2013/01/13 (Sun)

年始の宮古島で釣りしてきた

年始の宮古島に遊びに行ってきた話です。
あまり面白いことも無く、天気も悪く、釣果も悪く、書くネタも寒いんですが写真を上げてきます。


2013-01-03 060132

今回は羽田-宮古直行便です。
直行便は乗り換えが無い上、出発が早く、戻りが遅いということでむだ時間なく遊べるんですが、羽田まで車で行かないと大変なのがデメリット。早朝便じゃ無くても釣具込みの荷物をもって電車に乗るのはかなり大変なんですけどね。

基本的に宮古島に遊びに行くのはマイルの消化が主目的だったりしまして、まずはマイルチケットの入手が大前提です。長期休暇に掛かる日程はチケット入手がさらに困難になりますんで、受付開始の出発日2ヶ月前に予約を取らないとまず入手出来ません。(出発日直前の1週間くらい前に敗者復活のチャンスはありますが、宿泊とかほかの予約もあるので)
普通に購入する席は空いててもマイルチケットでは予約出来ないのですよ。

今回の正月は12/31,1/1が仕事だったので、1/2から1/8まで宮古島にいく予定でマイルチケットを予約。
宿泊やレンタカーの予約も問題無く。残りは羽田駐車場の予約なんですが、あれは1ヶ月前から予約開始なんです。

で、駐車場の予約開始日に1/2からの予約をしようとしたら満車。。。
そりゃそーだ。みんな年末から羽田出発だからねぇ。
しょうが無いので外部の駐車場業者で予約。

入庫予定: 2013/01/02
出庫予定: 2013/01/08
駐車場名: サンパーキング羽田浮島店
駐車料金: 12,100円(1台)
シーズン料金: 3,000円(1台)
------------------------------------
利用料金: 15,100円

一万五千円だと!?しかもどっかの空き地に車を回されるので帰ったときは砂まみれだったりするんだよねぇ。。。

年末になってから、そういえばJALのステータス持ってると羽田空港の駐車場の優先予約ができるんだっけ。と思い出してJALホームページのステータス画面から羽田駐車場の予約画面を出してみると、1/3から余裕で空車じゃないか!
あれ?って思ってステータス画面からじゃなく普通に羽田駐車場の予約画面を出してみると真っ赤っかに満車でした。
JALステータスはラウンジが使えるだけじゃ無かった。
ちなみに羽田P2駐車場で1/3~8で予約代込みで8000円でした。

ほんじゃってことで、宿とレンタカーに謝って1/3~1/8に旅程変更。マイルチケットも変更出来た。マイルチケットは直前だと意外と取れるのです。


で、冒頭の写真に戻って出発は、1/3 6:55羽田発
JGCカウンターチェックイン。手荷物は20kg越えてるけどステータスがあるから大丈夫。ついでに手荷物優先札をつけてくれるので手荷物返してくれる巨大回転寿司みたいなやつで早めに出してくれます。
早朝から羽田ラウンジで飛行機を撮ってみたら、まだ外が暗くて自画撮りみたくなってたわー。


行きは3時間ちょい掛かります。偏西風の影響で帰りは30分くらい早い。
ほぼ満席。正月休みに東京に来て帰るうちなーんちゅ:沖縄の人が多いんでしょう。

南西諸島に差し掛かった辺りから雲が広がって海が全然見えず寝てたら着きました。晴れてると奄美大島あたりから与論島、沖縄本島など上空からきれいな珊瑚礁がみえるんですけどね。

空港では、いつもお世話になってるサーウエストレンタカーのくらげさんが待っててくれてPLEO君を借りました。
ピカピカの車ではありませんが走ればオッケーな感じで宮古島で安くレンタカー借りたいならおすすめです。保険付きでとっても安いです。

ちなみに小雨で気温17℃。北西の風7mくらい。風が無ければ暖かいんですけどね。

雨も降っているので、そのまま宿に直行。
いつものゲストハウスゆくい宮古島北端池間島に近い狩俣集落にある宿です。
いつも年末に来る常連さんがちょうど帰ったあとでした。やっぱり1/2から来れば良かったね。

まだ11時前なのにあわてて部屋掃除してくれてありがとうございます。
前後の宿泊予約にも依りますけどチェックイン時刻もチェックアウト時刻も朝食時刻も適当です。
ゆくいにきたら、なんもしないでゆっくりするのがいいのです。


飛行機乗る前にかるくパンを食べただけなので、近所のすむばり食堂に行ってみたら正月三が日なのに営業してた。
2013-01-03 132021
チャンプルーそば おいしかったです。


