2010/11/13 (Sat)

尺メバルに出会うためのポイント選び

IMGP2110.jpg


いま、地元横浜ではAPEC開催で全国警察から応援を含めて2万人規模の警備体制。落ち着いて夜釣りできる雰囲気でもないので、自宅待機中ですよ。
この写真は先シーズンに釣った最大メバル。冒頭に魚の絵がないと寂しいので・・


PCのツイッターインターフェースはTweenってのを使ってますが、タブでタイムラインの他に自分の発言や自分宛の発言のほか自分でタブを追加してタイムラインに振り分けが出来るんですが、加えてキーワード検索のタブも設定できます。
一度設定すれば常に世の中でどれだけそのキーワードを含む発言をしているかウォッチできるんです。

私の場合はもちろん「メバリング」をキーワードにしてますよ。夏場も(笑)

11月に入ってから、メバリングつぶやきが急増中です。

そろそろメバリングの季節だな~
エギングの保険にメバリングのタックルも持って行こう
初めてメバリングで釣れたよ
メバリング始めてみようかな
メバリングって何?


などなど


メバリングって何だ?ってつぶやきは結構多いです。個人的には馴染んじゃってる言葉ですが世間的には耳慣れない言葉ですもんね。
釣り業界が「メバル釣り」では格好良くないのでネーミングしたんだと思うけど、私見としてはルアーでメバルを釣ることです。
でも、つぶやきの中には「よし。今からメバリングへ出撃!その前に仕掛けとゴカイ買いにいかねば。」とかもある。
エサ釣りでも適用ですか。
深読みするとゴカイとはガルプの事かも知れない。。。ゴカイを誤解。。。。寒すぎるな。おい!

もう少し寒くなれば本格シーズンインだし・・・・・凍死しそうです(笑)。


釣りの世界では昔から「ング」はあった。トローリング、ムーチング、ドラッギングなど釣法を表す言葉だったような気がする。エギング、ジギング、エビングもその仲間かな。


最近の「ング」は、メバリング、アジング、チニング、カマシング、サーベリング、(キントキング)
これらは釣り業界のプロモーションによるものだと思われるが、ちょっとやり過ぎ感満載です。
「ング」以外無いのか!>ぎょーかいの人

ネットで探したら2005年の2chスレが出てきた。
【厨房丸出し】 魚名+ング 【新しい呼び名】 http://mimizun.com/log/2ch/fish/1132307979/

なかなか味わい深いです。
ペヤング、フローリング、フッキングの意味を知りたければ是非に。(笑)






だいぶ話が発散してきたのでタイトルの「メバルに出会うためのポイント選び」に戻しましょう。

戻す以前に一言もメバルの話に触れていないわけですが、そうです!メバルに出会ったことが無いんです。
これまでの最大は28.5cm。
だから研究しないといけない。

研究の一環として、今年のGW初日にひとつブログを書いている。
「ソルトルアー メバリングで釣った最大メバルと釣った場所を教えてね。」
メバルの最大サイズと釣った場所の投票アンケートを設置したのですよ。

その背景にあるのは、

TV番組Theフィッシングで約一年前に、村越正海・渡邉長士が伊豆のごろた場でメバルを連発した放送はかなりの衝撃を与えた。あの放送後伊豆のごろた場には釣り人があふれたと言われている。

でも、実際のところ、メバルを狙うのにごろた場は最適な選択なのか!?

その真実に近寄るべく投票アンケートを作ったのですよ。

アンケート自体は左フレームにも埋め込んであります。


28人の方から回答を頂いています。回答頂いた皆様ありがとうございます。
無期限で投票可能ですからまだ投票されていないのでしたら是非投票をお願いします。

結果の方も閲覧可能ですが、今日現在の画像をスナップショットで保存したものがこれです。

vote.jpg
(クリックすると拡大表示しますよ)


サイズ別投票数を見ると、
30cm以上 10人
25cm以上 11人
25cm未満 7人
メバリングしている人の1/3がを釣ったことがあるというデータですが、グッドサイズを釣ったことがある人の投票が多いということでしょう。

でも、うらやましいですね。尺メバリスト。
28.5cmでも20cmクラスのメバルとは別の生き物の引きでしたから、もっと物凄いんでしょうねぇ。


尺メバルを上げた場所は、
地磯で  50%
堤防で  30%
船・渡船で10%
ごろた場で10%

メバリングの定番は堤防ですが、堤防よりも地磯が上回っています。
ごろた場はわずか10%に過ぎません。

私の尺メバル攻略の現時点での結論としては地磯周り狙いです。
堤防に比べ夜釣りには危険な環境ですが、虎穴に入らずんば虎児を得ず。
足回りやライトなど装備をしっかり整えることが前提となるでしょう。
またウィードやハエ根に回り込まれるなどファイト中のケアも重要になるはず。

