2011/01/29 (Sat)

カサゴしか相手してくれない(笑)

IMGP3104.jpg



1/13以来、釣りに行ってなかったらしい。

だって寒いし、メバルは釣れないし、なかなか気合いが入らない(笑)。



1/28 長潮18:48干潮 北風3m/s 気温2℃

(いまブログ書いてて気づいたけど、前回と同じ長潮の日に行ってしまうところになにかトラップを感じる(笑)。風も気温も前回と同じだし・・・)
2週間ぶりに釣りに行くと、同じ潮回りになる罠(笑)。

週末金曜日の晩なので多少の混雑も覚悟しましたが、2~3人くらいの釣り人が居るだけでした。(これだけ寒けりゃ当然ですかね。)


そろそろメバルも釣れるんじゃないのってことで中層狙いで始めてみるけど、アタリねぇ~~~!


1時間近くメバルが居そうなレンジを釣り続けるも、全く相手にされず、やっぱカサゴちゃん狙いしかなさそうだと底近辺に狙いを変えると、、、


IMGP3100.jpg

カサゴちゃんはちゃんと居るみたいです。てか、反応早すぎ(笑)



続いてピックアップ直前に、ひったくるようなアタリ。このパターンはちっちゃいメバルだよ。


IMGP3101.jpg

岸壁沿いに付いているメバルは下から上がってくるワームにリアクション的にバイトするんですよ。



いちおうメバルがいることがわかったのでしばらくメバル狙いに戻りましたがその後続かず寒い中30分ロスした。
メバルの数が多ければこのパターンで連発できるんですが、まだその時期ではないようです。

再び、カサゴちゃんに相手してもらおうと底狙いに変えると、、、

IMGP3103.jpg

なんて律儀なんでしょ。



IMGP3105.jpg

その後もポツポツとカサゴばかり釣れます。




IMGP3106.jpg

メバルよりカサゴの方が美味しいですし、もうちょい大きいと持ち帰ろうかってサイズなんですけど、なかなかサイズアップしない。



IMGP3107.jpg

逆にサイズダウンしたところで、寒さに耐えられなくなり撤収!です。



イメージ的には3時間で20匹くらい釣れるイメージで釣りに行くんですが、それくらいメバルが釣れるのは3月になってから。2月までは我慢の釣りです。





jrcs300_250.gif

いつもありがとうございます。


以下のアイコンから人気ブログランキングがチェックできますよ。
にほんブログ村 釣りブログ メバリング GyoNetBlog ランキング 人気ブログランキング

■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview




< 今回の成績 >

6キャッチ
メバル×1
カサゴ×5

< 今年の成績 >

メバル×4
カサゴ×14
ムラソイ×5
アイナメ×1
アオリイカ×2
沖縄の魚たち×3

合計 29匹

合計匹数/釣行回数 4.83

スポンサーサイト




ブログ内検索


テーマ : メバリング
ジャンル : 趣味・実用

tag : メバリング メバル カサゴ 横浜 長潮 ガルプ

2011/01/14 (Fri)

カサゴ祭りやぁ~!メバルシーズンはいつなんだ?

IMGP3072.jpg


ずっと寒い日が続いてますね。今晩も、くそ寒い中(笑)メバリング行ってきました。
なにがそこまで駆り立てるのか、自分でも意味不です(笑)。
仕事で外出し早く帰れたので、行ける時は行く時です。


1/13 長潮17:41干潮 北風4m/s 気温3℃

20:00頃現地到着。風裏となる駐禁ポイント。今晩は寒い中5人くらい釣りしてました。
人のこと言えないけど、このくそ寒い中アホです。

釣り始めて早々、ピックアップ寸前でヒット。
今日は調子良いんじゃないの?


