2011/06/17 (Fri)

一瞬入れ食い。フグの産卵動画のおまけ付き

IMGP3198.jpg


しまった。前回ブログ更新から一月放置してしまったよ。

なにかと忙しい感じなんですよ。

なんせ4月から出張が多い。
4/13羽田>札幌 4/14札幌>羽田
5/12羽田>広島 5/14松山-羽田
5/19羽田>札幌 5/20札幌>羽田
5/23羽田<>小松
5/30羽田>伊丹 5/31福岡>羽田
6/ 7羽田<>富山
6/ 9羽田<>広島
6/13中部>札幌 6/14羽田

そんな中で今日は先週日曜日出勤したので振休で3連休。
仕事は溜まってても休めるときには休む(笑)。

じつは貯まったマイルで今日から宮古島に行っちゃおうかとも思ったんですが、全然準備する暇がないことに気づき断念。

せっかくの平日休みなので久しぶりに釣りに行ってきた。
三浦半島エギングです。

6/17 大潮18:52満潮 北風4m/s

と言っても午後2時頃から出かけて、狙ってた小場所の堤防に行ってみたら平日なのに5人くらい釣りしてる。ちっちゃい堤防なんで遠慮して付近の磯に行ってみる。
磯じゃあ根掛かり連発ですぐに撤収かなと思いつつ、始めてみた。
周囲に釣り人の姿無し。たまに観光客の姿を見るくらい。

意外と根掛かりは少なく、時折昆布?ワカメ?に引っかかるけどPE0.8号なら海草くらいには負けない。
しかし全く反応無く、2時間くらいシャクって、、、

飽きました(笑)。

ちなみに300円エギ2個ロスト。
2個目のロスト時リーダー残り10cmで切れたので、撤収。

帰り際に波打ち際でパシャパシャやってるので何事かと見てみると、クサフグの産卵でした。



つかみ取り放題なんですが、フグじゃね。。。しかも15cmくらい。これで大人なんですね。

そういや今日は大潮でした。
海の生き物の多くは大潮で産卵しますね。ちなみに淡水のスモールマウスバスも大潮の時に産卵します。湖でも多少は月の影響があるんでしょうかね。

ああ、野尻湖にスモール狙いに行ってもよかったな。今の時期なら確実に楽しめるはず。



というわけでせっかくの平日休みも無駄に終了。(笑)



あ、そうだ。先日いつもの場所にメバリングに行ってきました。

6/8 小潮22:06満潮 南風2m/s
いや実はメバリングじゃなくてエギングに行ったんですが、まったく反応無くとっとと見切りを付けて帰ろうかと思ったんですが、帰る前にちょっとメバリングしてみようかと。

しかしメバリングもアタリ無く、もうメバリングのシーズンでもないやな。
と思いつつ、徐々に移動してテトラ際というか半分テトラに引っかけつつ引いてくるとバンバン当たってくる。

どうやらメバルはピンスポットに固まってた模様。

IMGP3197.jpg

18cm前後のぼちぼちサイズが、40分足らずの間に6匹。
まあ入れ食いでした。

満潮潮止まりでアタリもなくなり、終了。

気持ち的にはイカ刺しが食いたいわけですが、イカには全く相手にされず、居るのかどうかも不明。
居たらアタリの一つもとれそうなもんですが全くの無反応。 結論:イカ居ない(笑)


jrcs300_250.gif

いつもありがとうございます。




< 今回の成績 >

6キャッチ
メバル×6

< 今年の成績 >

メバル×55
カサゴ×30
ムラソイ×6
アイナメ×1
アオリイカ×2
沖縄の魚たち×3

合計 97匹

合計匹数/釣行回数 6.47

スポンサーサイト




ブログ内検索


テーマ : メバリング
ジャンル : 趣味・実用

tag : エギング PE メバリング ガルプ 根掛かり 横浜 大潮 小潮 三浦半島

2011/02/11 (Fri)

ちょっとは釣れるメバリング

IMGP3115.jpg

(毎回似たような冒頭の写真ですが、一応断っておくと毎回そのときに釣った魚です)



いやあ、寒いですね。予報通り、3連休初日の横浜は雪です。

3連休は雪が降ると予報が出ていたので、連休前に釣りに行かなくては!ということでメバリングに行ってきました。
雪予報が無くても週末は人が多いので釣りに行くことはないですが(笑)。



2/9(水) 小潮20:24満潮 北風6m/s  気温6℃

水曜日って平日の夜にしては毎回釣り人が多い。たぶん定時退勤日になっている会社が多いんじゃないかと。
ある程度覚悟して海に出てみると2人だけ釣りしてました。これなら全然問題ないね。

