2010/02/01 (Mon)

ちょいと静岡まで遠征してきました

土曜日出勤だったため、月曜日振休を利用して静岡まで行ってきました。

目的は、一年メバリングをやってきてテレビや雑誌などで見たことはあるけど、実物を見たことがない幻のメバルは実在するのか?横浜でメバリングしてても、ネッシーやつちのこクラスのまぼろしの生物です。

捕獲するには川口浩探検隊の出番?

先日のテレビで伊豆半島ごろた場でメバルを連発していたのをみて、「ありえねぇ!」やっぱ横浜じゃダメなんじゃね?ってことでごろた場を求めて伊豆まで遠征したんですよ。

事前にグーグルマップでごろた場っぽいところをチェック。
しかしなぜか熱海以南は下田以外解像度悪すぎで海岸の様子がわからないのはなぜですか?
特級の軍事施設でもあるんですか?w
ま、実際に行ってみたら、グーグルマップでよさげな場所も浜に降りられないとかそんな感じでしたので実際に行ってみて足で稼ぐしかないようです。


日曜日昼過ぎには真鶴あたりに到着。
そろそろかと海に熱視線。ごろた場はあっても駐車スペースがないとか、道路がとても高く海は崖下とか、なかなか良い場所は見つからないっす。
気がつくと熱海を超え伊東を超え、そこらへんからようやく入れそうな場所がぽつぽつ。

途中、潮吹公園というどんなAVタイトルですか!?な観光スポット発見!駐車場もあるので車を駐めて見物してきた。

IMGP2107_edited-1.jpg

たしかにものすごーく潮吹いてました。
凪でこんなかんじなので、ちょっと荒れたらすごいことになってるのかも。

まだ日暮れには時間もあるのでさらに先へ先へ、ごろた場巡りw



ごろた場ってのは、こういう石がゴロゴロしてる海岸のことです。

IMGP2103_edited-1.jpg

大川から先に行くと結構入れる場所いっぱいあります。

何カ所かピックアップしたところで夕方になり、まずは腹ごしらえっす。


アジのたたき定食。ちょっと奮発しただけあって、美味美味。
IMGP2108.jpg


これを食い終わる頃には、とっぷりと日も暮れて、いざ出陣!
さきほどチェックした中でここは!というポイントに入りました。当然のごとく周囲に人の気配無し。


リグは最近お気に入りの村越正海メバル攻略リグ(勝手に命名w)。
1gジグヘッドに蛍光玉つけて、スプリットショットで錘追加で飛距離を稼ぐ。
ごろた場だとほんとに真っ暗なので蛍光玉があると巻き取り時に針の場所がわかってかなり便利です。


・・・・


アタリなし


・・・・


根掛かり多し
いつもの場所なら針が伸びるんだけど、ナイロンラインのせいか、石の間にジグヘッドが挟まるのか、ブチブチ糸が切れる。


・・・・


雨降ってきたよ?
もともとカッパ着用してるんで問題ないけどね。。。


・・・・


徐々に浜を移動しながらキャストを続けます。


・・・・



うーむ、シンペンにチェンジ!



・・・・・


はおろか、メバルそのものはいねーんじゃねーか???




再び、ジグヘッドに戻してみる?



結構、飽きてきたかも?






ガツン!






キタ━━━(・∀・)━━━!!!!





いままでのメバルとは明らかに違うなにかがヒット!



ゴンゴンとめっさ引くんだけど、根に潜られたら一発でアウトなのでドラグ締め込んで強引に巻き取る。
引きを楽しむ余裕ナッシング。
3ポンドナイロンラインでいささか心配ですが、ここで弱気になったら負けでしょう。
テレビでも村越正海が「一気にいけぇ~」って言ってたような気もするし。
足元近くまで寄せたところでライト点灯。メバルだ~

ここで気を抜くとやられそうなのでヒヤヒヤしながら一気にごぼう抜き!

やりました!

IMGP2112.jpg


てか、デカッ!