IMGP3065.jpg

まぁまぁサイズのメバル
ただ写真だとわからないけど、痩せてました。産卵後なのかも知れません。



その後ライントラブルでPEに結びこびが出来て、ほとんどほぐせたけどちょこっとだけ結びこぶが残ったまま強引に引っ張ると切れそうなので、そのままでキャストしてたら案の定そこを起点に大規模なライントラブルに発展(笑)。
あきらめてラインを切り、替えスプールの月ノ響0.15号に変えてみる。

メバルが居たので表層から中層狙いしてみるも音沙汰無し。
結局しょっぱなのメバルから1時間10分沈黙。。。


メバルが居ないとなると頼るのは底にいる魚たち。

IMGP3067.jpg

なかなか良型。22cmカサゴ
キープサイズだけど、帰ってから捌く台所も寒いので腰に来るからリリース。

月ノ響0.15号効果でさっきまで使ってた0.3号よりも数m飛距離が伸びたのが良かったのかも。


すかさずまたアタリ!


IMGP3069.jpg

ちょっとサイズダウン。



さらにアタリ!

IMGP3070.jpg

20cmに届かず。


10分でカサゴ3匹連発。
調子良いと思ったら、根掛かりPEから切れた。月ノ響0.15号は結構根掛かりPEが切れちゃう。
しょうがないので現場でFGノット。

しばらくしたら、再び根掛かり。FGノット部から切れた。
寒くてちゃんと結束できなかったらしい。
しっかり締め込みながらノットしたつもりがぐちゃぐちゃのスペシャル謎ノットになってて一からやり直したり、結局その後40分沈黙(笑)。

ぼーっと夜空を眺めながら釣ってたら、すーっと、小さな光が流れた。
あれって流れ星だな。と気づいたのは消えてからでした。
流れ星に願いを掛けるとかいうけど、よほどいっぱい流れてくれないと願いを掛けるヒマなんて無いよね。
願望とか目標を具体的に持ち、その一瞬でそれが出てくるくらいに思い続けてたら、それだけで願いも叶うってもんだよ。
例えば、尺メバルを釣りたいって願いを持ち続けていれば、それなりの行動になるから実現に繋がると思うんだけど、所詮夢でしかないと考えていたら実現できないんだろうね。


とか思ってたらアタリ(笑)。

IMGP3071.jpg

やたらとガングロ系のカサゴ。でもいいサイズ。


なかなか良いじゃん。とか思ってたら、再び根掛かり。またしてもPE部分で切れた。
いくらなんでもこれじゃ埒空かないので月ノ響0.3号のスプールに戻し、FGノット。現場で3回もPE-リーダーの結束をやったのは初めてかも知れない。



気を取り直して釣ってると、再びアタリ。

さほど重くないけど、カサゴのほどやる気のない引きでもなく、かといってメバルほど元気の良い引きでもないこの引きは、、、

IMGP3073.jpg

やはり、ムラソイ



もう一匹カサゴを追加。

IMGP3075.jpg


その後、再び根掛かりして、FGノット部で切れた。
やはり極寒でのFGノットは無理があるようです。
あきらめて撤収。





jrcs300_250.gif

いつもありがとうございます。


以下のアイコンから人気ブログランキングがチェックできますよ。
にほんブログ村 釣りブログ メバリング GyoNetBlog ランキング 人気ブログランキング

■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview




< 今回の成績 >

7キャッチ
メバル×1
カサゴ×5
ムラソイ×1

< 今年の成績 >

メバル×3
カサゴ×9
ムラソイ×5
アイナメ×1
アオリイカ×2
沖縄の魚たち×3

合計 23匹

合計匹数/釣行回数 4.60


ブログ内検索


テーマ : メバリング
ジャンル : 趣味・実用

tag : メバリング メバル カサゴ カサゴ祭り ムラソイ 横浜 長潮 根掛かり PE 駐禁

2010/03/14 (Sun)

ボートメバリングはヤバイ

最近、寒かったり暖かかったり忙しいですね。

雪が降ったり、暴風だったり、仕事が忙しかったり、その間隙を突いて、最近は週1ペースで釣りです。

前回なかなか好調でしたが、翌週3/10に行ってきました。
潮回りは長潮20:14干潮。ちょうど潮止まりの頃、現地到着。
西風なので東向きの職質ポイントに入る。職質ポイントとか駐禁ポイントとか全部警察がらみなのがアレですが、ここはいつも空いてていい。
釣り始め、アタリ少なくアタリがあっても超ショートバイトで合わせようもない感じで苦戦だけど、潮の動きの少ない長潮で干潮なので、潮が動き出せば釣れるだろうと余裕。
思った通り、というか予定より1時間遅れくらいだけど22時を過ぎてからようやく釣れ始めた。

