2011/03/07 (Mon)

いまいち調子が出ない

IMGP3174.jpg


前回メバリングからだいぶ日が開いてしまった。
前回は29.9cm(笑)のデカカサゴが釣れて大満足でしたが、満足しちゃうとモチベーションが下がりますよね。

3/6 大潮17:46満潮 南西4m/s 気温9℃

今回は風向きもアレなので普段行かない場所に行ってみた。大潮で潮の流れがきついと思うので潮の流れの弱い北向きのポイントです。

先行者2名。さすがは日曜日の晩で空いてます。
そのうちの1名は常時ヘッドライトON。平気で海面をライトで照らしつつ釣ってる。ちょっと離れて釣ろうっと。

その後二人連れがあらわれて、ひとの釣ってる5m脇で海面をライト照らしつつなにやら会話してる。
テンションダダ下がりです。
あまり釣れる気もしないから良いんだけどさ。もうちょい周りに配慮しようよ。


この時期大潮はバチ抜けがあるので、ちょっと苦手。

今日のアタリパターンを探して深さと方向を変えつつ探っていくが、沈黙。
ポイント選択を誤ったか?

ようやく岸壁沿いでヒット。最初は良い手応えだったけど、後が続かない。ってことはカサゴか?

IMGP3170.jpg

久しぶりのムラソイでした。

しかし、パターンはつかめず、あらゆる方向・深さに探索継続。

再び、アタリ。しかし軽っ!(笑)


IMGP3171.jpg

ミニマム記録モノの11cm!


その後、良い手応えのアタリが出たものの、フッキングが甘かったようで、即座にばれた。
チーバスっぽい手応えだったけど、わからない。。。


その後アタリは続かず、風向きも北風風味に変わり、いい加減ポイント選択ミスを修正しようといつものポイントに場所移動。

こっちは誰もいない。とっとと移動しておけば良かったね。



連発とまでは行かないけど、ポツポツと釣れます。

IMGP3175.jpg

レアキャラの黒いメバル。白っぽいメバルが多いけど、たまに黒いメバルも釣れる。種類が違うんだろか?


ちょっと飽きたので、万が一を狙ってメバリングタックルに2.2号エギでライトエギングを試してみる。


イカいません。(笑)



次はハードルアーでメバリングしてみる。
釣れねーよな。と思いつつmebaCALM メバカームをキャスト。
これ結構自重があるから、めちゃくちゃ飛ぶ。


え?釣れちゃった。

IMGP3177.jpg

カタモノで釣れるとは驚いた。それよりメバルのちっちゃさに驚いたけどね。(笑)
トレブルフックだとちょっとメバルがかわいそうです。





調子づいてメバカームに投げてると、根掛かりでロスト。_| ̄|○

自重があるって事は沈むのも早いもんね。再びテンションダウン(笑)。

再びワームに戻しカサゴなども追加するも、すでに時合いは終わったのかアタリは遠のき、終了。

なんか、いまいちパッとしない感じですが、鬼門の大潮にしては、まぁまぁでした。
途中でエギとかハードルアーで遊ばなければ二桁は行くと思います。
次回は目標20匹にしてみよう。そろそろそれくらい釣れる時期のはず。



jrcs300_250.gif

いつもありがとうございます。



< 今回の成績 >

9キャッチ
メバル×7
カサゴ×1
ムラソイ×1

< 今年の成績 >

メバル×43
カサゴ×28
ムラソイ×6
アイナメ×1
アオリイカ×2
沖縄の魚たち×3

合計 83匹

合計匹数/釣行回数 6.92

スポンサーサイト




ブログ内検索


テーマ : メバリング
ジャンル : 趣味・実用

tag : メバリング メバル カサゴ 横浜 大潮 ムラソイ

2011/01/14 (Fri)

カサゴ祭りやぁ~!メバルシーズンはいつなんだ?

IMGP3072.jpg


ずっと寒い日が続いてますね。今晩も、くそ寒い中(笑)メバリング行ってきました。
なにがそこまで駆り立てるのか、自分でも意味不です(笑)。
仕事で外出し早く帰れたので、行ける時は行く時です。


1/13 長潮17:41干潮 北風4m/s 気温3℃

20:00頃現地到着。風裏となる駐禁ポイント。今晩は寒い中5人くらい釣りしてました。
人のこと言えないけど、このくそ寒い中アホです。

釣り始めて早々、ピックアップ寸前でヒット。
今日は調子良いんじゃないの?