ごろた場は磯に比べて潮流の変化などポイントの絞り込みが難しいのと足場が極端に悪い。まだこれから開拓の余地が大きいとも言えますが、出会えるチャンスとリスクを天秤に掛けてベストな選択とは言えないと考えます。

今シーズンこそは尺メバルに出会いたいと心を新たにするのでした。






以下のアイコンから人気ブログランキングがチェックできますよ。
にほんブログ村 釣りブログ メバリング GyoNetBlog ランキング 人気ブログランキング

■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview



いつもありがとうございます。

スポンサーサイト




ブログ内検索


テーマ : メバリング
ジャンル : 趣味・実用

tag : メバル ツイッター つぶやき ガルプ メバリング 横浜 伊豆

2010/06/12 (Sat)

伊豆までエギングに

IMGP2617.jpg


最近、まったく更新できていなかったわけは、、、
ま、いっか。

5/31(月)休みだったので日曜の夜から伊豆までエギングメバリングに出撃。
北東の風予報なので、伊豆半島付け根の西側へ。
伊豆には3~4回は行ってると思うけどいまだに良い結果が残せず。。。
なんとかリベンジしたいのだが、今回も。。。

やたら句読点3連発が多いのは何をかいわんや。。。

伊豆遠征は毎回、穴狙いであまり人の入らないポイントを探してましたが、今回はアオリ定番の超有名堤防に行ってみた。
日曜の深夜というか月曜の未明だというのにアオリ狙いの釣り師が10名ほどがんばってました。
7割はヤエン、残りはエギング。ただ釣れてる人は居ないようです。

アタリもなく眠くなるので時折メバリングタックルに切り替えるとお約束のネンブツダイ。
再びエギングに戻りシャクシャク。
エギをチェックしてみるとイカがカジカジした痕跡発見。
う。まったく気づかなかった。_| ̄|○ 才能ないようです。
メバリングに再び切り替えるとすぐ足元でカジカジしている手応え。ゆっくり水面まで引き上げると種類はわからないけど小イカがワームを抱いてるwww。針がかりしてないので水面から上げたらワームを放しちゃいました。

で、冒頭の写真のワームになるんですがクリックして拡大してみるとわかりますが細かく食いちぎられまくってます。イカってワームも食っちゃうのね。
そのぼろぼろワームをそのままキャストするとまたネンブツくんw

明るくなってきたところで釣り人が増えてきたんでコンビニで朝飯を仕入れて車で仮眠。
朝8時過ぎには強烈な日差しと暑さで叩き起こされました。

ちょっと場所を変えて再びエギング。で根掛かり。外れねーなと竿をあおってたら、ポキッ。
(*;゚д゚)ェ

タックルベリーに転がってた安物のエギングロッドお亡くなりになりました。
俺の手では生涯イカ10ハイも上げないまま。かわいそうな奴でした。チーン。

まだ朝なのにエギングが封印され日中メバリングしか残る道はない。
カサゴくらい釣れるかも。

IMGP2619.jpg

白っぽい海底にいるカサゴは白かった。



ほかには、

IMGP2621.jpg

どうやってこのおちょぼ口で食うんだか。
目の周りの模様がキモイっす。

すぐに飽きてしまい、撤収。
帰って釣具屋いってシーバスロッドでも漁ってみよう。


ポチッとワンクリックお願いします。やる気が出るみたいですよ(笑)。
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ 人気ブログランキングへ 

■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!  by TREview
★★★★(素晴らしい) ★★★☆(すごい) ★★☆☆(とても良い) ★☆☆☆(良い)


いつもありがとうございます。


< 今回の成績 >

9キャッチ

ネンブツダイ×5
カサゴ×2
アカササノハベラ×2

< 今年の成績 >

メバル×191
カサゴ×42
アイナメ×2
ムラソイ×3
アオリイカ×1
沖縄の魚たち×33
シーバス×1
ネンブツダイ×12
イナダ×1
アカハタ×1
アカササノハベラ×2

合計 289匹

合計匹数/釣行回数 6.72

ブログ内検索


テーマ : メバリング
ジャンル : 趣味・実用

tag : エギング 伊豆 シーバス メバリング カサゴ

2010/05/15 (Sat)

伊豆までメバリングに行ってみた

5/11に代休を使って伊豆まで行ってきました。
もちろん、狙いは憧れのメバル!

