2010/08/21 (Sat)

夏休みに北海道遠征釣りに行ってきた。(後半)

さて、晩飯も食ったことだし、後半戦に入りますかね。

■8/16(3日目)

ちょうど十勝港を境に北側は砂浜、南側は岩礁帯の地形になっており、今日は北方面のサーフに向かってみる。
やばい!天気良すぎて、暑い!
それもヤバイが、浜に出る道がない。(笑)

IMGP2703.jpg
途中の橋から海が見えるんだが、、、

地元の人に聞けばわかるんだろうけどとりあえず地図上では道はないし、実際走ってみても海側に入る道が見あたらない。
10kmくらい北上してあきらめた。(笑)

IMGP2701.jpg
ずーっとこんな感じなので、ね。

Uターンして昨日雰囲気の良かった音調津へ向かってみよう。


途中、広尾を抜けて黄金道路に入ってすぐにあるフンベの滝
IMGP2709.jpg


ほんとに国道沿いにあるんです。
IMGP2704.jpg

ちなみに道路の反対側はすぐ海。なかなかおもしろいロケーションです。
お墓みたいに見えるのは海難慰霊碑でした。


音調津では昨日以上に釣り人が多く竿を出さず、あきあじ釣りの様子をしばらく眺めてました。
1時間くらい見てたら、今日は2本釣り上げる姿を確認。まったく釣れない訳じゃなさそう。
狙ってる人は20人以上は居たので確率的には・・・
この釣り人密度に新参者が割ってはいる感じじゃないので、移動。

移動の途中でサーフに降りられるところがあったので、シーバスロッドに18gスプーンをキャストしてみる。
しかし、流木がすごい。
生の根っこの付いた木が次々と流れてくる。結構海流があるようで見る間に北の方へ流れてく。

IMGP2710.jpg

ここらへんの河川は護岸がされていないので、ちょっとした大雨がふると川べりの立木が流されるみたいです。北海道の大自然、なんだかスケールでかいなぁ。
写真の一本は浜に打ち上がられかけたけど、再び潮に乗り流されていきました。

釣りのほうは全くアタリ無く、日差しが強くて暑くてやってられない。(笑)


結局、初日に尺クロソイを釣ったポイントに戻ってきた。
ここは埠頭の先端角の部分なので潮当たりが良い。
キャストせずにカドにメバリングタックルでガルプベビーサーディンをつけたジグヘッドを落とし込む。
20カウントしてもまだ糸が出ていく。ん~潮がきついのかなと思いつつ、なんとなく訊き合わせてみると釣れてたー。(笑)

しかもなんだかわからないけどデカイらしい。
しばらく格闘した後上がってきたのは、、、アンコウ?みたいに口がデカイ。
というか、PE0.3号+リーダー4lbsでは抜き上げられない。
一応、万が一に備えて持参していたタモ出動!

IMGP2712.jpg

デ、デカイ。恐い!(笑)

IMGP2711.jpg

暴れてなかなかまっすぐになってくれませんが、40cmくらいありました。
オクカジカという魚らしいです。
恐いので(笑)リリースしちゃったけど、これも旨い魚だったらしい。

ウグイとかカジカとか川にいると思ってた魚が海で釣れるんですねぇ~


その後、夜の部。

IMGP2714.jpg
これは関東でもいるギンポですね。

IMGP2715.jpg
これはメゴチのようにみえますが、先ほどのカジカの幼魚。
こいつがあんな化け物まで成長するんですね。




なんか、とんでもなく小物しか釣れないんですが、珍客に会えましたよ。

後ろに気配を感じて振り返ると、、、、キタキツネがいました。暗くてはっきり見えませんでしたが、猫にしてはでかくてデカイ犬にしてはスレンダーなフォルムは間違いないよ。る~るるるるって言っても寄って来なかった(笑)。


一応写真を撮ってみた。
IMGP2717.jpg

う~ん、目が光ってるだけしかわかりません。

画像調整して拡大してみた。

IMGP2717_edited-1.jpg

心の目で見て下さい。(笑)


十勝港なんかにキタキツネが居るのか、調べてみると、どうやら見間違えではなかったらしい。
十勝毎日新聞社ニュース 餌求めて…“いたちごっこ” 釣り客の“魚”「与えないで」
http://www.tokachi.co.jp/news/200909/20090911-0002706.php

寄生虫病に感染する恐れがあるらしいのでキタキツネには近寄ってはいけないそうですよ。
近寄っても逃げられただけでしたけどね。(笑)

しかし、キタキツネとか見れるものなんですね。北海道に来てよかった~



■8/17(4日目)

今日も天気が良い。天気が良いって事は釣りにはあまりよろしくない。
釣りはあきらめて最終日はうろうろドライブすることにしましょう。

黄金道路を走ってると、海岸からすぐのところで昆布漁してました。

IMGP2723.jpg
カギの付いた長い棒で海底をワシワシすると山のように昆布が引っ掛かってきて、それを船に上げるのが一苦労ですが、とりあえずワシワシ採ってます。


場所を変えて音調津漁港
IMGP2720.jpg
トラックに付いたクレーンのおもちゃみたいな奴で漁船から昆布を引き上げてます。
漁港には身内の漁船が帰ってくるのを何組もの家族が待ってます。


昆布満載したトラックは近隣の砂利が敷き詰められた広場へ。
IMGP2722.jpg
一家総出で昆布を広げてます。

IMGP2721.jpg

どれくらいの期間、昆布漁をやってるのかわかりませんが、一家総出で結構大変そうです。
ちょうど盆休みで帰省した人たちも夏のイベントを楽しんでるのかもしれませんけど。