IMGP3065.jpg

まぁまぁサイズのメバル
ただ写真だとわからないけど、痩せてました。産卵後なのかも知れません。



その後ライントラブルでPEに結びこびが出来て、ほとんどほぐせたけどちょこっとだけ結びこぶが残ったまま強引に引っ張ると切れそうなので、そのままでキャストしてたら案の定そこを起点に大規模なライントラブルに発展(笑)。
あきらめてラインを切り、替えスプールの月ノ響0.15号に変えてみる。

メバルが居たので表層から中層狙いしてみるも音沙汰無し。
結局しょっぱなのメバルから1時間10分沈黙。。。


メバルが居ないとなると頼るのは底にいる魚たち。

IMGP3067.jpg

なかなか良型。22cmカサゴ
キープサイズだけど、帰ってから捌く台所も寒いので腰に来るからリリース。

月ノ響0.15号効果でさっきまで使ってた0.3号よりも数m飛距離が伸びたのが良かったのかも。


すかさずまたアタリ!


IMGP3069.jpg

ちょっとサイズダウン。



さらにアタリ!

IMGP3070.jpg

20cmに届かず。


10分でカサゴ3匹連発。
調子良いと思ったら、根掛かりPEから切れた。月ノ響0.15号は結構根掛かりPEが切れちゃう。
しょうがないので現場でFGノット。

しばらくしたら、再び根掛かり。FGノット部から切れた。
寒くてちゃんと結束できなかったらしい。
しっかり締め込みながらノットしたつもりがぐちゃぐちゃのスペシャル謎ノットになってて一からやり直したり、結局その後40分沈黙(笑)。

ぼーっと夜空を眺めながら釣ってたら、すーっと、小さな光が流れた。
あれって流れ星だな。と気づいたのは消えてからでした。
流れ星に願いを掛けるとかいうけど、よほどいっぱい流れてくれないと願いを掛けるヒマなんて無いよね。
願望とか目標を具体的に持ち、その一瞬でそれが出てくるくらいに思い続けてたら、それだけで願いも叶うってもんだよ。
例えば、尺メバルを釣りたいって願いを持ち続けていれば、それなりの行動になるから実現に繋がると思うんだけど、所詮夢でしかないと考えていたら実現できないんだろうね。


とか思ってたらアタリ(笑)。

IMGP3071.jpg

やたらとガングロ系のカサゴ。でもいいサイズ。


なかなか良いじゃん。とか思ってたら、再び根掛かり。またしてもPE部分で切れた。
いくらなんでもこれじゃ埒空かないので月ノ響0.3号のスプールに戻し、FGノット。現場で3回もPE-リーダーの結束をやったのは初めてかも知れない。



気を取り直して釣ってると、再びアタリ。

さほど重くないけど、カサゴのほどやる気のない引きでもなく、かといってメバルほど元気の良い引きでもないこの引きは、、、

IMGP3073.jpg

やはり、ムラソイ



もう一匹カサゴを追加。

IMGP3075.jpg


その後、再び根掛かりして、FGノット部で切れた。
やはり極寒でのFGノットは無理があるようです。
あきらめて撤収。





jrcs300_250.gif

いつもありがとうございます。


以下のアイコンから人気ブログランキングがチェックできますよ。
にほんブログ村 釣りブログ メバリング GyoNetBlog ランキング 人気ブログランキング

■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview




< 今回の成績 >

7キャッチ
メバル×1
カサゴ×5
ムラソイ×1

< 今年の成績 >

メバル×3
カサゴ×9
ムラソイ×5
アイナメ×1
アオリイカ×2
沖縄の魚たち×3

合計 23匹

合計匹数/釣行回数 4.60


ブログ内検索


テーマ : メバリング
ジャンル : 趣味・実用

tag : メバリング メバル カサゴ カサゴ祭り ムラソイ 横浜 長潮 根掛かり PE 駐禁

2011/01/11 (Tue)

メバリングで五目釣り達成?