その後、近所の海でかるく釣りをしてみましたが、反応無し。

2013-01-03 145822
狩俣購買組合あらため狩俣マッチャーズでオリオンビールを買って、宿に戻りました。
購買組合ってのは宮古島の各集落にあるコンビニみたいな商店です。宮古島にもコンビニはありますが購買店のほうが風情があっていいですよ。
生鮮食料品や沖縄の惣菜やサーターアンダーギーなどもあって、おすすめです。
ちなみに沖縄ではCoco!というコンビニがいっぱいあります。九州ではポプラ、北海道ではセイコーマートががんばってますね。

で、晩飯はすしと中身汁:沖縄の郷土料理、豚の内臓の吸物なんですがかつおだしが効いてて臭みもなくおいしい。

でいつものように、千代泉:狩俣集落で作られる泡盛で宿の常連さんや地元の人たちで飲んだくれ。



翌朝9時過ぎに目覚めて、
2013-01-04 103826

はい。酒が抜けるまで運転しません。
宮古島では朝に飲酒検問あるそうですよ。


おそい朝食をとって酒も抜けたところで近所の海に出てみた。
2013-01-04 113650
ちょっと青空ものぞいていますが、相変わらず北東の風10m。風裏に来ても風が巻いてて釣りづらい。


宮古島で釣れないときはトゥリバーで小物釣り。ほかで反応が無くてもここならなんとかなる。

2013-01-04 140137

しかし今年初の釣りものがこいつじゃショボ過ぎないか。。。



沖縄でソルトルアーでなんか釣りたいなら3g~5g程度のスプーンを持っていくと良いですよ。
いろんな魚がルアーにアタックしてきます。
珊瑚で根がかるリスクが高いのでシングルフックにして表層ファストリトリーブが基本。

【Rodio craft ロデオクラフト】ルアー(エリアフィッシング)ノアNOA BOSS 3.5g(a) スプーン【レビューを書いてメール便送料無料】キャンペーン期間ポイント10倍【RCP】
by カエレバ




その後、そのほかの釣り場もうろつくが追加も無く、晩飯。

2013-01-04 190920

生ビールは500円。しかし泡盛はいくら呑んでもタダ!
ということでまた泡盛呑みまくり。



翌日1/5
天気は相変わらず、曇り時々小雨。北東の強風。
池間島に渡ってみた。池間島には橋で繋がってるので手軽に渡れます。
しばらくエギングアオリイカを狙うも反応無く、またもスプーンに逃げてみると、オジサンktkr。

2013-01-05 110440
ひげが付いてるからオジサン。(たぶん)

ルアーはAPOスプーン3g。沖縄の釣具屋ならだいたい置いてると思います。


2013-01-05 121933
時折日差しも出るんですけどね。

2013-01-05 131347
すむばり食堂でそば。おまけのモズクがうまいよ。


2013-01-05 130435
池間大橋のたもとから。雲がふっとんでます。



2013-01-05 190608
きょうもウロウロするだけで終了。で、泡盛ですね。わかります(笑)。



ちょっと青空でてきたので西平安名崎の展望台から池間島の風景
2013-01-06 125145
爆風です。

反対方向みると雲だらけ。
2013-01-06 125134


あれ?この日はボウズだったのか。
晩飯はステーキカレー
2013-01-06 190815

今晩は客も一人で早く寝ようかと思いつつ、宿の若大将と話しながら呑んでたら、地元のおじさん登場。
すでに出来上がってるんですが、いきなりおじさんとさしでおとーりが始まりました。

おとーりについてはwikipedia参照。
さしでおとーりはヤバイでしょと思いつつ一回回したら、おじさん寝てしまいました(笑)。

おじさん起こして帰らせて、就寝。



1/7。今日は島の東側を回ってみます。

2013-01-07 114006

ちょうど、この時期はサトウキビの収穫時期。各地で刈り取っています。写真がなぜかピンぼけなので雰囲気だけ。

比嘉ロードパークからの珊瑚礁の眺め
2013-01-07 114839

2013-01-07 114855

2013-01-07 115107
今回のレンタカーもプレオ

北東の爆風なので東側ではやはり釣りにならず、それじゃあ南西の来間島方面へ。

2013-01-07 122812
来間島も宮古島と橋で繋がってます。これは来間島から宮古島方面を撮ったもの


2013-01-07 123829
これは宮古島から来間島方面

ここで右に向くと前浜ビーチ
2013-01-07 123608
晴れると鮮やかなエメラルドグリーンなんですけどねー。小雨です。



2013-01-07 130632
今日は平良の国仲食堂で野菜そば。間違いないうまさ。


2013-01-07 131105
国仲食堂は天ぷらも美味しいです。天ぷらと言うよりフリッター。ふわふわして最高です。


2013-01-07 131117
純と愛も来てたようです。

そういえば、宮古空港にも純と愛のパネルコーナーがあって、宮古島観光協会もがんばっているようですね。


結局狩俣に戻って釣りをしてみます。
2013-01-07 151901
まったくこんなのしか釣れない(笑)。

2013-01-07 144943
小雨だけど、ちょっと青空でてきた?