その後出張とか立て込んでて更新が遅くなりました。
ネタにするほどおもしろいこともなく更新するモチベーションが・・・
というのがほんとの理由なんですけどね。


天気は小雨
IMGP2565.jpg

明るいうちに状況確認したいので11時ごろ出発して12時半には熱海通過。


伊豆のごろた場に行くつもりだったんですけど、結果的には伊豆一周の旅みたいなことに。


izuroad.jpg


まずは東伊豆熱川に行ってみました。バナナワニ園があるとこですね。

北東の風の予報以上に東成分が強くてうねりが結構ある。
IMGP2569.jpg



とても水際まで降りて釣りが出来る感じじゃないです。
IMGP2573.jpg



一応エギングタックルも持ってきてたので、ヒラスズキでも出ないかと高い足場から投げてみましたがsasuke 裂波をロストして終了。

この感じでは夜釣りは無理。真鶴あたりまで戻るか、西伊豆に出ないと釣りが厳しそう。

せっかくなので時間もあるし天城~~~越え~~~♪して西伊豆へ向かう。

途中、国道らしいけどすれ違いも厳しい山道を抜けて峠を越えると雨降ってない。
こんなに天気が違うのね。

海に出てみるとこちらは穏やかに凪いでます。
よさげなポイントを探して北上。

宇久須漁港に到着。水深・海草が良い感じですがまだ明るい。周りを見るとエギングやってる人がポツポツ。
しかし墨跡はほとんど無いです。
時間つぶしにエギングしてみる。



はい。時間つぶしでしたww。


暗くなってきたので晩飯を求めて移動。土肥まで流れ着きました。

IMGP2574.jpg
刺身に天ぷら、見栄えは良いけど、中身がない。これで2000円はぼったくりだな。。。。
宇久須漁港近辺で何とかすれば良かったよ。


土肥漁港でメバリング開始。


凪いでるし微風なので釣りはしやすい感じです。

テトラに降りて漁港外側で釣ってみる。
表層から探り始めて徐々にレンジを上げて底まで、どうやら砂底のようで底でもほとんど引っ掛かりがない。
やな予感。

底のほうを引いてくるとこばっちいアタリ。
合わせるけど乗らない。
再びキャストしアタリが出たところで一呼吸置いてから合わせを入れたら掛かった。

ん?ばれた?手応え無いよ?
ネンブツダイでした。外道でもネンブツダイじゃ釣り上げるたびに情けない思いに駆られる


ネンブツダイを避けて横方向に投げてテトラキワを狙ってみる。
ひったくるようなアタリ。即アワセ。今度はネンブツダイじゃないぞ。


おお、これは初めて釣ったよ。


IMGP2578.jpg

アカハタ

どっかの政党の機関誌じゃないよ。


IMGP2577.jpg


宮古島で釣ったイシミーバイと親戚関係ですね。似てます。
これが大きくなったらクエ・モロコになるんかな。大きくなれよ~とリリース。


その後はネンブツダイばかりでメバルさんは不在のようです。


見切りをつけて移動したいが、ここから南下すると帰りが大変そうだし、東側の状況も良くなっているんじゃないかってことでまたまた伊豆半島横断し、1月に28.5cmが釣れたポイントまで移動してみた。

伊豆半島横断って簡単に言うけど1時間くらい掛かるんですよね。
今度は横断距離は長いけど道路は良いのでその分楽です。

東側に出てみるとうねりも風も弱くなっており、これなら釣りが出来そう。小雨は相変わらず降り続いてるけどね。
ただしだいぶ潮が引いているので根掛かりが気になるかも。

このポイントは周囲に人気もなく真っ暗です。

投げてみるとかなり引っ掛かるものが・・・どうやら海草モリモリの模様。
めげずに釣り続けると海草引っ掛かりが外れたときに本命っぽい大物メバル特有の微妙なアタリ。
が、乗らず。終了。。。


あきらめが悪いので、最後に伊東港へ。
なにかのライズはあるけどルアーは相手にされず。
停泊してる船のライトがかなり明るく海面を照らしていて、覗いてみると5cmくらいのベイトがうじゃうじゃ居ます。
ライトの明暗部にフォールさせてみるとあたった。けど、乗らず。