IMGP3050.jpg


3連休の最終日の晩に予告通りメバリングに行ってきましたよ。
今年一番の冷え込みということで、今晩も完全装備。気温は2℃くらい。


1/10 小潮19:55満潮 北風4m/s

必然的に風裏のポイントに。この気温で風に当たったら体感温度は軽く氷点下いっちゃいますからね。

極寒の季節に釣りに出るバカは少ないのか、3連休最終日の夜だからか釣り人の数は二人のみ。

満潮時刻前に釣り始め。前回の状況からメバルが居る雰囲気じゃないから根魚狙い。
根魚ということはあまり潮の動きに関係ないんじゃないかと思ったけど、アタリがないまま30分経過。

ついばむようなアタリにゆっくり合わせると、まぁまぁの重量感。


IMGP3048.jpg

アイナメでした。アイナメにしてはサイズが小さいけど、これでボウズは回避。

さらに45分経過。



IMGP3049.jpg

前回に引き続き、レアキャラのムラソイ君。これだけ釣れるともうレアキャラでもなんでもない(笑)。


その後、アタリが途絶えて、あまりにもヒマなので夜景撮影とかしてみたり。
夜景を撮影する時はカメラを置いて、しかもシャッターぶれを防ぐためにタイマーで撮るときれいに撮れます。
撮った夜景をブログに載せちゃうと場所バレになるので載せませんが、いい夜景が撮れました。


風が当たらないので耐えられてるんですが、岸壁にうねりが当たり波しぶきが海面から5m上まで上がってくる。この場所はちょうど波しぶきが立ちやすい潮位ってのがあるんですが、今日は小潮で潮位の変化が少なくいつまで経っても波しぶきが!
足元でドパンと音が聞こえたらすぐに一歩下がらないと頭から波をかぶることになるのでなかなかスリリングです。


ムラソイ釣ってから2時間後、まだ粘ってる(笑)。


波しぶきでさらしてるところを通すと、ようやく久々の当たり。

しかし、軽っ!


IMGP3057.jpg


一応、カサゴですね。


しばらくして、もう一匹追加。

IMGP3058.jpg


さらに、なにか掛かったけど、生体反応無し。これはまさか・・・


IMGP3059.jpg

ひさしぶりにナマコ。
そういや宮古島でももっとでかくてとげとげのない魚肉ソーセージみたいなナマコ?をエギで掛けてたな。



ナマコは嫌(笑)なのでちょっと場所を変えてみると、


IMGP3060.jpg

メバルちゃん、ひさしぶり!

ちっちゃいですけど、メバルいましたよ。ちょっとうれしいので、帰りたかったけどもう少し粘ってみる。


IMGP3062.jpg

もう一匹、メバルを追加。ちょっとサイズが良くなった。



IMGP3063.jpg

このつぶらな瞳。癒されるなぁ(笑)。



気がつくとナマコ含めて五目釣り達成してました。ということで撤収。


この頃、なかなか連発しないので難しい釣りですが、粘ればなんとかなるんですよ。
当たりが少ないとどうしてもガルプ頼りになってしまいます。今回もガルプサンドワームとベビーサーディンでなんとかしました。


jrcs300_250.gif

いつもありがとうございます。


以下のアイコンから人気ブログランキングがチェックできますよ。
にほんブログ村 釣りブログ メバリング GyoNetBlog ランキング 人気ブログランキング

■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview




< 今回の成績 >

6キャッチ ナマコ含まず!(笑)
メバル×2
カサゴ×3
アイナメ×1
ムラソイ×1

< 今年の成績 >

メバル×2
カサゴ×4
ムラソイ×4
アイナメ×1
アオリイカ×2
沖縄の魚たち×3

合計 16匹

合計匹数/釣行回数 4.00


ブログ内検索


テーマ : メバリング
ジャンル : 趣味・実用

tag : メバリング メバル カサゴ アイナメ ムラソイ 横浜 小潮 ガルプ

2011/01/08 (Sat)

ムラソイ祭りやぁ~!メバルシーズンはいつなんだ?