しかも風は予報と異なり無風。これから吹いてくるんだろうけど、今のうちに釣ってしまおう。


1.5gジグヘッドにガルプベビーサーディンの鉄板コンビで臨みます。





今回こそはカサゴではなくメバルをいっぱい釣りたいってことでカウントダウンは3~8。表層から中層レンジ狙い。(毎回釣り始めはそうなんだけどな。。。)

正面、斜め左右、真横左右をキャストして、真横(岸壁キワ)でアタリ!
しかしコツッと来るだけで合わせを入れるまで食い込まない。

岸壁キワに狙いを絞り続けるも、同様にアタリはあるけど食いこまない。

岸壁キワなら飛距離は要らないし、無風なので、ジグヘッドを1gに変えてみる。
もちろん、よりスローなリトリーブと食ったときに違和感を与えないためです。


コンッ、グッと来た。今度はちゃんと食いましたね。さっきまでなかった「グッ」って食い込み。
0.5gの差あなどりがたし!

IMGP3114.jpg

17cmのメバル。ここでのアベレージサイズかな。


即リリースしてすかさずキャストすると、同じサイズのメバル2匹追加。



IMGP3117.jpg



パターンを掴んだとも思ったけど、その後続かない。
まだメバルのストック量が少ないような感じがします。


キャスト時に違和感を感じてスプールを見るとスプールから糸のループがピロ~ンと。
パターン掴んだとか言って、キャスト直後の巻き始めにラインにテンションを掛けるのを忘れてた。
しょうがないのでループが出るまで手でラインを引っ張りだしていきますが予想外に深い。

ようやくループが無くなり糸を巻こうとしたら超巨大な糸玉になってました。_| ̄|○
見た途端にほぐすことを断念(笑)。
替えスプールの月ノ響0.15号に替える。

月ノ響0.15号にしたら軽い1gジグヘッドでもよく飛ぶ。最初からこっちにすれば良かったね。


しかし、すでに時合いを逃したかアタリが遠のいた。
ベビーサーディンに飽きられたかと、ダイワのビームシュリンプに変えてみる。
これは釣れるときは爆発するパワーに秘めてます。


アタリはあるものの、乗らない。

ダイワ繋がりでビームフィッシュに変えてみる。




IMGP3118.jpg

まだいました。

けど、これで打ち止めのようでその後1時間粘るもアタリは続かず、終了。

今年に入ってからメバルは多くて2匹(笑)だったので、今回の5匹は今後に期待できそうです。


Berkley (バークレー) ガルプ! ソルトウォーターベビーサーディン2インチ パールホワイト GSWBSDN2-PW
by カエレバ


いつもありがとうございます。



< 今回の成績 >

5キャッチ
メバル×5

< 今年の成績 >

メバル×10
カサゴ×16
ムラソイ×5
アイナメ×1
アオリイカ×2
沖縄の魚たち×3

合計 37匹

合計匹数/釣行回数 4.63


ブログ内検索


テーマ : メバリング
ジャンル : 趣味・実用

tag : メバリング メバル 横浜 ガルプ 小潮 ベビーサーディン

2011/01/11 (Tue)

メバリングで五目釣り達成?

IMGP3050.jpg


3連休の最終日の晩に予告通りメバリングに行ってきましたよ。
今年一番の冷え込みということで、今晩も完全装備。気温は2℃くらい。


1/10 小潮19:55満潮 北風4m/s

必然的に風裏のポイントに。この気温で風に当たったら体感温度は軽く氷点下いっちゃいますからね。

極寒の季節に釣りに出るバカは少ないのか、3連休最終日の夜だからか釣り人の数は二人のみ。

満潮時刻前に釣り始め。前回の状況からメバルが居る雰囲気じゃないから根魚狙い。
根魚ということはあまり潮の動きに関係ないんじゃないかと思ったけど、アタリがないまま30分経過。

ついばむようなアタリにゆっくり合わせると、まぁまぁの重量感。


IMGP3048.jpg

アイナメでした。アイナメにしてはサイズが小さいけど、これでボウズは回避。

さらに45分経過。



IMGP3049.jpg

前回に引き続き、レアキャラのムラソイ君。これだけ釣れるともうレアキャラでもなんでもない(笑)。


その後、アタリが途絶えて、あまりにもヒマなので夜景撮影とかしてみたり。
夜景を撮影する時はカメラを置いて、しかもシャッターぶれを防ぐためにタイマーで撮るときれいに撮れます。
撮った夜景をブログに載せちゃうと場所バレになるので載せませんが、いい夜景が撮れました。


風が当たらないので耐えられてるんですが、岸壁にうねりが当たり波しぶきが海面から5m上まで上がってくる。この場所はちょうど波しぶきが立ちやすい潮位ってのがあるんですが、今日は小潮で潮位の変化が少なくいつまで経っても波しぶきが!
足元でドパンと音が聞こえたらすぐに一歩下がらないと頭から波をかぶることになるのでなかなかスリリングです。


ムラソイ釣ってから2時間後、まだ粘ってる(笑)。


波しぶきでさらしてるところを通すと、ようやく久々の当たり。

しかし、軽っ!