横浜のメバルとは別の生き物ですね。



IMGP2110.jpg

スケール当ててみると、うーん、に届かず。28.5cm。惜しい!
感謝を込めてリリースしました。



後にも先にもその一発のみ。

潮がだいぶ引いてきて釣りづらくなってので、

━─━─━(終了)─━─━


熱海の温泉に素泊まり一泊。

翌日は、朝温泉につかった後、燻製の材料を仕入れに三島の管理釣り場へ。


ちょっと霞んでますが、富士山もばっちり。

IMGP2114.jpg




しかし、昨晩で運を使い果たしたらしく、燻製の材料となるような60cmオーバーのスーパートラウトはヒットせず。


塩焼きにはちょっとでかいサイズの虹鱒に遊んでもらいました。

IMGP2122.jpg



ブラウントラウトも

IMGP2123.jpg


管理釣り場の方はいまいちパッとしませんでしたが、デカメバルを上げることが出来たので川口浩も喜んでいることでしょう。


伊豆はスゴイです。
できれば2~3匹ポポンと上がれば、もっと良かったんですが、そんなことになったら伊豆まで通う羽目になりそうだな。
普通のメバルが良く釣れ始める3月くらいにまた行ってみようかね。

今回は幸いにも3ポンドナイロンで上げられましたが、根に巻かれないようにメバルと強引に勝負するにはもう一番手ラインを上げた方が良さそうです。

続きを読む

スポンサーサイト




ブログ内検索


テーマ : メバリング
ジャンル : 趣味・実用

tag : メバル 伊豆 村越正海 虹鱒

2009/01/23 (Fri)

朝3時起きとか、自分でも信じられな~いw

すごいよ。2週間以内に更新だぜ。w

今日は振休だったので、朝3時に起きて静岡の沼津まで行ってきた。

宮古島でソルトルアーデビューを果たし、地元でもやりたくなったので、
実は先週の日曜に江ノ島~大磯あたりまで釣り場がないか車でうろついてたんですが
湘南の浜辺には気楽に車で乗り付けて釣りを楽しめる場所がないことが判明。
おおむね駐車スペースってもんが存在せず、有料駐車場も海水浴場まわりにあるだけで
釣りの出来るような場所にはほとんどない。
地方に行けば漁港の先端に車を横付けできるのにねぇ。
湘南恐るべしと言ったところでしょうか。

で、いつもの管理釣り場に行くついでに三島近辺の海でルアーフィッシングにトライして
みたわけです。

5時前には現地到着。まだ真っ暗のなか、初めて来た場所で釣りを始める無謀の奴です。
しかも雨降ってるしww 気温が高く風も波もないので助かりましたけど。
カッパ着て釣りするのって、結構好きなんだよね(俺はドMか!)
漁港の堤防から外海にルアーを投げたんだけど、いつまでたっても底に着かないよ。
ん~水深20mくらいあるみたい。。。
調子がつかめぬまま、朝になりました。ww

腹減ってきたんで、コンビニ行っておにぎりゲットして場所替え。
ヒラメでも釣れないかなってことで今度は砂浜です。

だって、漁港でアタリのひとつもないし、ルアー釣りしてるひともいないし、、、、、
ちなみに砂浜のほうは釣り人ひとりの姿も見えず、完璧な貸し切りビーチw

おまけに一瞬日差しが出て、虹も見れましたよ。
この写真の直後、完全に半円形まで大きくなったんですけど、カメラを取り出したときには
消えてました。残念。



その後、また雨が降る中ルアーを投げては波打ち際を進み、こっちもアタリないなぁ、
もう1kmくらい歩いちゃったな。ぶつぶつぶつぶつ・・・なんてひとりごちつ、
ルアーを動かしてたら、コッココンと明確な生体反応が!