メバルは常夜灯まわりとか本に書いてあるけど、実際にそういうところで釣ったことがないので、これは良い機会です。
常夜灯とは比べものにならないくらいの光量なんですけどね。




ねちっこく明暗部を攻め続けると、、、



IMGP2583.jpg

ネンブツダイでした。。。_| ̄|○

しかもこのサイズ。ワームとたいして変わりません。
ネンブツダイを数匹釣ったところで、力尽きました。


というか明日の仕事は大丈夫なのか俺は。と我に返り、慌てて帰宅の途に。

なかなか不毛な遠征に終わりました。
まぁいくつかポイントを調査できたので良しとしましょう。




ポチッとワンクリックお願いします。やる気が出るみたいですよ(笑)。
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ 人気ブログランキングへ 

■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!  by TREview
★★★★(素晴らしい) ★★★☆(すごい) ★★☆☆(とても良い) ★☆☆☆(良い)


いつもありがとうございます。




< 今回の成績 >

7キャッチ

アカハタ×1
ネンブツダイ×6

< 今年の成績 >

メバル×179
カサゴ×32
アイナメ×2
ムラソイ×2
アオリイカ×1
沖縄の魚たち×33
シーバス×1
ネンブツダイ×7
イナダ×1
アカハタ×1

合計 264匹

合計匹数/釣行回数 6.95

ブログ内検索


テーマ : メバリング
ジャンル : 趣味・実用

tag : メバリング 伊豆 新規開拓 中潮 外道

2010/02/01 (Mon)

ちょいと静岡まで遠征してきました

土曜日出勤だったため、月曜日振休を利用して静岡まで行ってきました。

目的は、一年メバリングをやってきてテレビや雑誌などで見たことはあるけど、実物を見たことがない幻のメバルは実在するのか?横浜でメバリングしてても、ネッシーやつちのこクラスのまぼろしの生物です。

捕獲するには川口浩探検隊の出番?

先日のテレビで伊豆半島ごろた場でメバルを連発していたのをみて、「ありえねぇ!」やっぱ横浜じゃダメなんじゃね?ってことでごろた場を求めて伊豆まで遠征したんですよ。

事前にグーグルマップでごろた場っぽいところをチェック。
しかしなぜか熱海以南は下田以外解像度悪すぎで海岸の様子がわからないのはなぜですか?
特級の軍事施設でもあるんですか?w
ま、実際に行ってみたら、グーグルマップでよさげな場所も浜に降りられないとかそんな感じでしたので実際に行ってみて足で稼ぐしかないようです。


日曜日昼過ぎには真鶴あたりに到着。
そろそろかと海に熱視線。ごろた場はあっても駐車スペースがないとか、道路がとても高く海は崖下とか、なかなか良い場所は見つからないっす。
気がつくと熱海を超え伊東を超え、そこらへんからようやく入れそうな場所がぽつぽつ。

途中、潮吹公園というどんなAVタイトルですか!?な観光スポット発見!駐車場もあるので車を駐めて見物してきた。

IMGP2107_edited-1.jpg

たしかにものすごーく潮吹いてました。
凪でこんなかんじなので、ちょっと荒れたらすごいことになってるのかも。

まだ日暮れには時間もあるのでさらに先へ先へ、ごろた場巡りw



ごろた場ってのは、こういう石がゴロゴロしてる海岸のことです。

IMGP2103_edited-1.jpg

大川から先に行くと結構入れる場所いっぱいあります。

何カ所かピックアップしたところで夕方になり、まずは腹ごしらえっす。


アジのたたき定食。ちょっと奮発しただけあって、美味美味。
IMGP2108.jpg


これを食い終わる頃には、とっぷりと日も暮れて、いざ出陣!
さきほどチェックした中でここは!というポイントに入りました。当然のごとく周囲に人の気配無し。


リグは最近お気に入りの村越正海メバル攻略リグ(勝手に命名w)。
1gジグヘッドに蛍光玉つけて、スプリットショットで錘追加で飛距離を稼ぐ。
ごろた場だとほんとに真っ暗なので蛍光玉があると巻き取り時に針の場所がわかってかなり便利です。


・・・・


アタリなし


・・・・


根掛かり多し
いつもの場所なら針が伸びるんだけど、ナイロンラインのせいか、石の間にジグヘッドが挟まるのか、ブチブチ糸が切れる。


・・・・


雨降ってきたよ?
もともとカッパ着用してるんで問題ないけどね。。。


・・・・


徐々に浜を移動しながらキャストを続けます。


・・・・



うーむ、シンペンにチェンジ!