IMGP3057.jpg


一応、カサゴですね。


しばらくして、もう一匹追加。

IMGP3058.jpg


さらに、なにか掛かったけど、生体反応無し。これはまさか・・・


IMGP3059.jpg

ひさしぶりにナマコ。
そういや宮古島でももっとでかくてとげとげのない魚肉ソーセージみたいなナマコ?をエギで掛けてたな。



ナマコは嫌(笑)なのでちょっと場所を変えてみると、


IMGP3060.jpg

メバルちゃん、ひさしぶり!

ちっちゃいですけど、メバルいましたよ。ちょっとうれしいので、帰りたかったけどもう少し粘ってみる。


IMGP3062.jpg

もう一匹、メバルを追加。ちょっとサイズが良くなった。



IMGP3063.jpg

このつぶらな瞳。癒されるなぁ(笑)。



気がつくとナマコ含めて五目釣り達成してました。ということで撤収。


この頃、なかなか連発しないので難しい釣りですが、粘ればなんとかなるんですよ。
当たりが少ないとどうしてもガルプ頼りになってしまいます。今回もガルプサンドワームとベビーサーディンでなんとかしました。


jrcs300_250.gif

いつもありがとうございます。


以下のアイコンから人気ブログランキングがチェックできますよ。
にほんブログ村 釣りブログ メバリング GyoNetBlog ランキング 人気ブログランキング

■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview




< 今回の成績 >

6キャッチ ナマコ含まず!(笑)
メバル×2
カサゴ×3
アイナメ×1
ムラソイ×1

< 今年の成績 >

メバル×2
カサゴ×4
ムラソイ×4
アイナメ×1
アオリイカ×2
沖縄の魚たち×3

合計 16匹

合計匹数/釣行回数 4.00


ブログ内検索


テーマ : メバリング
ジャンル : 趣味・実用

tag : メバリング メバル カサゴ アイナメ ムラソイ 横浜 小潮 ガルプ

2010/05/22 (Sat)

シーズン終了の鐘はまだ鳴らせないぞ

IMGP2608.jpg




ここのところ二日連続で奴が出たんです。

木曜日の晩、雨降ってたんですが会社から自宅に帰ると家の前の狭い路地の真ん中に居たんですよ。

暗くてよくわからなかったので近づいて凝視するとジャンプ。うわぁ~!
池とか近所にないのに、こんなところに奴がいるなんて。

翌金曜日の晩、真夏日だった暑さが残る中、家の前まで来るとほぼ昨晩と同じ路地の真ん中に奴が居た。
狭い路地とはいえ人通りもあるんですがよく踏まれないなと感心するしたり。


晩飯食ってメバリングに出かけようと家を出るとさすがに居なくなってた。とおもいきや5mほど散歩してただけ(笑)
デジカメがあったので記念に。


IMGP2605.jpg

立派なヒキガエルですね。
蚊とかハエとか食べてくれる良い奴だと思うけど、帰宅時にうっかり踏みつぶさないか心配です。
カエルの置物とか縁起物とされていますよね。無事に生きながらえてもらいたいものです。



そんなわけでメバリングに行ってみました。(笑)

5/21 小潮23:37満潮 晴れ 南西風3m/s
夕方からだらだら長い上げ潮で小潮ながら好きな潮回りです。
前回新規開拓してなかなか調子の良かったポイントに行ってみた。
週末の割りには釣り人が少ないかも。

前回の釣れたパターンを試すがアタリがない。
潮の流れをまったく感じない。ここのポイントは大潮などの潮の動きが激しい時向きかも知れないなぁ。


IMGP2606.jpg

なんとか1匹だけメバルが釣れたが、群れている感じはない。
すでにシーズンは終わり、散在している居残りメバルが釣れたのかも。


潮が動いている間が時合いだと1時間で見切りを付けていつもの職質ポイントに移動。
こっちは相変わらず空いてます。釣り人はポツポツ居ますが電気ウキは見えずみな何釣りをやってるのかよくわかりません。
まずは真正面に投げて潮の流れをチェック。ほとんど流れていないように感じ、今度は右斜め方向にキャスト。
ん?今度はどんどん潮に流されなかなか着底しない。沖側よりも岸壁沿いに潮が流れてる?
逆に左斜め方向にキャスト。これなら潮に戻されラインスラッグが大量に発生するはずだが、着底してもほとんど糸ふけがない。
???かなり複雑な潮の動きのようです。