IMGP3040.jpg



宮古島で釣り初めは終わってますが、地元での釣り初めに行ってきましたよ。

寒い沖縄とはいえ最低気温10℃くらいはあった宮古島にカラダが慣れてしまったのか、横浜は異常に寒いように感じます。
会社の中もウォームビズだかなんだか知らないけど空調温度が低すぎて一日中凍えて仕事してます。


1/7 中潮17:59満潮 北西2m/s
気温が3℃くらいしかありませんけど、3連休で混雑する前にいつもの駐禁ポイントに行ってきました。
ヒートテック装着の上に普段着その上で上下カッパ、ネックウォーマに手袋、腰にはホカロンの完全装備で臨みます。
ネックウォーマで体感温度がかなり良くなります。オススメ!

路上には3~4台の車が駐車してて普段なら駐禁取られるので車よりバイクで来る釣り人が多いので、すでに3連休モードで釣り場も混雑しているのかと思ったけど、3人くらいしか釣り人が居なかった。
すぐ隣にも二人連れがいて釣りをしてるのかと思ったら、ただの寒空デートだった模様。気温2℃の夜の海でただの寒空デートって、なんですか?(笑)

20:00過ぎに釣り始めたのですでに下げ潮が効いてるはず。ですが、まったく生体反応無し。
釣れるときはある程度適当なレンジでもアタリはあり、そこからベストなレンジを探っていくのですが、これは苦戦の予感。。。

ワームを変え、レンジを変え、キャスト方向を変え、釣り座を少々移動し、1時間経過。これは新年早々ボウズかも。宮古島でも水温の急激な低下で非常に活性が低かったけど、横浜でもダメなのか!?

困ったときのカサゴ頼み。ガルプサンドワームを底べたで超スローに巻く。

コンと生体反応アリ!ここは焦らず一呼吸置いてから合わせる。
乗りました。まぁまぁの手応え。カサゴにしては小気味よい引きを最後まで続ける。ってことはメバルか?


IMGP3039.jpg

ムラソイでした。


このポイントではレアキャラです。数回の釣行で一回掛かるどうか。

やけどの跡のような独特の斑紋。ちょっと見、気持ち悪いかもしれませんが、トップ画像のようにかわいい顔してます。顔だけ見ると北海道で釣ったクロソイに似てます。


メバルは群れてるのでパターンで釣れますがムラソイカサゴは根魚ですから連発が難しい。
30分経過。釣れたパターンにこだわらずに釣ってると、再びアタリ。
一呼吸置いてから合わせる。



IMGP3041.jpg

またしてもムラソイムラソイを複数尾釣ったのは初めてかも。

写真をクリックしてもらうとわかりますが、ガルプサンドワームのしっぽ部分が食いちぎられてます。これはこのムラソイ君ではなく、その前になんかホニャッとしたアタリがあって合わせたら一瞬重みを感じただけで回収されたときのものです。あの感触はイカっぽかったけど、アオリじゃなくてヒイカかもしれません。
ヒイカは釣っても食っても面白味に欠けるんですよね。

(いま考えたらコウイカだったかも~。エギを投げてみれば良いお土産になったかも。)


とりあえず、メバリング(というか、むらそいんぐ?)継続。
即座にアタリ。

メバルほど泳がないけど、カサゴほど硬直でもない、小気味の良い引きは、またしてもムラソイか?


IMGP3042.jpg

写真は、なんか寸足らずに見えますが、釣り上がった後でカサゴばりに硬直して反り返ってるためです。

根魚特有の緊急事態ポーズですね。口も閉じたままなのでバス持ちも出来ず、バスプロ持ち(エラブタあたりを鷲掴み)でリリース。



レアキャラのムラソイ3連発とはビックリ。

去年一年間で80回くらい釣りに行ってますが、ムラソイ君は年間5匹いずれも単発です。その状況からするとまさにムラソイ祭りです。ワッショイ!ワッショイ!(笑)

時折、メバルが回ってきていないか中層辺りにも探りを入れてみますが、相変わらず。

底狙いに戻ると、再びアタリが。

またムラソイなら笑えるんですけど、


IMGP3043.jpg

残念。ただのカサゴでした。(ま、釣れればOKですね。)