IMGP2286.jpg
これは褐色で体高もありひれピンの男前メバルちゃん。

調子が出てきたところで0時半で時間切れ。結局16~20cm6匹。
春告魚は完璧にシーズンイン。潮や波・風など条件さえ合えば間違いなく釣れます。

そういや、ガルプ容器にキューピーコーワiの薬瓶を使っているんですが、手を滑らせわずか高さ5cmくらいからコンクリに落としたら、割れて底が抜けました。
瓶はどうでもいいんですが、これまで継ぎ足してきたガルプ汁(どこのうなぎ屋のたれなんだ!w)が地に帰りました。
_| ̄|○

ガルプ汁に野良猫まっしぐらww




3/12 mixiの横浜メバルの掲示板でやりとりしていた方から3/13の夜ボートメバリングに行かないかとお誘いを頂き、週末に釣りに行きたかったけど週末だと釣り人が多いのでどうしようかと思っていたので参加即答!

現地で2名の参加者を加えて4名で出船。
日中は南風が暴風でどうなることかと思いましたが、夜になると風も止み暖かくどこまで防寒装備するか悩みましたが寒いより暑い方がいいだろうと重装備。しかも濡れるかも知れないって言われてたんで、カッパに長靴スタイル。
結果的にはこれで正解でした。
海に出てみたら、南暴風の吹き返しなのか北風が吹いてきたし、ボート移動中に波しぶきをなんどか浴びて、結構大変。

IMGP2295_edited-1.jpg
移動中にベイブリッジを撮ったら揺れでこんな写真。

釣り場は陸からは絶対に入れない。コンテナ埠頭などの壁沿いです。

埠頭や船などのライトが結構明るくライトの下には鳥山?も
IMGP2291_edited-1.jpg


で、釣り始めたわけですが、他の方はぽつぽつ25UPのメバルを釣り上げてますが、陸っぱりとは勝手が違うので戸惑ってわたしのほうは全く。。。

水深もあるのである程度沈めて釣りたいけど、ボートが流されるのでカウントダウンできない。
ボートの動きを計算に入れてキャスト方向を決めてラインを送り込む。
野尻湖でスモール釣るときも同じな訳だけど自分で操船しない分ボートの動きを読みづらい。
周りで釣られると焦るしね。^^;;;

1時間くらい苦戦しましたが、周りの方のアドバイスももらってようやく、フォール時間が短すぎだったことがわかった。


IMGP2294.jpg
陸っぱりじゃなかなか拝めないサイズ。体高もありグッドコンディションです。

調子を掴んだのか、その後はぽつぽつと。まだまだ釣り方を完璧に把握できていないのでぽつぽつって感じ。


外道でフッコも。シーバスは臭いな。やっぱメバルがいいや。
IMGP2297.jpg

小さいメバルをリリースしたら、「リリースすると釣れなくなるんで、あとでリリースするからとりあえずライブウエルに入れといて」とのこと。
そんな感じがするので、陸っぱりでもバケツに入れたりしてたけど、やっぱりこれはあるんだね。

その後は、横浜の外海側から徐々に内海側にポイントを移動しつつ写真も撮らずに釣ったらライブウエルに放り込んで、ベイブリッジや大桟橋など観光名所を巡りつつ、結局1時過ぎまでボートメバリングを楽しんだ。


最後にライブウエルからデッキに魚を出して記念撮影。
IMGP2299.jpg

うぎゃあ、すごすぎる。(これでも少ないらしいですが)

小さいのをリリースして、大きい26~28cm位のメバル6匹をお土産に。
でかくて食べ応えありそうです。

帰宅後、さばいて、開きにして、宮古島土産の雪塩を振りかけ、毎度おなじみのブルーハンガーに。
さっき見たら良い感じに干されてました。明日の晩ご飯は楽しみです。
IMGP2302.jpg