基本的に潮に逆らう巻き方よりも、潮上に投げて潮と共にルアーが流れていくドリフト釣法?のほうが良い結果が出やすいので、複雑ながら多分潮上になる左斜め方向で攻めてみる。

しばらくアタリもないが、自分を信じることが大切です(笑)。


ほら、キタ━━━(・∀・)━━━!!!!
結構良い手応え。メバルか20cmオーバーのカサゴか。

IMGP2607.jpg

カサゴでした。

最近わかったんですけど、カサゴも同じポイントで連発することがあります。
どうやら群れている訳ではなく、良いエサ場には良い型のカサゴが居て、そいつが釣られたりして居なくなると2番手がそこに入る。そいつも居なくなると3番手という感じのようです。


実際に続けてみると、10分後

IMGP2609.jpg

はい、2番手釣れました。



そのまま続けると、さらに20分後


IMGP2610.jpg

はい、3番手。どんどんサイズが小さくなるのが難点です。(笑)


大物カサゴを狙うなら良いポイントを次々回るのがよいってことです。
ただ、良いポイントが目に見えてわかるかというと、今回3匹釣ったところも地上からナニカが見えるわけでもなく引いてきたときの底の感じがどうというわけでもなく。って感じなのでカサゴが釣れたポイントをかなり厳密に覚えておくことが大切。
まぁこれも潮の動きとかで変わってくると思うので、結局大物カサゴが釣れたら粘るとサイズは徐々に落ちるけど連発できるっぽいと言うことです。

今回は久々に食べてみようかとバケツ出動してキープしてたんですが、
後ろから熱視線を感じる。。。


IMGP2611.jpg


基本キャッチアンドリリース派としては野良猫にあげる魚はないんだよ。と優しく語りかけたが、奴はあきらめない。(笑)


そのうち奴はバケツをひっくり返すだろう、このペースで釣ってもお土産にするほど釣れそうもないので、バケツの魚をリリース。
それでもしばらく奴は後ろでじっと待ってましたが、やっとあきらめてどこかに消えていきました。



潮止まりの23:30にようやくメバル

IMGP2612.jpg

ちっちゃいなぁ。



その後、下げが効いてくる25時くらいまで粘ったけどアタリ無く。深夜に謎のチャイムと体操の放送を聞いたところで撤収。


もうね、完璧にメバルの群れは居ない感じです。
赤点居残り組がポツポツ居る夏休みに入ったってところのようです。
そろそろ居残りの補習も終わりになりそう。

あのチャイムはまさか終了の鐘ですか。。。



さてこれからは何を釣って遊べば良いのか。ちょっと模索の旅に出ないといけないようです。
カサゴももう少しバンバン釣れれば専門にやってみても良いんだけどね。
アジングと言う奴をやってみたいけど、今まで一度も外道で掛かってこないということはちょっとポイントが違うようだし、さて。






ポチッとワンクリックお願いします。やる気が出るみたいですよ(笑)。
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ 人気ブログランキングへ 

■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!  by TREview
★★★★(素晴らしい) ★★★☆(すごい) ★★☆☆(とても良い) ★☆☆☆(良い)


いつもありがとうございます。





< 今回の成績 >

5キャッチ

メバル×2
カサゴ×3

< 今年の成績 >

メバル×191
カサゴ×40
アイナメ×2
ムラソイ×3
アオリイカ×1
沖縄の魚たち×33
シーバス×1
ネンブツダイ×7
イナダ×1
アカハタ×1

合計 280匹

合計匹数/釣行回数 6.67

ブログ内検索


テーマ : メバリング
ジャンル : 趣味・実用

tag : メバリング メバル カサゴ 横浜 小潮 新規開拓

2010/05/09 (Sun)

GW明けの叩かれまくった横浜でメバリングしてみた

ここのところ、づーっと南風の日が続いてます。で、暖かい。
なんかね、暖かいとメバリングへのモチベーションが上がらんのですよ。
寒い中、着ぶくれになって寒さと戦いながら釣るイメージができあがっちゃってるのかも知れません。
ドMなのかも知れません。いや間違いない。
ドSだとばかり思っていましたが、ドMでドSなんですね。

