2011/06/17 (Fri)

一瞬入れ食い。フグの産卵動画のおまけ付き

IMGP3198.jpg


しまった。前回ブログ更新から一月放置してしまったよ。

なにかと忙しい感じなんですよ。

なんせ4月から出張が多い。
4/13羽田>札幌 4/14札幌>羽田
5/12羽田>広島 5/14松山-羽田
5/19羽田>札幌 5/20札幌>羽田
5/23羽田<>小松
5/30羽田>伊丹 5/31福岡>羽田
6/ 7羽田<>富山
6/ 9羽田<>広島
6/13中部>札幌 6/14羽田

そんな中で今日は先週日曜日出勤したので振休で3連休。
仕事は溜まってても休めるときには休む(笑)。

じつは貯まったマイルで今日から宮古島に行っちゃおうかとも思ったんですが、全然準備する暇がないことに気づき断念。

せっかくの平日休みなので久しぶりに釣りに行ってきた。
三浦半島エギングです。

6/17 大潮18:52満潮 北風4m/s

と言っても午後2時頃から出かけて、狙ってた小場所の堤防に行ってみたら平日なのに5人くらい釣りしてる。ちっちゃい堤防なんで遠慮して付近の磯に行ってみる。
磯じゃあ根掛かり連発ですぐに撤収かなと思いつつ、始めてみた。
周囲に釣り人の姿無し。たまに観光客の姿を見るくらい。

意外と根掛かりは少なく、時折昆布?ワカメ?に引っかかるけどPE0.8号なら海草くらいには負けない。
しかし全く反応無く、2時間くらいシャクって、、、

飽きました(笑)。

ちなみに300円エギ2個ロスト。
2個目のロスト時リーダー残り10cmで切れたので、撤収。

帰り際に波打ち際でパシャパシャやってるので何事かと見てみると、クサフグの産卵でした。



つかみ取り放題なんですが、フグじゃね。。。しかも15cmくらい。これで大人なんですね。

そういや今日は大潮でした。
海の生き物の多くは大潮で産卵しますね。ちなみに淡水のスモールマウスバスも大潮の時に産卵します。湖でも多少は月の影響があるんでしょうかね。

ああ、野尻湖にスモール狙いに行ってもよかったな。今の時期なら確実に楽しめるはず。



というわけでせっかくの平日休みも無駄に終了。(笑)



あ、そうだ。先日いつもの場所にメバリングに行ってきました。

6/8 小潮22:06満潮 南風2m/s
いや実はメバリングじゃなくてエギングに行ったんですが、まったく反応無くとっとと見切りを付けて帰ろうかと思ったんですが、帰る前にちょっとメバリングしてみようかと。

しかしメバリングもアタリ無く、もうメバリングのシーズンでもないやな。
と思いつつ、徐々に移動してテトラ際というか半分テトラに引っかけつつ引いてくるとバンバン当たってくる。

どうやらメバルはピンスポットに固まってた模様。

IMGP3197.jpg

18cm前後のぼちぼちサイズが、40分足らずの間に6匹。
まあ入れ食いでした。

満潮潮止まりでアタリもなくなり、終了。

気持ち的にはイカ刺しが食いたいわけですが、イカには全く相手にされず、居るのかどうかも不明。
居たらアタリの一つもとれそうなもんですが全くの無反応。 結論:イカ居ない(笑)


jrcs300_250.gif

いつもありがとうございます。




< 今回の成績 >

6キャッチ
メバル×6

< 今年の成績 >

メバル×55
カサゴ×30
ムラソイ×6
アイナメ×1
アオリイカ×2
沖縄の魚たち×3

合計 97匹

合計匹数/釣行回数 6.47

スポンサーサイト




ブログ内検索


テーマ : メバリング
ジャンル : 趣味・実用

tag : エギング PE メバリング ガルプ 根掛かり 横浜 大潮 小潮 三浦半島

2011/01/14 (Fri)

カサゴ祭りやぁ~!メバルシーズンはいつなんだ?