2013-01-07 153732
虹出るかと待ってたら、出ましたよ。




2013-01-07 190528
今日は七草粥
ほかの宿のお客さんは、海岸の漂着物調査の仕事の人たち
沖縄の海の漂着物はすごいんですよ。多くは中国からだと思いますが、ペットボトルや漁具のブイなどが大量に打ち上げられてます。
それを地元のバイトの人たちと回収してるんです。

そんな話をしながら今日も泡盛でー(笑)。



1/8そんなわけで最終日。相変わらずの天気でございます。
2013-01-08 121230


2013-01-08 140007
カレーそば


2013-01-08 135853
ちなみに沖縄の食堂にはかならず島とうがらしがあります。島唐辛子を泡盛に漬け込んだもの。自分はあまり好きじゃないですけどね。

島とうがらし 150g
by カエレバ



2013-01-08 124056
また、お前か。ナイスサイズで良い引きでした。


2013-01-08 131230
メッキも来た。グゥグゥ鳴きます。

スプーンをロストしたので、ワームで。
小物釣りならメバリングタックルでちょうどいいです。
ただ磯場でちょっと大きいの掛かって走られて岩に掛かったらラインブレイク確実なので、そこらへん強引なやりとりが必要な時もあります。




夕方に宿に戻りシャワー借りて荷造りして出発準備。


晩飯もそば定食。
2013-01-08 175127

あれ?外食すべて、そばじゃねーか。どんだけそば好きなんだよ(笑)。


空港の駐車場にレンタカー置いて、サーウエストレンタカーに駐車場所を連絡して返却完了。

空港で時間つぶしにスマホいじったりしてましたが、WiFiがなかった。
WiFi使えない空港初めてだわ。

宮古-羽田便は20:10発、22:35着。あれ?去年は19:45発だったのに30分近く遅い。
帰りの便はガラ空きでした。

荷物受け取って空港出たのはすでに23:00。これはやはり車じゃないと家に帰り着くのはかなり大変だ。
車だと30分ほどで帰れるのでなんとかその日のうちに帰宅。
翌日は朝から仕事でしたが、宮古島でのダレた生活が全く抜けきらず、一日リハビリで終了したのは秘密です。


ゲストハウスゆくいはネット予約とはそういうのとは無縁な宿ですが、楽天トラベルで予約するならここらへんですかねー。

リゾートホテルならここ


平良港直結の便利さなら


市街地なら


スポンサーサイト




ブログ内検索


テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

tag : 宮古島 羽田 遠征 沖縄そば 泡盛 エギング 狩俣 アオリイカ マイル JAL

2010/11/06 (Sat)

とある科学の超電磁砲 OVA

とある科学の超電磁砲 OVA 10/29にリリースされたと言うことでそろそろ転がってるんじゃないか





OVAってなんだよ。やはりヲタじゃないからわかんねぇ。

wikiによると「オリジナル・ビデオ・アニメーションは、物理メディア(VHS・LD・DVD・Blu-ray Discなど)での発売またはレンタルを主たる販路として作られる商業アニメ作品。通称はOVA(オーブイエー)。」
http://ja.wikipedia.org/wiki/OVA

テレビ放映で人気の出たアニメをベースにしてオリジナルで作った商用DVDってことらしいね。






先月末に発売されたので早速YouTubeにアップされてるはず。

あったあった。HD版が4部構成であっぷされてました。

とある科学の超電磁砲 OVA 1/4


とりあえず見てみましたよ。
オープニングもオリジナル。8mmカメラで互いに撮影し合うようなイメージで作られてます。8mmっぽく画質をわざと落としたり凝った作りになってます。
その代わりにエンディングのほうは明らかに手抜きなんですが、豪華一点集中主義悪くないです。

一話完結のシナリオもなかなか良かったです。とある科学の超電磁砲を知らない人の入門にも良いかも。
なにより終わってしまった本編に一話追加されたようなものですからレールガンファンにはたまらんですね。