どMという意味では釣れないのがわかってても釣りに行ってしまうそんなあなたも立派なドMですよ。(笑)



ちょっとネタは古いですが、5/6にGWで叩かれまくったいつもの横浜に行ってきました。
釣れないだろうなぁ。小潮だし南風8m/sとかだし。

南西の風との予報だけど現場ではもろ南風。8m/sくらいはあるか。風表になる駐禁ポイントの岸壁は波しぶきもすごそうだし、向かい風8m/sでは1.5gジグヘッドで対抗できない。風裏は普段行かないテトラになってて足場が悪いのでまずは職質ポイントに行ってみた。
横風がすごいけど、岸壁沿いにならキャストできそう。幸い釣り人は周囲に見えないので好きなだけ真横にキャストできます。
当然うねりもあってさすがに今晩は夜光虫の心配はないです。(夜光虫自体は居るんだろうけど常に波の刺激を受けてるので光らないだけだと思ってます)

風下にキャストするとどこまでも糸が出てく。カウントダウンしてもいつ底まで届くのか見当付かない。
最近このパターン多いなぁ。飛距離は出るけどアタリは取りづらい。
釣るというより釣れちゃう感じですね。
つまりは楽しくないパターンだよ。

まぁ久しぶりの横浜でちょこっとメバルに癒されればいいかと。





ん。アタリ無いよ。癒しが無いよ。




たまには真正面に向かって投げてみる。
ほとんど風に流されて、真横にキャストするのと変わらないです。

あきらめて、岸壁沿いキャストに戻る。

ん?あたった?

風でラインや竿があおられてるので、いまいち自信はないが、合わせてみる。


居ました。

IMGP2553.jpg

カサゴがね。

まぁまぁ引いてくれたけど、20cm無いですね。

そのまま続けるが岸壁の貝殻などに引っかかって釣りづらい。
なんとかメバル釣れるまで粘ってみる。

来ましたよ~。








IMGP2554.jpg



カサゴがね。(笑)
サイズもダウンしてるし。。。







ようやくメバルも来ました。


IMGP2555.jpg

日本海でバカにしたこのサイズ。

横浜でもこのサイズでした。すみませんでした。

結局、メバル1、カサゴ3釣ったところで、真横投げワンパターンに飽きた。



まだ10時過ぎなので、普段行かない風裏になるテトラポイントにちょっと行ってみよう。

ん?こっちは結構釣り人多いじゃん。しかもメバリングしてる人ばかり?
こっちは沖は砂地で釣れるのはテトラキワ、ただしサイズはちょっと良いかもってのが数少ない経験での印象ですが、さてどうでしょう。

テトラなので足場が悪く釣りづらい。しかも釣れるテトラキワは根掛かりやラインを傷めることが多いので、さらに釣りづらい。
めんどくせぇなと思いつつ釣ってみる。(やらなければ良いのにねwww)

案の定ピックアップ直前のテトラキワでガツンと食ってきた。

けどバラしました。

やっぱ、めんどくせぇ。ってことで撤収。


なんかパッとしないねぇ。

今晩あたりそろそろ風向き変わりそうだし、ちょっと様子見に行ってみますかね。





ポチッとワンクリックお願いします。やる気が出るみたいですよ(笑)。
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ 人気ブログランキングへ 

■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!  by TREview
★★★★(素晴らしい) ★★★☆(すごい) ★★☆☆(とても良い) ★☆☆☆(良い)


いつもありがとうございます。




投票のほうもよろしくね。








< 今回の成績 >

4キャッチ

メバル×1
カサゴ×3

< 今年の成績 >

メバル×179
カサゴ×32
アイナメ×2
ムラソイ×2
アオリイカ×1
沖縄の魚たち×33
シーバス×1
ネンブツダイ×1
イナダ×1

合計 252匹

合計匹数/釣行回数 7.00

ブログ内検索


テーマ : メバリング
ジャンル : 趣味・実用

tag : メバリング メバル カサゴ 横浜 小潮

プロフィール

skierbasser

Author:skierbasser
神奈川県横浜市
FITに乗ってます。
最近は近所でメバリングばかりです
AQUOS PhoneSH-02Eユーザーになりました

メバリング行ってみる?は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

最新記事
全記事
最新コメント
counter
Calender
カテゴリ
tag cloud
Pictlayer
Google+
つぶやいてみる?
amazonレビュー
ブログでレビューしたアマゾン商品 マウスを合わせるとその商品を紹介してるブログのURLが表示されますよ。