのでオススメします。
自分の場合はアイコンが小さくなるMulticonというアプリを使っていてこの中でこれらのスイッチ関係も付いているのでMulticonでスイッチ操作しています。

アイコンが1/4になるAndroidアプリ Multicon
http://skierbasser.blog62.fc2.com/blog-entry-189.html



■国内専用の通信設定
それから、国内でFOMAを使ってるのにデフォルトでは海外向けGSMとの自動切り替え設定になっていますからFOMA専用にすることも効果があります。
ホーム画面でMENUキー>設定>ワイヤレス設定>モバイルネットワーク>ネットワークモード でWCDMAのみにする。

同様に海外ローミング設定も不要です。
ホーム画面でMENUキー>設定>ワイヤレス設定>モバイルネットワーク>データローミング のチェックを外す。



■画面の明るさ
画面の明るさも節電効果が大きいです。
ホーム画面でMENUキー>設定>サウンド&画面設定>バックライト設定>明るさ
出来るだけ抑えめでお好みの明るさに設定

自動調整のチェックは外す

消灯までの時間はデフォルトで最短の15秒ですが、これではちょっと見ているだけで消灯しちゃうので自分は1分にしてます。(消灯を防ぐために画面をいじればCPUを使うので逆効果になると思うので)



■アプリの自動更新
マーケットからアプリをインストールするときに自動更新をONにしておくと、マーケットアプリが定期的に更新状態をチェックするようです。
自動更新設定を外しておいた方が良さそうです。
マーケットを起動>マイアプリ でインストールしたアプリそれぞれの詳細で「自動更新を許可」のチェックを外す
(この件は推測で効果があるかどうかわかりません)



■タスクキラー
タスクキラーを入れても消費電力低減には全く効果がないと思います。

むしろ定期的に動くアプリをタスクキラーが定期的に殺したりして、殺しては生き返るの繰り返しがバッテリー消費を加速することがあります。

タスクキラーは調べれば調べるほど、その存在価値がわかりません。
パソコンを使っている人の感覚で使わないアプリを終了したい気持ちがその存在価値なのかもしれませんが、AndroidではもともとOS自体にタスクキラー機能があるし、パソコンのように使わないアプリを終了させる必要がないのです。

参考:以前に書いたブログ
Android メモリー管理とタスクキラー
http://skierbasser.blog62.fc2.com/blog-entry-181.html
(今はタスクキラー削除しちゃいました。気に入らないアプリは手動で停止。)


メモリー上にアプリが展開された状態であっても稼働しなければアプリを終了させるのと消費電力は変わらないはずなので。

定期的に動くようなアプリ、たとえばお天気ウィジェットは定期的に天気予報を最新にしてますから当然ネットにアクセスし情報を更新しています。お天気ウィジェットをホームに置いていなくても動き続けるところが気に入らないけどどうしようもない(笑)。

タスクキラーなどもタスクを殺すために定期的に動いているのが一般的です。つまりバッテリーを消費している。

これらは定期的に動くことがアプリの価値ですからしょうがない。
一度入れたんだけど実際は使っていないアプリだったら、アンインストールする。
裏でなんにもしないアプリなら入れてても削除しても消費電力に違いはありませんが、裏で何やってるかわからないのだったら削除で効果が上がるかもって事です。

バッテリー残量表示ウィジェットなども、残量表示をアップデートしてるわけでバッテリーを消費することは間違いない。(無視できる電力かも知れないけど)




■まとめ
結局、何をするにも電力は消費するので、利便性とのトレードオフなのは間違いない。

あ、そういえば、利便性とのトレードオフの判断をする上で、どのアプリが電池を消費しているか、確認できます。

ホーム画面でMENUキー>設定>端末情報>電池使用量

ただ、これで見ても、セルスタンバイ、アイドル状態、Androidシステムといった手出しできない部分ばかりが大半。
ディスプレイは、画面の明るさ設定で改善できます。

残りのアプリは全て1%以下だとほとんど参考にはならない。
一応同じ1%以下でも消費の大きい順に並んでいるようなので、多少の参考にはなるかな。

ここで特定のアプリが突出しているようなら、疑って掛かっても良いのではないでしょうか。


今回紹介した対策を取る前の電池使用量と比較してみると、対策の効果が確認できるでしょう。



ああ、そうだ。実際に使いまくってバッテリーが保たないってことなら、予備バッテリーを持ち歩くという手もありますよ。

T-01Cのバッテリー事情+KBC-L2BS
http://skierbasser.blog62.fc2.com/blog-entry-167.html







いつもありがとうございます。




ブログ内検索


テーマ : スマートフォン
ジャンル : 携帯電話・PHS

tag : Android スマートフォン 電池

プロフィール

skierbasser

Author:skierbasser
神奈川県横浜市
FITに乗ってます。
最近は近所でメバリングばかりです
AQUOS PhoneSH-02Eユーザーになりました

メバリング行ってみる?は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

最新記事
全記事
最新コメント
counter
Calender
カテゴリ
tag cloud
Pictlayer
Google+
つぶやいてみる?
amazonレビュー
ブログでレビューしたアマゾン商品 マウスを合わせるとその商品を紹介してるブログのURLが表示されますよ。