・・・・・


はおろか、メバルそのものはいねーんじゃねーか???




再び、ジグヘッドに戻してみる?



結構、飽きてきたかも?






ガツン!






キタ━━━(・∀・)━━━!!!!





いままでのメバルとは明らかに違うなにかがヒット!



ゴンゴンとめっさ引くんだけど、根に潜られたら一発でアウトなのでドラグ締め込んで強引に巻き取る。
引きを楽しむ余裕ナッシング。
3ポンドナイロンラインでいささか心配ですが、ここで弱気になったら負けでしょう。
テレビでも村越正海が「一気にいけぇ~」って言ってたような気もするし。
足元近くまで寄せたところでライト点灯。メバルだ~

ここで気を抜くとやられそうなのでヒヤヒヤしながら一気にごぼう抜き!

やりました!

IMGP2112.jpg


てか、デカッ!


横浜のメバルとは別の生き物ですね。



IMGP2110.jpg

スケール当ててみると、うーん、に届かず。28.5cm。惜しい!
感謝を込めてリリースしました。



後にも先にもその一発のみ。

潮がだいぶ引いてきて釣りづらくなってので、

━─━─━(終了)─━─━


熱海の温泉に素泊まり一泊。

翌日は、朝温泉につかった後、燻製の材料を仕入れに三島の管理釣り場へ。


ちょっと霞んでますが、富士山もばっちり。

IMGP2114.jpg




しかし、昨晩で運を使い果たしたらしく、燻製の材料となるような60cmオーバーのスーパートラウトはヒットせず。


塩焼きにはちょっとでかいサイズの虹鱒に遊んでもらいました。

IMGP2122.jpg



ブラウントラウトも

IMGP2123.jpg


管理釣り場の方はいまいちパッとしませんでしたが、デカメバルを上げることが出来たので川口浩も喜んでいることでしょう。


伊豆はスゴイです。
できれば2~3匹ポポンと上がれば、もっと良かったんですが、そんなことになったら伊豆まで通う羽目になりそうだな。
普通のメバルが良く釣れ始める3月くらいにまた行ってみようかね。

今回は幸いにも3ポンドナイロンで上げられましたが、根に巻かれないようにメバルと強引に勝負するにはもう一番手ラインを上げた方が良さそうです。

続きを読む


ブログ内検索


テーマ : メバリング
ジャンル : 趣味・実用

tag : メバル 伊豆 村越正海 虹鱒

2009/12/01 (Tue)

富士山を見に行ってきた



早朝の富士山を拝むために、朝4時起きです。


いや、富士山拝むためにわざわざ4時に起きなくてもこれからの時期の朝は普通に近所で見えるんだよね。

今日は振休で海は大潮ってことで、西伊豆までイカ釣り遠征です。4時起きはマジです。(笑)

初めて西伊豆まで行ってみたんだけど、カーナビに行き先をセットしたら、よく行ってた静岡三島の管理釣り場をかすめるルートを推奨された。なんだあそこが通り道なんだと納得しながら、片道2時間。
駿河湾の右奥のほうの内海なので、海岸線すれすれ、防潮堤なんてものがない。小さな漁港も防波堤がなくてただの岸壁だったりする。おかげで釣りのしやすい防波堤はあっても小さいので先行者がいると遠慮しちゃう感じだなと思いつつ富士山をパシャリと撮ったのが冒頭の写真。

天気予報では東風2~3mだったのに行ってみたら北風5~7mくらいで釣りづらいし、寒い。
足元には墨跡もいっぱいあるのでここでイカが釣れるのは間違いないんだけどちょっと墨跡が古いのが気になる。
まぁとりあえずやってみる。










釣れない。




寒い。




西向きなので東側の山が朝日をさえぎっていつまで経っても日が当たらないので、ますます寒い。




イカ釣りからメバルにチェンジすると、アタリは多数。
やっぱ、メバルで癒されよう。


しかしアタリはあるものの全く針がかりせずー


別の漁港に移動。
こっちはちょっと防波堤が大きく、釣り人5名ほど。手前側の2名はイカ釣りしてて、その間がちょっと開いてるのでそこに入ってみる。
ぁ。イカ発見!ぼーーーーっとしてるイカにエギを放り込んでみると、イカはどこかに消えていきました。_| ̄|○
左右のイカ釣り師をみるとほとんどしゃくらず、リールをゆっくり巻くだけなので、それをまねてみると、どこからともなく、しゅっとイカが現れエギを見てたけど抱きつくには至らず。。。
その後はイカの姿は見えなくなり。。。。