この手の著作権無視の動画サイトへのアップは、著作権者からの申請などで削除されるのが普通なので、早速以前に紹介したアレでごにょごにょしておきましょう。


すぐに削除されちゃいますよ。削除されてもまたアップされいたちごっこになるケースも多いですが、しっかりした著作権者ほど不正なアップをしっかり監視しています。






YouTubeで削除と言えば、尖閣諸島の海保ビデオですね。
ちょうど九州出張中で、目覚ましより1時間以上早く目が覚めてしまいテレビを付けてみたらニュースになっていたので、早速PCを立ち上げてYouTubeで検索。

そのとき見つけたURLがこれなんですが
http://www.youtube.com/user/sengoku38

開いてみればわかりますが、すでにアカウント削除になっています。



国の情報漏洩に関わる内容にしては、アカウント削除するのが遅すぎなんですが。。。

たしかにそれとしか見えない動画が6本アップされてました。
こりゃすげぇと思いつつテレビと共に流し見。まぁ美味しいところのダイジェスト版はテレビの方が見やすい。逆に言えばYouTubeのオリジナルは無駄な尺の取り方がリアルっぽい。

ただ、これだけの特ダネは一度ネットにアップされたら、無かったことにするのは不可能。
現に多くのコピー版が様々な動画サイトにアップされている様子。オリジナルより多少の画質劣化はあるかも知れませんが、いまでも検索すればいくらでも見つかるでしょう。


結果的には公開されてしまったわけだけど、こんな公開の仕方になってしまった責任は国にありますね。
情報管理責任と、流出元と見られる海保組織の統制力の責任です。海保の人からすればなんで正当な情報が公開されないのだって気持ちがあったと思うので。
実際、海保内部では今回の流出に関して内部調査(監察?)が行われているが、みな「自分がやりました」と言ってるとかいう笑い話も聞こえてきます。




それとあのビデオを見て思ったことは、確かに漁船の方からぶつかってきていることは明らかですが、向こうは向こうで自分の海だと主張している海域で、いくつものの大きな巡視船に囲まれる自国の漁船の姿をどうみるか。
公開をためらった国の判断。外交とは難しいモノですね。
まぁしかしここのところの中国やロシアの国境問題をみると与党の官僚軽視で痛い目に遭ってるってことなんだろうね。それは国民が選択した結果です。
TPPとか重要課題を任せられるのか不安だわ。



アニヲタネタがいつの間にか、いつになく堅い話に!?

軌道修正して、今回の九州出張での小ネタ。

その1
羽田からの離陸の際、初めて新滑走路が使われました。


JAL側からだとかなり遠い。普段離陸で使われるANA側の滑走路の端から橋を渡り新滑走路へ。
途中連結する橋のあたりでは橋脚部がみえて桟橋構造になってることがわかります。
逆に沖側は埋め立てになってるらしい。
あれだけ大きなシェードになっていれば、シーバスや黒鯛などわんさか付きそうだなー。絶対に釣りが出来ない超穴場であることは間違いないぞ。

新滑走路よりもニュースとしては新国際線ターミナルですね。
京急で羽田まで行ったんですが、普段以上に混んでると思ったら皆国際線ターミナルで降りていきました。みなさん海外に出かける雰囲気ではなく、見物に訪れているようです。
空港ターミナルって基本ぼったくりお値段じゃないですか。わざわざ見物のために行くものなんですかねぇ。


その2
福岡空港の喫煙コーナーでブラマヨのブツブツの方見た。
で、どうしたって話ですが、見ただけ(笑)。以上
どうせなら小杉のほうが見たかったな。


その3
JALのステータスがもうちょいでサファイアになる。
経費節減で、今年の累積ポイントは微妙に無理っぽい感じだったんですが、トラブル対応など緊急の出張予定が11月に3回、12月に1回バタバタと入って、なんとかなりそう。
サファイアになるとボーナスマイルが増えるのとラウンジ利用が無制限。ビール飲み放題じゃん。

そういやマイル貯まりまくりなんだけど、使うチャンスが・・・
宮古島には閑散期の冬の間に一度は行きたいんだけど相変わらずマイルの特典航空券宮古便はレアアイテム。本数減ってるからなぁ。一日2便にしても客は入ると思うんだが。
ヒマを見てはチケットの空きをチェックするしかない。

ブログ内検索


テーマ : けいおん!
ジャンル : アニメ・コミック

tag : 羽田 飛行機 JAL マイル youtube とある

2010/02/16 (Tue)

今日は変わったところに行ってきた

さて、そろそろ今週末の宮古島行きの準備をしないといけないんですよ。

とかいいつつ、2週連続の職質なんてブログを書いてたりするわけですが。

もういっこ書いていい?w


今日、一応仕事なんですけど、見学会に行ってきました。





IMGP2134.jpg



さて、これでなんだかわかっちゃったらかなりのマニアっすね。

てか、ここを職場にしてる人以外、わかるわけ無いね。



一般人は普通入れない場所ですから。







IMGP2169.jpg



これ、ブレーキです。

普通の車に付けたらフルロック。てか100kgくらいあるんじゃないでしょうか?