ブログに書くとスコスコ釣れてるように見えるかもしれませんが、実際は30分に1匹ペースなので結構我慢の釣りです。
一応風裏なのでほとんど風を感じませんが、時折巻いてくる風に当たると体感温度がグッと下がります。
海面にある程度うねりがあるので風表ではぼちぼちの風が吹いている模様。そちら側では寒くて1時間と保たないかも。

とりあえず続けてみると、やはり30分くらいしたらアタリが、

IMGP3045.jpg

また、カサゴでした。


もう少し粘ってみるかと続けると再びアタリ。
ちょっと引きを楽しもうと合わせた後の巻き取りをゆっくり目にしたのが失敗だったようで、根に潜られてしまった。
こうなると根掛かりと一緒。強引に引っ張っても糸が切れるだけなので、糸を緩めて一服。

5分くらい経ってから様子を見てみたが、根掛かり状態のまま。あきらめて強引に引っ張ったらラインに切れました。
しかもPE本体で切れた。もう良い頃合いとことで撤収。

地元の初釣りではメバルには出会えませんでした。どこ行っちゃったんだろう。水温低下で活性が低いだけなのか、違う居場所に変わったのか、たまたま群れが留守だったのか、ある程度理由が欲しいところですが、全く見当が付かない。
メバルが居ないとアタリも少なく戦略も立てづらい。
今日のパターンを探って数釣りに繋げていく釣りが好きなんですね。

いま去年の釣果データを見たところ、2月までは一桁釣果しかないことが判明。3月・4月には20匹越えもある。
実はエクセルにまとめてるんです(笑)。

excel2010.jpg
アベレージ10匹/一日を目指すなら2月まではメバリングに行かないのが良いのか~。

とりあえず、3連休最終日の晩にメバルリベンジ予定ですけど。(笑)



jrcs300_250.gif

いつもありがとうございます。


以下のアイコンから人気ブログランキングがチェックできますよ。
にほんブログ村 釣りブログ メバリング GyoNetBlog ランキング 人気ブログランキング

■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview




< 今回の成績 >

5キャッチ
ムラソイ×3
カサゴ×2

< 今年の成績 >

メバル×0!
カサゴ×2
ムラソイ×3
アオリイカ×2
沖縄の魚たち×3

合計 10匹

合計匹数/釣行回数 3.33


ブログ内検索


テーマ : メバリング
ジャンル : 趣味・実用

tag : メバリング ムラソイ カサゴ 横浜 中潮 ガルプ 根掛かり PE 駐禁

2010/05/19 (Wed)

メバリングちょっと目先を変えればまだいける?

IMGP2590_edited-1.jpg

釣りに出かける前に空を見上げたらペーパームーンってやつ。暦では三日月だと思うけど。
星空とか夜の海とかデジカメで撮るには難しいですね。
ズームの上、カメラ固定してシャッターぶれ防ぐためにタイマー撮影にしてシャッタースピードをかなりゆっくりにすると良いと思うんだけど。
宮古島の満点の夜空を撮影しようと何度かチャレンジしてるんですけどまともに撮れた試しがない。
ま、あれは実物を見ないといけないものなので、一度は行ってみて下さい。


今回は前回アップネタの再整理です。


5/16 中潮19:14満潮 晴れ 南西風4m/s
日曜晩の出撃が多いのは、早い時間に開始できるのと釣り人が少なく入れるポイントの制限が少ないから。
夜12時頃までの釣りで一番釣り人密度が低いのは意外と日曜日だと思う。
この時間帯は金曜、土曜の釣り人はもちろん多いけど、平日仕事おわってから釣りする人が意外と多い。
もちろん、住宅街にほど近い場所柄だからですが。
今年のメバリングパターンは真横に投げて岸壁に沿って釣る事が多いので、釣り人が多いと成立しないのです。

ここのところの釣果は4~5匹ペース。合計匹数/釣行回数7匹台をキープしていたがここ数回の釣行で7匹を下回る状況。そろそろ釣れなくなってくる時期ですがまだもう少しいけるはず。そう思いたい(笑)のでがんばってしまうのですよ。