結論:ボートメバリングはヤバ過ぎる。尺が釣れるというのも納得。(釣れませんでしたけどね。)
陸っぱりのメバリングとは別の釣りでした。どっちもそれぞれ良さがありますね。

ブログ内検索


テーマ : メバリング
ジャンル : 趣味・実用

tag : 長潮 ガルプ 中潮 横浜 メバリング メバル

2009/11/27 (Fri)

カサゴ祭りや~

前回更新から一月経ってた。

ここんとこ出張続きで、仙台、北海道などに行ってました。
北海道では11月の雪もみれたけど、驚いたのは千歳空港が田中義武の所有物がごとく花畑牧場関連ショップだらけになってたこと。以前のようなキャラメル行列はなくなり普通に買えるみたい。そうなると誰も買わなくなるのは日本人のサガなのでしょうか・・・

明日は大阪に日帰り出張で、ようやく北方面から西方面に方向転換。来月は九州行って、年末には宮古島で癒されてきます。

11月に入ってからもたまに釣りに行ってるんだけど、釣れるのは、、、



カサゴばかり。
しかも数はでないしサイズもいまいち。イカは前回のがまぐれだったようでその後音沙汰無し。




釣りのモチベーションが落ちてるので、年末の宮古島向けにルアー調達してきた。



シンペンばかり5個も買ってきたw それと極小2号エギ。
メバル用のベビーサーディン。最近はこのワームばかり使うことが多いのは一番信頼できるエサだから。
これはワームと言うよりエサです。2~3匹も釣ったらボロボロになるのもエサっぽい。w

釣具屋はすでに年末モードらしく、来年の潮時表とカレンダーがおまけでもらえた。
潮時表は昨年からアップグレードされていてグラフ付き!
一番、潮の動く大潮と言っても昼の干潮と夜の干潮では全く潮位が違ったりするけどグラフだとすぐにわかるからね。

カレンダーの方はタイドグラフはないけど毎日の潮が書かれてるので「お、今日は大潮じゃん」ってことで釣りに行っちゃうような気がする。(気がするだけかもしれないw)




ほんで、今日は外出で早くに帰宅できたので、ちょこっと釣りに行ってきた。
長潮なので潮の動きは緩いけど日暮れに干潮で0時頃満潮になるので上げ潮の時に釣りが出来る。
大潮のときは昼と夜中に干潮、朝夕が満潮。
いつも夕方から夜中の0時ごろまで釣ることが多いから、大潮近辺ではいつも下げ潮になっちゃう。

さすがに木曜日の晩はガラガラで二人くらいしか釣り人は見あたらない。
とりあえずお約束のガルプベビーサーディンをジグヘッドにセットするんだけど、いつも愛用のパールホワイトではなくブラックにしてみる。
キャストして糸ふけを気にしつつカウントダウン。横風がちょっとあるので横に流れた糸ふけを取ったところで早速アタリがキタ━━━(・∀・)━━━!!!!



ううむ。やはりカサゴしかおらん。しかもサイズは相変わらず20cm弱。
しかし一投目で釣れるとは活性高い?
とりあえずバケツに海水を汲んでキープしてみる。

10分後にもう同サイズ一匹追加。
やはりキャストしてフォール直後。キャストした沖目が良いのかフォールが良いのか、よくわからないけど今日の釣れるパターンのようです。
このワームは2匹も釣るとボロボロです。新品にチェンジ。


5mずつ横に移動しながらキャストしてフォールした直後に集中して・・・
やっぱ、キタ━━━(・∀・)━━━!!!! 今度はちょっと手応え良いよ。



やっぱ、カサゴですが22cm。まあまあ食べても良いサイズ。

カサゴのくせに結構な連発。アタリだけで釣れないのもぽつぽつあるし。


さらに良型追加。23cm。





またしてもワームがぼろぼろに。
今度はパールホワイトにしてみる。

キャスト直後のアタリが無くなったけど、今度はただ巻き中にアタリがキタ━━━(・∀・)━━━!!!!
しかし乗らない。
アタリは多いものの乗らないパターン。

それとは別に、足元近辺でカツンカツンというアタリ。
これは前回も経験したアタリなんだけど、これがあるとワームがちょん切られるんだよな。
案の定、フックに5mmほどしかワームが残ってない。
たぶん、カニかフグじゃないかと思うんだけど、針がかりできないので、謎です。

釣れても消耗早いのに、釣れずにちょん切られるワームとは、とほほな感じ。



ワームをセットし直して釣ってると、背後でばしゃ~ん!