IMGP3072.jpg


ずっと寒い日が続いてますね。今晩も、くそ寒い中(笑)メバリング行ってきました。
なにがそこまで駆り立てるのか、自分でも意味不です(笑)。
仕事で外出し早く帰れたので、行ける時は行く時です。


1/13 長潮17:41干潮 北風4m/s 気温3℃

20:00頃現地到着。風裏となる駐禁ポイント。今晩は寒い中5人くらい釣りしてました。
人のこと言えないけど、このくそ寒い中アホです。

釣り始めて早々、ピックアップ寸前でヒット。
今日は調子良いんじゃないの?


IMGP3065.jpg

まぁまぁサイズのメバル
ただ写真だとわからないけど、痩せてました。産卵後なのかも知れません。



その後ライントラブルでPEに結びこびが出来て、ほとんどほぐせたけどちょこっとだけ結びこぶが残ったまま強引に引っ張ると切れそうなので、そのままでキャストしてたら案の定そこを起点に大規模なライントラブルに発展(笑)。
あきらめてラインを切り、替えスプールの月ノ響0.15号に変えてみる。

メバルが居たので表層から中層狙いしてみるも音沙汰無し。
結局しょっぱなのメバルから1時間10分沈黙。。。


メバルが居ないとなると頼るのは底にいる魚たち。

IMGP3067.jpg

なかなか良型。22cmカサゴ
キープサイズだけど、帰ってから捌く台所も寒いので腰に来るからリリース。

月ノ響0.15号効果でさっきまで使ってた0.3号よりも数m飛距離が伸びたのが良かったのかも。


すかさずまたアタリ!


IMGP3069.jpg

ちょっとサイズダウン。



さらにアタリ!

IMGP3070.jpg

20cmに届かず。


10分でカサゴ3匹連発。
調子良いと思ったら、根掛かりPEから切れた。月ノ響0.15号は結構根掛かりPEが切れちゃう。
しょうがないので現場でFGノット。

しばらくしたら、再び根掛かり。FGノット部から切れた。
寒くてちゃんと結束できなかったらしい。
しっかり締め込みながらノットしたつもりがぐちゃぐちゃのスペシャル謎ノットになってて一からやり直したり、結局その後40分沈黙(笑)。

ぼーっと夜空を眺めながら釣ってたら、すーっと、小さな光が流れた。
あれって流れ星だな。と気づいたのは消えてからでした。
流れ星に願いを掛けるとかいうけど、よほどいっぱい流れてくれないと願いを掛けるヒマなんて無いよね。
願望とか目標を具体的に持ち、その一瞬でそれが出てくるくらいに思い続けてたら、それだけで願いも叶うってもんだよ。
例えば、尺メバルを釣りたいって願いを持ち続けていれば、それなりの行動になるから実現に繋がると思うんだけど、所詮夢でしかないと考えていたら実現できないんだろうね。


とか思ってたらアタリ(笑)。

IMGP3071.jpg

やたらとガングロ系のカサゴ。でもいいサイズ。


なかなか良いじゃん。とか思ってたら、再び根掛かり。またしてもPE部分で切れた。
いくらなんでもこれじゃ埒空かないので月ノ響0.3号のスプールに戻し、FGノット。現場で3回もPE-リーダーの結束をやったのは初めてかも知れない。



気を取り直して釣ってると、再びアタリ。

さほど重くないけど、カサゴのほどやる気のない引きでもなく、かといってメバルほど元気の良い引きでもないこの引きは、、、

IMGP3073.jpg

やはり、ムラソイ



もう一匹カサゴを追加。

IMGP3075.jpg


その後、再び根掛かりして、FGノット部で切れた。
やはり極寒でのFGノットは無理があるようです。
あきらめて撤収。





jrcs300_250.gif

いつもありがとうございます。


以下のアイコンから人気ブログランキングがチェックできますよ。
にほんブログ村 釣りブログ メバリング GyoNetBlog ランキング 人気ブログランキング

■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview




< 今回の成績 >

7キャッチ
メバル×1
カサゴ×5
ムラソイ×1

< 今年の成績 >

メバル×3
カサゴ×9
ムラソイ×5
アイナメ×1
アオリイカ×2
沖縄の魚たち×3

合計 23匹

合計匹数/釣行回数 4.60


ブログ内検索


テーマ : メバリング
ジャンル : 趣味・実用

tag : メバリング メバル カサゴ カサゴ祭り ムラソイ 横浜 長潮 根掛かり PE 駐禁

2011/01/08 (Sat)

ムラソイ祭りやぁ~!メバルシーズンはいつなんだ?