このブレーキが付くタイヤはこんな感じです。

IMGP2168.jpg


これで結構わかっちゃうんじゃないでしょうか。
直径1.5mくらいかな?




IMGP2139.jpg



あ、エンジンが落ちてる。。。

IMGP2135.jpg



そうです。羽田の整備工場に見学に行ってきました。


格納庫自体が馬鹿でかいのでスケール感が掴みづらいんですが、すべてデカイww

IMGP2146.jpg




飛行機って間近で見ると見上げる大きさなんですね。普段空港で見ると目線が下ですが、地面から見ると高いし、デカイです。
こんなもんが飛ぶのはやはり何かオカシイw

IMGP2152.jpg




IMGP2151.jpg



IMGP2157.jpg



格納庫の扉の前から着陸する飛行機も見ることが出来るんですが、地面から間近で見る着陸は迫力があります。

IMGP2160.jpg





格納庫の前ではトーイング?の練習で、ジャンボ機が引きずり回されてました。

IMGP2163.jpg

ネットで調べたらトーイングで合ってるみたい。

~~~
トーイングというのも、聞き慣れない単語だと思う。
英語でtowingとは、「引っ張る」こと。
何を引っ張るかといえば、航空機を引っ張る。
一般に自力では後方に走れない航空機を空港内で移動させるときに、トーイングカーで機体をけん引するというわけ。
経験と知識をもったスタッフだけができる職人技だ。
~~~

特に整備のために格納庫に入れるのは10年以上の経験がないと無理らしいです。
冒頭の写真のように翼もすべて足場骨組みみたいなところに収めるので頭の位置だけでなく翼の位置まできっちり数センチで決めるにはかなりの熟練が求められるのだそうな。



最後はボーイング737-800(翼の両端が上に曲がってるやつ)のおしりの絵を。

IMGP2166.jpg


ちょっとエロくないっすか?









で、仕事の足しになったのかというと、いや、全くwww
ただの物見遊山でした。

さて報告書はどうしたものか。。。このブログで代用?

次回は宮古島っす。wktk

tag : ボーイング 羽田 飛行機

2009/12/29 (Tue)

年末の宮古島をだらだらと書いてみる

ただいま!

宮古島から帰ってきました。
羽田の近くに預けていた自分の車に乗ったらシートの感じとか効き過ぎるブレーキとか「なんかいじられたんじゃないか?」って違和感。ずっと向こうでレンタカーで軽に乗っていて、それに慣れちゃったみたいです。あの小回り感とか捨てがたいw


12/24
4:30に目覚まし掛けて、4:00に起きちゃった。前の日に惰眠をむさぼったおかげで眠りが浅かった。
早朝からコーヒードリップして優雅に起床w
5時に出れば余裕なんだけどコーヒー飲んでもまだ4:20、早いけど出かけちゃう。

って、車が霜霜になってる。。。



近所まで首都高が伸びてきたので、羽田に来るまで行くのは無茶便利。今回は空港近くの駐車サービスに予約したので羽田手前の浮島ICで降りて、駐車場に入れようとしたら開いてないよ?まだ5時前でした。。。
程なくしておじさんがゲートを開けてくれて一番乗りw
諸手続をしてマイクロバスで空港まで送ってもらいました。
羽田空港の駐車場よりも数千円安いんだけど、手間を考えると微妙だな。車をドコまで移動させられるかよくわからないし・・・(ここらへんの駐車サービスはどこか他の広大なスペースに勝手に移動されるんですよね。)


6:50の便なのに5:20には羽田空港到着。




今度はチェックインカウンターが開いてないよ?5:30から開くんですね。初めて知りましたよ。この時間でもぽつぽつ人が居るのは近くのホテルでも泊まった人なんですかね?
手荷物検査も終えて閑散とした待合で(*゜-゜)ぼぉー・・