え?いけす代わりのバケツがひっくり返ってる。
さては野良猫登場?姿は見えなかったけどキープしてたカサゴが1匹行方不明にw


海水を汲み直しカサゴにバケツに戻してみると一番小さいカサゴをお持ち帰りになられたようで?野良猫も遠慮したんでしょーかww


パールホワイトで続けているとまたアタリが・・・
今度は乗った!
ん?この小気味の良い引きはメバルちゃんではないだろか?
かなり軽いけどなw



オォ (゚ロ゚屮)屮 ひさびさのメバルちゃん
15cmないけどね。

その後同じパターンでもう一匹メバルを追加。
メバルシーズン到来かも。20cmは欲しいところですが・・・

明日は大阪日帰り出張なので、11時で終了。
キープしてたカサゴ(メバルはサイズから即リリース)をどうしようかとよく考えたら明日出張で明後日の晩は会社に泊まりなので食うひまがないことが判明。また、今度頼むわ~と、結局全部リリースしてきた。

今回は久しぶりにアタリも多くて楽しめました。ようやくシーズンインって感じです。

ブログ内検索


テーマ : メバリング
ジャンル : 趣味・実用

tag : カサゴ ベビーサーディン 長潮 メバル

2009/03/22 (Sun)

サクラ咲いた?

世間的には3連休らしいけど、金曜日も仕事してたので、ワタクシ的には普通の週末。

東京でもの開花宣言が出たらしいですね。
平年より1週間早い開花らしいです。
会社の敷地にサクラがいっぱいあるので来週くらいには昼休みにプチ花見出来そうです。
今日は春の嵐で雨風ともに非常に強くてプチ台風並みでした。
サクラが満開になる前で良かったね。






土曜の晩にいつもの釣り場に行ってみたら、南風が強くて釣りになりそうもなく、
当然のごとく釣り人の姿も無し。
あらかじめ天気予報で南風6mという情報を得ていたんですけど、海では10m位の
強風でした。

しかたなく、以前チェックしていた北向きのポイントに行ってきました。
のぞいてみると釣り人の姿もちらほら。追い風ではなく巻き込むような弱い向かい風
ですが、釣りに支障が出るほどもない。

ただこっちはテトラポットが入っているのでテトラに降りないと釣りにならない。
夜のテトラは怖いかなと思ったんですけど、遙か遠く正面からの港湾施設の明かりが
意外と明るくてヘッドランプ無しでも歩けました。




今日は干潮から満潮まで、上げ潮の時合いです。

釣りはじめは干潮潮止まりなので、釣りにならないかと思っていたのですが
表層から徐々にレンジを下げて底一杯で引いてきたところで当たりが出ました。







メバルじゃなくて、カサゴでしたけど、なかなかナイスな引きでした。
おなかがパンパンに膨れているので、そんなになるまで食うかぁ~と
思ってましたが、後ほどキープしたカサゴをさばいてみたら食い意地張ってお腹いっぱい
なのではなく、産卵前の個体でした。
リリースしなくてごめんなさい。


その後もぽつぽつと釣れることは釣れるんですけど、釣れる場所はテトラのキワから数mの
底ぎりぎりの深いところ。ちょうど巻いてきて沈んでいるテトラにジグヘッドが当たるかどうか
の微妙な場所。

キューティーなサイズのメバル
ほんまに癒し系。30cmもあればランカーサイズといわれるメバルに人気があるのは
釣りやすいことと、かわいらしい姿も一因だと思う。





しかし、テトラだと写真撮るのも、仕掛けを作るのも大変。
落としたら即海底ですからね。デジカメ持つ手に力が入る(笑)。
いちど、竿を落としかけました。^^;;;;;