IMGP3040.jpg



宮古島で釣り初めは終わってますが、地元での釣り初めに行ってきましたよ。

寒い沖縄とはいえ最低気温10℃くらいはあった宮古島にカラダが慣れてしまったのか、横浜は異常に寒いように感じます。
会社の中もウォームビズだかなんだか知らないけど空調温度が低すぎて一日中凍えて仕事してます。


1/7 中潮17:59満潮 北西2m/s
気温が3℃くらいしかありませんけど、3連休で混雑する前にいつもの駐禁ポイントに行ってきました。
ヒートテック装着の上に普段着その上で上下カッパ、ネックウォーマに手袋、腰にはホカロンの完全装備で臨みます。
ネックウォーマで体感温度がかなり良くなります。オススメ!

路上には3~4台の車が駐車してて普段なら駐禁取られるので車よりバイクで来る釣り人が多いので、すでに3連休モードで釣り場も混雑しているのかと思ったけど、3人くらいしか釣り人が居なかった。
すぐ隣にも二人連れがいて釣りをしてるのかと思ったら、ただの寒空デートだった模様。気温2℃の夜の海でただの寒空デートって、なんですか?(笑)

20:00過ぎに釣り始めたのですでに下げ潮が効いてるはず。ですが、まったく生体反応無し。
釣れるときはある程度適当なレンジでもアタリはあり、そこからベストなレンジを探っていくのですが、これは苦戦の予感。。。

ワームを変え、レンジを変え、キャスト方向を変え、釣り座を少々移動し、1時間経過。これは新年早々ボウズかも。宮古島でも水温の急激な低下で非常に活性が低かったけど、横浜でもダメなのか!?

困ったときのカサゴ頼み。ガルプサンドワームを底べたで超スローに巻く。

コンと生体反応アリ!ここは焦らず一呼吸置いてから合わせる。
乗りました。まぁまぁの手応え。カサゴにしては小気味よい引きを最後まで続ける。ってことはメバルか?


IMGP3039.jpg

ムラソイでした。


このポイントではレアキャラです。数回の釣行で一回掛かるどうか。

やけどの跡のような独特の斑紋。ちょっと見、気持ち悪いかもしれませんが、トップ画像のようにかわいい顔してます。顔だけ見ると北海道で釣ったクロソイに似てます。


メバルは群れてるのでパターンで釣れますがムラソイカサゴは根魚ですから連発が難しい。
30分経過。釣れたパターンにこだわらずに釣ってると、再びアタリ。
一呼吸置いてから合わせる。



IMGP3041.jpg

またしてもムラソイムラソイを複数尾釣ったのは初めてかも。

写真をクリックしてもらうとわかりますが、ガルプサンドワームのしっぽ部分が食いちぎられてます。これはこのムラソイ君ではなく、その前になんかホニャッとしたアタリがあって合わせたら一瞬重みを感じただけで回収されたときのものです。あの感触はイカっぽかったけど、アオリじゃなくてヒイカかもしれません。
ヒイカは釣っても食っても面白味に欠けるんですよね。

(いま考えたらコウイカだったかも~。エギを投げてみれば良いお土産になったかも。)


とりあえず、メバリング(というか、むらそいんぐ?)継続。
即座にアタリ。

メバルほど泳がないけど、カサゴほど硬直でもない、小気味の良い引きは、またしてもムラソイか?