搭乗開始しても人影まばら。今回の便はガラガラですか?と思ったらみんな座って落ち着いたところでぽつぽつと人が乗ってきて、早朝便なので結構ぎりぎりで乗り込んでくる人が多いんですね。それでも3列シートのまんなかは開いてる状態なのでゆっくり出来そうです。


芦ノ湖と富士山が写ってるんだけど霞んでますね。




富士山越えると左に進路変更して沖縄方面へ。あとはひたすら太平洋上を飛ぶので景色が見えないです。





つぎに陸地が見えるのは奄美大島。



奄美大島もリーフが広がる綺麗な海です。結構複雑な海岸線で釣りにもよさげ。マイルも少なくて飛べるので今度行ってみようかと。。。


奄美大島から先は徳之島、沖永良部島、与論島、沖縄本島、慶良間と見えるはずですが、あいにく曇ってきて、揺れて視界の悪い中、いきなり宮古島にドンと着陸w





手配していたサーウエストレンタカーの髭のおっちゃんから車を借りました。



普通はレンタカー事務所までワンボックスカーで連れて行かれて免許のコピーやら車の傷の確認やら、いろいろ手間が掛かるんですが、ここのレンタカーは空港で即渡し免許も番号を控えるだけ、保険も基本料金の中に含まれてるし安いってな感じで手続きが簡単すぎるやろぉ~?借りる方は便利でいいですけどね。オススメです。


車を借りたところで、おもむろにスーツケースを開梱し、釣り道具を引っ張りだす。
機内預かりの荷物は冷蔵庫に入ってたみたいに冷え冷えです。


髭のおっちゃんから平良のアトールホテルの前の防波堤で釣れるよ。と勧められたので、とりあえず釣り竿を出してみる。
ここは伊良部島へのフェリー発着所になってるところで、雰囲気的には東京湾みたい。といっても足元には熱帯魚が泳いでますがアタリもなく、せっかく宮古まで来て東京湾的な雰囲気を満喫するのもあれなので早々に引き上げ。


昼飯にそばでも?とタダのガイドマップで手近な古謝本店に。ベーシックな沖縄そばを注文。



ベーシックな味でした。


腹ごしらえもして、ぼちぼち宿のある狩俣方面に車を走らせてみる。
車でしばらく走ると宮古島のペースに慣れてきた。車を走らせるときは都会のペースと違うので、慣れが必要。
幹線道路を走ってて道路に出てくる車が都会では出てこないタイミングでどんどん出てくる。車が見えたら出てくるモノと思ってないと危ない。信号のない交差点ではどっちかが一時停止だと思うけど、宮古ではどっちも一時停止じゃない交差点がいっぱいあるんです。ラジオでも聞きながらのんびり走りましょう。
沖縄のラジオいいですよ。サンシンの音色にバリバリの沖縄弁でネタも沖縄の風習が多いので楽しめます。


狩俣の磯にやってきました。
浜に出るところはだいたいこんな茂みを抜けて行きます。




磯と言っても砂浜と岩場が交互にあるような海岸線です。
沖縄の砂浜が白いのはなぜか知ってる?
それは砂が珊瑚の破片で出来ているからなんです。



全部さんごの残骸なんですねー



その岩場でスプーンを投げたら、こんなん釣れました。



ムラサメモンガラ
カワハギの仲間だと思うからうまいんじゃないかと思うが、この熱帯魚カラーは???


アングラーズドリームバイト クローバースプーン
アングラーズドリームバイト クローバースプーン











雲行きが怪しくなったと思ったら、通り雨がザーっと来て撤収!そのまま宿の方に。
やどはいつもお世話になってる「ゲストハウスゆくい」です。おかみのるみねぇが迎えてくれました。
「客は一人で2階の2番目以外は空いてるので他の好きな部屋に入って!」
ってそんないい加減でいいですか?
それでいいんです!ww


部屋に荷物を置いて、るみねぇと世間話をしてたらまた日が差してきたので釣りに行くことに。



沖縄といえばさんぴん茶ですね。ジャスミン茶なんですが、便所の芳香剤のような匂いはなく飲みやすい。
ほかにも、うっちん茶(うこん)もいいんですが、あまり売ってない。



狩俣漁港には真新しい墨跡が。



エギを投げるも反応無く、というかまともにイカが釣れたことがないので相変わらずよくわからないし。。。





スプーンに変えたらこんなん釣れました。
これはなんだか全くわからないな。なぜかスケールが見つからずタバコと一緒に撮ってみた。
鞄をゴソゴソしてもスケールは見つからず。。。。
(*;゚д゚)ァ狩俣の磯で通り雨撤収したときに置いて来ちゃったみたい。




日が暮れる前にスケールを拾いに戻ってみると、なかなか素敵な夕景に出会えました。





今日の晩飯は、クリスマス&もう一人のお客さんの誕生会ということで平良まで出て、るみねぇの友人3人と合流し外食でした。みんなすでに知った顔で何度もおとーりした仲なので、楽しめました。
その後宮古島の繁華街に繰り出し、宮古島の夜は更けていくのであった。






12/25
翌朝、9時過ぎに起きてシャワーを浴びて10時に食堂に行くと(ゆくいでは普通w)、犬だけが留守番。




机の上には書き置きが?