まぁ人間が落ちなければ良いんですが。



沖目のほうまで投げている(つもり:見えないんで)だけど、足元でしかアタリがでなかった。
いつもの釣り場とは結構感じが違う。

テトラにコツっと当たったら、ソフトに持ち上げるようにしてるんですけど、10回に一回は
根掛かり状態になり、さらに微妙な力加減で根掛かりと格闘してほとんどの場合は外れて
くれるけど、完全ロックオン状態になったら強引に引っ張るのみ(笑)。
強引に引っ張ると半分くらいは糸が切れて、、、_| ̄|○
半分くらいは針が伸びて回収。針先にダメージがなければプライヤで曲げ直し。
リーダーは根ズレでぼろぼろ。大物が掛かったらまずアウト。

てな感じで非常にストレスの掛かる釣り方でした。





底ぎりぎりの釣りだったなので、多彩なゲストも。。。











またしてもナマコ。デタ。。。。
先日の奴よりかなり小さく10cm強くらい。今回は2個?2匹?引っかかってきた。
引っかかるくらいだから、海底にはごろごろしてるんだろうなぁ
ちょっと想像したくない光景かも。











ヒトデもキタ━━━(・∀・)━━━!!!!

ヒトデは投げ釣りでは結構釣れるらしいけど、動いてるルアーに食いつくほど俊敏な
動きはしないよねぇ。底で引っかけただけでしょう。



いずれもミニチュアサイズ。



ここは海底界のイッツアスモールワールドや~!?(彦麻呂風に)





そんななか、いままでにない強いアタリが!
フッキングを入れると強引な引き。なんか、メバルっぽくない。
セイゴ(シーバスの子供)でも食ったのか?
それにしては根に潜ろうとするし?


結構な重量感で引き上げたのは?













メバルでした。とりあえず今までの最大23cmゲット?

数cmの大きさの違いで引きが全然違うんだね。
一年で数cmしか成長しないらしいので貴重です。
当座の目標の25cmには届かないけど、とりあえずは満足!

今晩あたり、煮付けにして頂いてみます。











そういや、釣ってたら、背中のあたりをトントンと誰かに叩かれました。



え?



テトラの夜釣りで声もかけずに背後から背中を叩く人って?




ゾクッとしながら、振り返ると、、、、、




え?




だれもいない?




「トントン」




誰もいないのにまた背中を叩かれた





(*;゚д゚)ェ





こ、これは、、、、、、、、、





先日ニュースにあった水死体の霊の仕業ですか?・・・・・・・・






ここまできて気がついたんですがー


メッセンジャーバッグを背負って釣りをしていたんです。


キープした魚がバッグの中で暴れてました。



いや、それだけなんすけどね?

マジでびびった。。。。。_| ̄|○



キープするときに締めれば良かったけど、テトラで足場も悪くナイフを出すのも面倒だったので。

夜釣りは数回に一度は恐怖体験があるなぁ。



今回の釣果
(ナマコやヒトデも当然カウントですw)



潮回りは長潮だったんですが、悪い潮回りでも潮が動くタイミングに行けばそれなりに
釣れることがわかったですよ。
経験値アップでボウズになる気がしないぜぇ~!
とか言ってるとボウズ食らうんでしょうね。(笑)


ブログ内検索


テーマ : メバリング
ジャンル : 趣味・実用

tag : テトラポット メバリング メバル カサゴ 根掛かり 長潮

プロフィール

skierbasser

Author:skierbasser
神奈川県横浜市
FITに乗ってます。
最近は近所でメバリングばかりです
AQUOS PhoneSH-02Eユーザーになりました

メバリング行ってみる?は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

最新記事
全記事
最新コメント
counter
Calender
カテゴリ
tag cloud
Pictlayer
Google+
つぶやいてみる?
amazonレビュー
ブログでレビューしたアマゾン商品 マウスを合わせるとその商品を紹介してるブログのURLが表示されますよ。