IMGP3042.jpg

写真は、なんか寸足らずに見えますが、釣り上がった後でカサゴばりに硬直して反り返ってるためです。

根魚特有の緊急事態ポーズですね。口も閉じたままなのでバス持ちも出来ず、バスプロ持ち(エラブタあたりを鷲掴み)でリリース。



レアキャラのムラソイ3連発とはビックリ。

去年一年間で80回くらい釣りに行ってますが、ムラソイ君は年間5匹いずれも単発です。その状況からするとまさにムラソイ祭りです。ワッショイ!ワッショイ!(笑)

時折、メバルが回ってきていないか中層辺りにも探りを入れてみますが、相変わらず。

底狙いに戻ると、再びアタリが。

またムラソイなら笑えるんですけど、


IMGP3043.jpg

残念。ただのカサゴでした。(ま、釣れればOKですね。)

ブログに書くとスコスコ釣れてるように見えるかもしれませんが、実際は30分に1匹ペースなので結構我慢の釣りです。
一応風裏なのでほとんど風を感じませんが、時折巻いてくる風に当たると体感温度がグッと下がります。
海面にある程度うねりがあるので風表ではぼちぼちの風が吹いている模様。そちら側では寒くて1時間と保たないかも。

とりあえず続けてみると、やはり30分くらいしたらアタリが、

IMGP3045.jpg

また、カサゴでした。


もう少し粘ってみるかと続けると再びアタリ。
ちょっと引きを楽しもうと合わせた後の巻き取りをゆっくり目にしたのが失敗だったようで、根に潜られてしまった。
こうなると根掛かりと一緒。強引に引っ張っても糸が切れるだけなので、糸を緩めて一服。

5分くらい経ってから様子を見てみたが、根掛かり状態のまま。あきらめて強引に引っ張ったらラインに切れました。
しかもPE本体で切れた。もう良い頃合いとことで撤収。

地元の初釣りではメバルには出会えませんでした。どこ行っちゃったんだろう。水温低下で活性が低いだけなのか、違う居場所に変わったのか、たまたま群れが留守だったのか、ある程度理由が欲しいところですが、全く見当が付かない。
メバルが居ないとアタリも少なく戦略も立てづらい。
今日のパターンを探って数釣りに繋げていく釣りが好きなんですね。

いま去年の釣果データを見たところ、2月までは一桁釣果しかないことが判明。3月・4月には20匹越えもある。
実はエクセルにまとめてるんです(笑)。

excel2010.jpg
アベレージ10匹/一日を目指すなら2月まではメバリングに行かないのが良いのか~。

とりあえず、3連休最終日の晩にメバルリベンジ予定ですけど。(笑)



jrcs300_250.gif

いつもありがとうございます。


以下のアイコンから人気ブログランキングがチェックできますよ。
にほんブログ村 釣りブログ メバリング GyoNetBlog ランキング 人気ブログランキング

■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview




< 今回の成績 >

5キャッチ
ムラソイ×3
カサゴ×2

< 今年の成績 >

メバル×0!
カサゴ×2
ムラソイ×3
アオリイカ×2
沖縄の魚たち×3

合計 10匹

合計匹数/釣行回数 3.33


ブログ内検索


テーマ : メバリング
ジャンル : 趣味・実用

tag : メバリング ムラソイ カサゴ 横浜 中潮 ガルプ 根掛かり PE 駐禁

2010/12/05 (Sun)

メバリングのはずがイカリング

IMGP2938.jpg



先週体調崩してから釣りに行ってなかったので、ひさびさにいつもの場所に行ってみました。

12/5 大潮 22:45干潮 東南東1m/s

もうメバリングも本格シーズンインだよなと思いつつ、大潮なので大物狙いってことで、ボリューム感のあるガルプサンドワーム投入。




大潮のわりに思ったほど潮が流れていない様子。

潮下方向にキャストし7カウントダウンでアタリがあるものの乗らず。

続けるとまたアタリがあるものの、やはり乗らない。


ワームが大きすぎるのか、はたまた魚ではなくイカがつついてるのか???


ワームのサイズダウンってことでベビーサーディンに変えてみる。


940円とは!ナチュラム安いんじゃない?
お買い時かもしれないけど5000円以上お買い上げで送料無料なので5000円以上なにかを買わないと安くはないよね。危うくだまされるとこだった(笑)。


ベビーサーディンに変えたんだけど、逆にアタリが無くなったよ。


じゃあ、ここのところ好調のビームフィッシュ幻影クリアに変えてみる。




しかし、アタリ無し。


さっきのアタリはイカだったのか?