この日は風もほとんど無く2~3m/s程度でメバリングに最適。
ただ、潮の流れが川のようにきつくて真正面に投げても着底までフリーフォールするとどんどん糸が引き出されていく。
多少潮が流れている方がいいのだが、ここまで早いとメバルも流れの中に居られないのかも。
そんな感じでアタリも全くなし。
そのうち潮の流れが弱まったがアタリはないまま。魚も流されちゃったのかも。
その分上流側から流れてきても良さそうなものだが・・・

基本的にアタリはなくても、魚は居て、なんかのスイッチが入るとパタパタ釣れることも多いけど、時期的に群れが岸から離れていってるのかな。アタリがないまま時間だけが過ぎてく。


3時間以上続けて、もう無理。ボウズでいいや。とラスト一投したら奇跡の一尾。

IMGP2593.jpg

カサゴなので流れなかったのか?
時間も押し迫っていたのでボウズ逃れたところで撤収。

< 5/16の成績 >
1キャッチ
カサゴ×1
合計匹数/釣行回数 6.56



5/17 中潮20:01満潮 晴れ 南西風3m/s
こんなはず無い!と連夜の出撃。いつもの場所から目先を変えて1kmくらい離れた場所で以前に下見してたところに行ってみた。
実際に釣りをするのは初めてです。
似たような岸壁ですが、高さが1mくらい低い。足場が1m低くなるとかなり釣りやすい。
ちょっと水深も浅めで地形的に引っ込んだ感じなので潮流も弱い感じ。
平日の割りに釣り人多い。と言っても30m間隔くらいはあるので問題ない。

正面にキャストするも砂底らしくなんの引っ掛かりも感じない。
最近得意の真横投げで岸壁沿いをトレースしてみる。

昨日の苦労と打って変わって、ほどなくアタリが。
IMGP2595.jpg

前日に続きまたカサゴカサゴ率高いなぁ。

同じラインを流してみると再びアタリ、ちょっと待ってから合わせてみると重い手応え。

IMGP2598.jpg
IMGP2596.jpg

なかなか良型ですが、またカサゴ


メバルは?



IMGP2599.jpg

今度はムラソイ




メバルおらんのか~と思ったら来ました。

IMGP2601.jpg

19cmメバル。ここではぼちぼちのサイズです。


メバル居た!っと思ったらここからメバル3連発。
IMGP2603.jpg

同じ魚が釣れてるんじゃないかと心配になるくらい同じ19cm(笑)

群れがぱっと来て、ぱっと去っていったようで、その後アタリが無くなりました。

線香花火の最後みたいな感じがしないでもない。(笑)





なにかのCMで言ってた言葉「挑戦しても成功するかはわからないが、挑戦しなければ成功することもない。」
あきらめなければ可能性はゼロじゃないからね。






ポチッとワンクリックお願いします。やる気が出るみたいですよ(笑)。
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ 人気ブログランキングへ 

■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!  by TREview
★★★★(素晴らしい) ★★★☆(すごい) ★★☆☆(とても良い) ★☆☆☆(良い)


いつもありがとうございます。





< 5/17の成績 >

6キャッチ

メバル×3
カサゴ×2
ムラソイ×1

< 今年の成績 >

メバル×189
カサゴ×37
アイナメ×2
ムラソイ×3
アオリイカ×1
沖縄の魚たち×33
シーバス×1
ネンブツダイ×7
イナダ×1
アカハタ×1

合計 275匹

合計匹数/釣行回数 6.71

メバル200匹突破は年末まで持ち越しか、微妙な感じです。

ブログ内検索


テーマ : メバリング
ジャンル : 趣味・実用

tag : メバル メバリング カサゴ ムラソイ 中潮 横浜 新規開拓

プロフィール

skierbasser

Author:skierbasser
神奈川県横浜市
FITに乗ってます。
最近は近所でメバリングばかりです
AQUOS PhoneSH-02Eユーザーになりました

メバリング行ってみる?は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

最新記事
全記事
最新コメント
counter
Calender
カテゴリ
tag cloud
Pictlayer
Google+
つぶやいてみる?
amazonレビュー
ブログでレビューしたアマゾン商品 マウスを合わせるとその商品を紹介してるブログのURLが表示されますよ。