むっ、キタ━━━(・∀・)━━━!!!! 竿をあおって合わせを入れて巻くと軽いながらも
なんか掛かってる。



だいたい明確なアタリってのは小物なんだよね。
巻き上げてくるとなんか白くて丸いものが・・・・





ふぐでした。しかも手元でばらしたので写真も無しw


結構大きいルアーだったんだけど、こいつは食ってきたのか、スレがかりなのか微妙ですね。
同じところに投げたら再びアタリがあったけど、今度は掛からなかった。
どうせ、ふぐだし・・・・


というところで、━─━─━(海の部終了)─━─━




そのまま、いつもの管理釣り場へ憂さ晴らしに。
スタンプカードがいっぱいになったので3時間無料? 今日は3時間だけ憂さ晴らしです。
憂さ晴らしのはずが、ストレス貯めるだけってことも多いのですが。
11時から2時までなんで、一番釣れない時間帯ではあるんですけど、平日で雨ときたら
空いてるんだろうとおもいきや、大物専用池だけ4人も釣ってる人がいる。ほかに10個くらい
池がありますが、ほかは全部あわせても3人くらいしか釣ってないのに。。。。

でも、入るのはやはり大物の池です。
先行4人の隙間にお邪魔させていただいて、デカ鱒釣りスタート。

狭い池なんで一人あたりの釣れる幅は3~4mくらい?
さっきの砂浜2kmくらい貸し切りだったんですけど?ww


しかも海のルアーは20gくらいあるので竿もそれなりにごっついんですが、
虹鱒の竿は最大でも3gくらいのルアーしか投げないぺにゃぺにゃロッドなので、
どうも調子が合わない。
しばらくしてやっと狙い通り、向こう岸ジャストにキャストできるようになりました。

しかし、釣れん。まぁこの釣り人密度では釣り堀とはいえ厳しい。


ちょうど、持ち時間の半分すぎたころにようやく、ラインに微妙な変化:アタリが出て
ビシッとあわせると乗りました。
久しぶりにドラグが鳴ったわww



う~ん、目測50cmちょい。実測するには床にあげないとメジャーが当てられないけど
床にあげちゃうとそのうち皮膚がただれたようになってしまうのでリリースするなら
ネットから出しちゃダメ。ちなみに手で触っても人間の体温でやけど状態になるらしいよ。
ネットもゴム製がいい。磯タモみたいな荒い網も魚が傷つく。
いつもの燻製は60~70cmを目標にしているので、リリース。

その後、タイムアップぎりぎりの2時前にもう一匹掛かった。
元気が良すぎ。



そういえばカメラのシャッター切る瞬間って、それまでおとなしかったさかなが
暴れるんだよね。虹鱒に限らず梅雨時恒例のスモールマウスバスなんかも
結構な確率で↑こういう写真になる。やっぱ、シャッター切る時に人間の気が
入ると魚が反応するんじゃないかな。釣ってるときも気合い入れてると釣れなくて
ほかに気が回ったときによく釣れる。たとえば、携帯が掛かってきたときとか、
投げたときに糸が絡んでそれを直してるときとか、竿を手から放して置いたときとか。
これって、絶対になにかあるんだよ。うん。間違いない。

それはそうと、これもやはり目測50cmでリリース。
もうすこしおっきい奴を放流してくれよぉ~と釣り堀のオーナーに言っときました。w

燻製するのも大変なので、今日は手ぶらで帰りました。



まぁしかし困ったことに、釣り堀で釣っても満足しなくなっちゃったぞ。



てなわけで、来月も宮古島行くらしいよ?(*;゚д゚)ェ!!
虹の向こう側の宮古島で今度こそ満足行く結果がだせるのでせうか?
つづく(・・・はずw)


ブログ内検索


テーマ : ルアーフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

tag : 管理釣り場 ルアー 虹鱒

プロフィール

skierbasser

Author:skierbasser
神奈川県横浜市
FITに乗ってます。
最近は近所でメバリングばかりです
AQUOS PhoneSH-02Eユーザーになりました

メバリング行ってみる?は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

最新記事
全記事
最新コメント
counter
Calender
カテゴリ
tag cloud
Pictlayer
Google+
つぶやいてみる?
amazonレビュー
ブログでレビューしたアマゾン商品 マウスを合わせるとその商品を紹介してるブログのURLが表示されますよ。