タックルボックスに1個だけ忍ばせていたナオリーレンジハンター2.2S久々に出動させてみよう。




数投したところで、乗った。

IMGP2935.jpg

ひいか。
やはり、こいつか。
手応えねぇ~けど、釣れないよりかはマシですね。
ひいかは食べたこと無いので一度食べてみようかとバケツに海水汲んでキープしてみるよ。



しばらく続けると、再び乗った。

IMGP2936.jpg

代わり映えしないけど、キープ。(うまいのか?)


さらに続けてみる。


底べたで弱くしゃくってると、根掛かり
いや、重いけど寄ってくる。
これはひいかじゃないよ。


岸壁の上まで上げるためにドラグをめいっぱい締め込む。

そういやラインは月ノ響1.5号だった。この重さ持つのか?
リーダーを4lbにしてるので多少は安心です。ゴリ巻きで上げる。


IMGP2937.jpg


これはシリヤケイカですねぇ。と思ったが帰ってWEB魚図鑑で調べたところ、シリヤケではなくコウイカだったようです。もしかするとカミナリイカかもしれないけど、ここらへんの見分けが難しい。
以前キープして食ったときは意外と肉厚でうまかったですよ。もちろんキープ。


さらにもう一匹ひいかを追加。

IMGP2939.jpg


ひいかの手応えは、軽すぎて釣った気がしない。



調子に乗って底近辺をねちねちやってたら、やはり根がかってしまった。

グッと引っ張って、パッとラインを放すってのを繰り返すと外れてくれることもあるが、今回は無駄な努力でした。

最終的に引っ張ってラインを切りましたが・・・

回収してどこから切れたか見てみると、FGノットより上のPEライン本体で切れてました。

ん~、やはり月ノ響1.5号ではこういう切れ方もしてしまうか。
ま、やむを得ないでしょうね。


それはそうと、唯一タックルボックスに入っていたエギをロストして、イカリングは終了。
アオリイカが釣れないんじゃ、エギングとは言えないんで、イカリングと命名(笑)。



その後、メバリングに戻りましたが、釣り始めの頃と状況変わらず、アタリもなく終了。
9時半には撤収したので2時間ほどの釣りでした。
まだメバリングは安定しないですね。


以下のアイコンから人気ブログランキングがチェックできますよ。
にほんブログ村 釣りブログ メバリング GyoNetBlog ランキング 人気ブログランキング

■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview



いつもありがとうございます。




< 今回の成績 >
4キャッチ
コウイカ×1
ひいか×3

< 今年の成績 >

メバル×213
カサゴ ×58
アイナメ×4
ムラソイ×4
アオリイカ×50
沖縄の魚たち×33
シーバス×1
ネンブツダイ×12
イナダ×1
アカハタ×1
アカササノハベラ×2
タチウオ×1
スモールマウスバス×10
北海道の魚たち×8
ひいか×8
イイダコ?×1
コウイカ×1

合計 409匹

合計匹数/釣行回数 5.45

ブログ内検索


テーマ : メバリング
ジャンル : 趣味・実用

tag : エギング PE メバリング ガルプ ベビーサーディン 根掛かり 横浜 大潮

2010/11/26 (Fri)

月ノ響0.15号に4lbリーダーの組み合わせ

IMGP2934.jpg



昨晩、メバリングに行ってきましたよ。
月ノ響0.15号に4lbリーダーの組み合わせのテスト目的です。

11/25 中潮18:04満潮 南東2m/s

雨降りそうだな。と思いつつ出かけてみたんですが、海に着く前から降り出しました。

潮回り的にはいい感じですが、平日の雨降りだけあって、釣り人の姿ゼロ。
なんか雨足がひどくなりそうな予感がするので最初からガルプベビーサーディン赤投入。
風はほとんど無く雨の小降り。カウントダウン5秒くらいでゆっくり巻いてくると、コツコツってアタリは出るものの食い込まない。
これはメバルじゃなさそう。もっと小さな小魚が突っついてる感じ。
さすがPEの感度。ナイロンじゃ伝えきれない何かが伝わってきます。
ワームをチェックしても食いちぎられた跡がないのでフグやひいかでは無いね。