あっという間に昼過ぎ。(おいおい!いつも行く近所より全然釣れねー)



まぁとりあえず昼飯だな。っと思っても結構田舎な雰囲気でコンビニは10kmくらい手前にあったくらい。
途中で食堂でもあればラッキーだなと思いつつ車を走らせると食堂の看板はあるもののどこも開いてない。たぶん夏休みのみもしくは週末だけなんだろう。と思ったら1軒営業中の食堂発見!
入ってみたら客が2組も居て、ちょっと安心しつつ、アジのなんたら茶漬け定食と悩んだ末に地魚フライ定食を注文。
なぜか30分くらい待たされたけどふわふわでかなりうまかった。つみれの味噌汁も絶品。コレを食うためにわざわざ西伊豆まで来たことにしておこう。(笑)


店の中にはみかんが山盛りあって「ここはみかんが特産です。店内では何個でも食べて良いぞ!」と書いてあったので1個食べてみた。小粒だけどちょーうまかった。


釣りに戻る途中で周囲に民家もないところに小屋があって小さく「みかん200円」(これ普通に走ってたら絶対見えない!笑)を見つけて急停止。人も居ないけどビニール袋に入ったみかんが10袋くらい置いてあって、小屋の柱に料金箱が据え付けられてた。さすがに料金箱には鍵が付いてたけどね。
黙って試食もできそうだけど、ここは信じて200円投入して1袋購入しすぐに一個食べてみた。うめぇ~


午後は漁港ではなく、ゴロタ石の海岸で釣ってみる。

まずはメバルのタックルでやってみると、やはりアタリは頻繁にあるものの針がかりせず。超小物か、口の小さな魚のようだけどアタリがあるって事は釣れるはず。
ちょっと潮通しのよいところを流してみると、乗ったーーー


でも軽いーーーーーーーーーーー





ベラでした。WEB魚図鑑で調べると「アカササノハベラ」って名前みたい。

ベラはおちょぼ口だから針がかりできないのね。目の脇に針が刺さってた。



安心したところでイカ釣りしてみる。

根掛かりしそうで意外と根掛かりしないもんだなと思ってたら、根掛かり。外れないので切るつもりで引っ張ったら外れた。と思ったら、なんか掛かっててちょっと重い。。。


もしかして、、、、イカ?キタ━━━(・∀・)━━━???


イカにしては、なんか黒いよ?






ウニが掛かってたwww


これ食えるの?
なんか針がうにうに動いてて怖っ!ペンチで掴んでリリース!



先ほどと同じく、潮通しのよい沖目に投げてみると、なんどかフニャッとした重みを感じたけど、針がかりせず。。。これがイカのアタリなのかもわからず。同じ場所をしばらく攻めてみるとエギがフォールしてる時にコンと明確な生体反応。しかし、やはりこれがイカのアタリなのかもわからずwww


イカの反応と信じて攻め続けるも今度は真剣に根掛かりしてエギをロスト。イカ釣りの熱意もロストwww


再び、メバルタックルに切り替え、ベラ以外もいるんじゃないかと。。。。






やはり、ベラwww
しかし今度はしっかりおちょぼ口にフッキング出来てた。


その後、メバリングでも根掛かりしてジグヘッドをロスト。メバル釣りの熱意もロストwww

日が傾き寒くなってきたので、撤収!
普段は夜しかやらないのにね。帰りは朝以上時間掛かるのは目に見えてるし明日は仕事だし。。。

今度は夜に挑戦してみたいけど、ちょっと遠すぎかな?

久しぶりに日中の釣りをしてみると糸の動きが見えるのでやっぱ釣りやすいと感じた一方で、夜釣りだと竿を持つ手の感覚だけに集中するのでそれもまたおもしろいと再認識できた一日でした。

釣果は散々でしたが、イカは見えたので良し?

ブログ内検索


テーマ : ルアーフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

tag : 伊豆 墨跡 メバル アオリイカ

プロフィール

skierbasser

Author:skierbasser
神奈川県横浜市
FITに乗ってます。
最近は近所でメバリングばかりです
AQUOS PhoneSH-02Eユーザーになりました

メバリング行ってみる?は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

最新記事
全記事
最新コメント
counter
Calender
カテゴリ
tag cloud
Pictlayer
Google+
つぶやいてみる?
amazonレビュー
ブログでレビューしたアマゾン商品 マウスを合わせるとその商品を紹介してるブログのURLが表示されますよ。