さすが、ゆくい最高です!

ごはんはちゃんとしてますよ。




今日は北風なので、風裏になる島の南側の上野まで足を伸ばしてみました。
雨も降ってるのでカッパ着用です。

しばらくエギを投げ続けると、グッと重みが!ついにイカキタ━━━(・∀・)━━━!!!!
ん?しかしプルプルとした魚っぽい引き?

ギャー!なんか細長いよぉ~



1m近くあるヤガラでした。1mの割りには引き応えがないんですけどね。
久々にスケールを全部広げたなぁww




こいつはダツとは違って口が小さいのに綺麗にエギをしっぽから咥えてました。
(写真撮ってるときに自然に外れてくれたので助かった)

ハリミツ 墨族
ハリミツ 墨族












その後もエギングを続けると、ピックアップ寸前のエギにイカが付いてきてるのを発見。
何度かちょい投げして誘ってみても抱きついてくれないので、エギをサイズダウン。
それでも抱きつかず、ちょっと沖目に投げて沈めてみたら、バフッと海中に墨が広がり、グンと竿に重みが!
こんどこそ間違いなくイカやぁ~




ちょっと小さいアオリイカだけど、いただきます!


その後しばらく粘るも二匹目のどじょうはおらず、撤収。宿に帰り、るみねぇにイカを託して、今度は池間島へ。
池間島は橋でつながっているので車でそのまま渡ることが出来ます。
池間港の防波堤に行こうと思ったらテトラポッドの工事をしているので、池間集落側に移動。
ここも風裏なんだけど結構波が。。。まぁなんとかなりそうなのでエギングしてみる。
しばらくしゃくってたら、ドン来ました。
今度はちょっとサイズアップかも~
近くまで寄せてみると、もう一匹付いてきてる。活性高いみたい。






ヤマシタ(YAMASHITA) ナオリー レンジハンター
ヤマシタ(YAMASHITA) ナオリー レンジハンター











その後、続けるも根掛かり連発でエギを3本ロスト。リーダーもやる気もロスト。


その日の晩ご飯は、イカ墨汁とイカ丼になりました。





12/26
今日は北風10m?


これでも風裏。








風の当たってる方はこんな感じでした。

釣りやすそうな場所を求めて島中をうろうろするもまともに釣りが出来る感じじゃない。



とりあえず昼飯だ。



古謝そば屋でそーきそばを注文。ここはこぎれいなお店で味もよいので万人にお勧めできる感じです。



昼飯後、南東方面まで遠征。保良泉ビーチも覗いてみたけど、釣りをする感じでもない。



結局ぐるっと回って狩俣の磯に戻って、エギやらスプーンやら試すが根掛かりが怖いし、風でラインが流されて釣りづらいのでミノーに変更。12cmもある大きいルアーなので来れば大物でしょう。
数キャストでアタリが来るも白い魚体を反転してフックアウト。
そのまま続けると再びヒット!結構良い引きだけど、大物と言うほどの手応えはなく上がってきたのは、



ようやく会えたね。
いしみーばいでした。しかし12cmのルアーに20cmの魚が食いつくかねー
横浜の海で釣れた25cmのカサゴよりもナイスファイト!潮流とか波とかあるので筋肉質なんでしょう。

アムズデザイン(ima) sasuke SF-120 裂波
アムズデザイン(ima) sasuke SF-120 裂波











宿に帰ると、今日は平良から子供の誕生日でお食事にお客さん来るよとるみねぇが言ってたんだけど、そこに現れた家族連れのおとーさんは、、、


(*;゚д゚)ァレンタカーの髭のおっちゃん。
るみねぇの知人だったのね。一緒に泡盛飲みました。
もともと内地の人だったけど、宮古に住み着き、やはり内地からきた嫁さんと結婚したそうです。