早々にこのアタリの見切りを付けて、場所を10mほど移動し、8カウントにレンジも下げてみる。



前回は月ノ響0.15号に3lbリーダーの組み合わせで、リーダーが弱すぎる印象だったので、4lbに変えてみたけど、大物が来るか、根掛かりでもしないと、評価のしようもない。
意図的に根掛かり狙いで底べたまで沈めてみるが、なかなか根掛かりしてくれない。
アタリもない(笑)。

ようやく、根掛かりしてくれた(笑)。
ここから3lbリーダーでは3回くらい竿をあおったらジグヘッドとリーダーの結束部で切れた。
今回はどうなったか?今回は4~5回竿をあおったら、根掛かりが外れました。
ジグヘッドの針が伸びて外れて回収。これなら、月ノ響0.3号と同じ挙動です。
しかも月ノ響0.3号よりも明らかに飛距離が伸びてる。(と言っても数m程度ですが)

月ノ響0.15号に4lbリーダーの組み合わせは結構イケルかもしれません。



とかやってたら、腹が痛くなってきた。
そういや出かける前から下痢っぽかったな。
まだ、耐えられないほどじゃないので、せっかくの貸し切りだし、もう少し粘ってみよう。


状況は悪くないけど、メバルが留守?
そういえば前回はビームフィッシュ幻影クリアが調子よかったことを思い出し、ワームチェンジ。



それでも反応がないなぁ。とか思ってたら、沖の方からザーッという音がしてきた。
夏の夕立のような大粒の雨。

雨粒が海面を叩くことで活性が上がることに期待して続けると、来ましたよ。
この手応えはちっさいメバルでしょ?



IMGP2933.jpg

はい、正解。16cmのメバルちゃん。



一匹釣れたところで、急に寒くなってきた(後から考えると悪寒だったみたい)のと、胃がむかつき始めたのと、腹具合もあまりよろしくないので、早々に引き上げました。
釣り始めてから1時間ほどで撤収したのは初めてかも知れない。

家に戻ってから、胃のむかつきMAXで戻したり、下剤を飲んだような腹の下し方をしたり、悪寒がしたり、急速に体調が悪化。
これってノロウイルスとかなんじゃないかと思い、ネットで調べると、特別な治療法はなく、脱水症状にならないように水分補給を行い、安静することだそうだ。
夜中に何度かトイレに駆け込み、明日は仕事休むかな。と思ってたけど、翌朝になるとそれほどひどくもないので、ウイルス広げないように一応マスク等で対処しつつ出社しました。

会社の感染経験者の話だと、ノロウイルスだったら、トイレが友達で通勤なんて絶対に無理だそうだ。

とすると何だったのか、食中毒とか腹に来る風邪とかよくわからないが、とりあえず大事なく完治しそうな感じです。



ダイワ(Daiwa) 月下美人 月ノ響 0.15号-75m 04633293
by カエレバ



ダイワ(Daiwa) 月下美人 Leader 4LB 04625562
by カエレバ



Berkley (バークレー) ガルプ! ソルトウォーターベビーサーディン2インチ パールホワイト GSWBSDN2-PW
by カエレバ

いつもありがとうございます。




< 今回の成績 >
1キャッチ
メバル×1

< 今年の成績 >

メバル×213
カサゴ ×58
アイナメ×4
ムラソイ×4
アオリイカ×50
沖縄の魚たち×33
シーバス×1
ネンブツダイ×12
イナダ×1
アカハタ×1
アカササノハベラ×2
タチウオ×1
スモールマウスバス×10
北海道の魚たち×8
ひいか×5
イイダコ?×1

合計 405匹

合計匹数/釣行回数 5.47

ブログ内検索


テーマ : メバリング
ジャンル : 趣味・実用

tag : PE メバリング ガルプ ベビーサーディン 根掛かり 中潮 横浜

プロフィール

skierbasser

Author:skierbasser
神奈川県横浜市
FITに乗ってます。
最近は近所でメバリングばかりです
AQUOS PhoneSH-02Eユーザーになりました

メバリング行ってみる?は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

最新記事
全記事
最新コメント
counter
Calender
カテゴリ
tag cloud
Pictlayer
Google+
つぶやいてみる?
amazonレビュー
ブログでレビューしたアマゾン商品 マウスを合わせるとその商品を紹介してるブログのURLが表示されますよ。