釣りのガイドサービスやったり、ペンキ屋やったりしてたけど、今はレンタカーで落ち着いたそうです。

宿の客もレンタカー屋さんも子供連れだったので、呑みは早めに終了して、ここでは珍しく12時前には就寝。
ベッドに入った後で宮古島の釣り友達のカンナさんに平良まで飲みに来ないかと誘われたんですが、おとなしく寝ることに。


12/27
あっという間の最終日ですが、前日の早寝もあり早朝6時に起きて狩俣漁港でエギングしてみるが、真っ暗のうえ向かい風が強くてまともに釣りが出来ない。
宮古島のエギンガーの多くは来間大橋もしくは池間大橋の橋の上からエギングしているのでまねしてみようってことで池間大橋に移動。
橋から海面まで10mくらいありそう。でも足元には墨跡もたくさん。
しばらくやってみたけどイカは見えないし、強風でラインが流されエギが浮かんでくるし、ダメっぽい。
その手前の世渡橋に移動してちょっと深くなって藍色の海にエギを放り込んでフォールさせてたら、

ガツンとキタ━━━(・∀・)━━━!!!!

と思ったら、スパッとリーダーが切られてました。まったく重みを感じる前に切れたのでなんだったのか見当も付きませんが化け物が居るんですねぇ。(次回までとっておこうね) まぁあそこで化け物を掛けても海面まで降りる手段がないので手も足も出ない感じなんですけど。


8時過ぎに朝食に戻ってから、西平安名崎の磯に降り立ったのはいいけど、ちょっとよろけて竿を持つ手を岩に付いたら、



ええ、リールのハンドルがもげました!
気付かずにルアーをセットして投げようとして気がついた。www


うちに帰れば同じリールがもう一個あるのでハンドル付け替えれば良いんですが、今日の釣りは終了?
もう一個リールはあるけどこっちは細いラインが巻いてあるので重いルアーやエギングにはちと厳しい。まぁいっか。
ここでカンナさんと合流して、池間港に移動。




テトラポットの工事をしてて防波堤に入れなさそうな感じ(奥にクレーンとか見える)でしたが、今日は工事が休みみたいなので、カンナさんは大丈夫って言うし、先に二人ほど見えたのでまあ大丈夫か?




池間大橋が綺麗に見えます。




港内はこんな感じ。


見えイカはいくつか居たんですがエギには全く反応せず。
いつの間にか天気も良くなり、日差しが暑い!

イカに見切りを付けて、脇の砂浜からリーフに向けてスプーンを投げてみる。
浜からルアーを遠投するのは、なんか気持ちいいねぇ~

しかし、アタリは少なく、釣れたきたのは



またおまえか!>ムラサメモンガラ

しかも連チャンで?



ここでカンナさんは仕事とのことでお別れしました。(今回はパッとしませんでしたが、また遊んで下さいね。)


最後に今回大きなイカを釣った池間の集落の方に。



軽く投げたつもりのエギが対岸のテトラポットに突き刺さり、リーダーごと切れてしまって、モチベーションも切れました。


最後にすむばり食堂で浜そばを頂き、仕上げておきました。



あーさー、もずく、わかめの海草づくしのそばでうまかったです。


宿に戻り、昼寝してシャワー浴びて、購買組合で、黒糖ピーナッツやら雪塩やらお土産に買って、のんびり空港へ。
空港の駐車場に車を止めて、くらげさんに電話してレンタカー返却終了。


今回の宮古島では、あまり宮古島の風習に触れることが出来なかったのが残念。実は冬至に狩俣に来ていれば、大鍋に豚の血と豚肉やホルモンを炒めた料理(ホームビデオで見せてもらったけど自治会の各班でそれぞれドラム缶の窯で作る)がごちそうになれたらしい。これは宮古島でもここらへんだけらしいです。
ま、今回はアオリイカを釣ったので良しとしましょう。

次回はなにかイベントのあるときにお邪魔してみたいですね。


楽天トラベル株式会社


ブログ内検索


テーマ : 沖縄旅行
ジャンル : 旅行

tag : 宮古島 羽田 沖縄そば 墨跡 アオリイカ

プロフィール

skierbasser

Author:skierbasser
神奈川県横浜市
FITに乗ってます。
最近は近所でメバリングばかりです
AQUOS PhoneSH-02Eユーザーになりました

メバリング行ってみる?は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

最新記事
全記事
最新コメント
counter
Calender
カテゴリ
tag cloud
Pictlayer
Google+
つぶやいてみる?
amazonレビュー
ブログでレビューしたアマゾン商品 マウスを合わせるとその商品を紹介してるブログのURLが表示されますよ。