思わぬ昆布漁見学ができたところで、空港方面にむけて北上してみる。ただし国道は使わず、道道(いわゆる県道だけど北海道では道道w)を選んで走る。
IMGP2725.jpg


国道でさえ車が少ないのに道道ではほとんど前後遙か彼方まで車が見えないよ。

途中でいくつかの橋を渡りますが、どの川も十勝山脈からの日本最後の清流と言われる川ばかり。


IMGP2726.jpg


さらに平原を走る。
IMGP2727.jpg

さらに川を渡る。
IMGP2729.jpg

ちなみにこの川は先日(というかちょうどこの日)ニュースになった日高山脈縦走中のワンゲル部大学生遭難の舞台となった大樹町歴舟(れきふね)川の下流にあたります。3名の方のご冥福を祈ります。

大樹町を抜けようとしたところで「ピョウタンの滝」っていう標識を見つけて、よし行ってみようとハンドルを切ってみたら、雪印大樹工場に入っちゃいそうになりました。
ええ、曲がるところをちょっと間違えました。

雪印大樹工場ってなんか記憶にあるなぁと帰ってから調べてみると雪印食中毒事件でしばしニュースに出ていたようです。
雪印食中毒事件は雪印大阪工場で製造した低脂肪乳で15000人弱の食中毒被害者を出したものですが、その大阪工場の低脂肪乳の原料は、雪印大樹工場の脱脂粉乳だったんですよ。
すでに10年前の事件ですが記憶の片隅に残ってるものですね。

戻って、今度こそ間違いなくピョウタンの滝の目指してみる。
途中どんどん山を上がっていきます。

IMGP2732.jpg

景色も平原から多少高原っぽくなってきた?

IMGP2733.jpg


さらに山が迫ってきたところでピョウタンの滝到着

IMGP2736.jpg

大した落差ではないですが展望台?の目線が滝の上流の川が見えるのが珍しいんではないかな。
ちなみにこの滝は天然物ではなく発電用途の小型のダムだったらしいができてすぐに上流からの土砂で埋まってしまいダムとして使えなくなったそうです。そんなの作る前に気づけよ!って感じですね。(笑)

水量が多くてマイナスイオンが多そう。
今日のマイナスイオン量なんて看板があって手書きで今日日付のデータが書かれているんですが、単位からわかんねぇぞ。(笑)

ヒマなので動画も撮ってみたよ。





でも、ここで私が感動したのは滝ではなく、その周辺の森というか林というか

IMGP2740.jpg


IMGP2750.jpg

こんな風景になぜか感動してました。

滝からの水しぶきのせいか多少気温も低めでさわやか。その上、緑がまぶしい。
気持ちいいので1時間以上ぼーっと森林浴してました。


ただ後から調べたら、北海道では有名な心霊スポットらしいので、行くのは明るいうちだけにしといたほうがよさそうです。(笑)
キャンプ場もあるみたいだけど、心霊スポットでキャンプする奴は、、、内地から来たよそもんなら知らずにキャンプしちゃうね。恐いね~。


さらに上流にダムもあるらしいので行ってみたよ。

IMGP2745.jpg

オォ (゚ロ゚屮)屮 結構立派なダム。

すぐ脇まで車で乗り付けられるのでダムの上まで行ってみた。

IMGP2742.jpg

ん~写真じゃ伝わりきれない、この迫力。手すりが頼りなく思える怖さでした。



その後、帯広名物豚丼を食いに帯広へ。

一軒目駐車場満車で入り口に行列ができてる。このくそ暑い中(この日も30℃は越えてた)並ぶのもきついので別の店へ。

こっちは駐車場はいっぱいだけど路駐して店に入ったら席は空いてた。

IMGP2753.jpg

メニューには一郎、二郎、三郎、四郎・・・・他はない。なんですかねこれ?
どうやらサイズらしい。店の人に勧められるまま二郎をオーダー。


IMGP2755.jpg

ちょっとしょっぱめのタレと炭火焼きの香ばしさでなかなか旨かったっす。


その後、その昔流行った、愛国駅→幸福駅切符の幸福駅へ
IMGP2757.jpg

すでに廃線ですが、駅舎とディーゼル車とお土産物屋だけがぽつんと。

観光スポットと呼ぶにはちょっとさみしい風景だが、観光客はひっきりなしに訪れてる。
なんつうか、帯広って観光スポットがないのね。
平原だけが売りです。

さらに時間が余ってるので、花畑牧場ものぞいてみる。

IMGP2758.jpg

まぁ数少ない観光スポットとして良いんじゃないでしょうか。それ以上のコメントは特になし(笑)。

すでに千歳空港の花畑牧場売店の行列も絶えて久しい。日本人のはやり物に弱い特性は、またすたれるのも早いってことですね。
花畑牧場はそれなりに観光客を集めてましたよ。生キャラメル作ってるトコも見学できるしね。



IMGP2760.jpg

最後にとかち帯広空港


最終日は帰りの便が最終の20:25発しか取れなかったので、やたらと時間を持てあましてしまい、ぐだぐだな感じでした。

帯広はだだっ広い平原とどこまで走ってもまっすぐな道が売りなのかな。他に良いとこあるのかも知れませんがほとんど観光の下調べ無しでうろついたので。

海のほうは生命力があり、底知れないモンスターが居そうな感じでしたよ。ボウズの日も無かったし。
港以外では釣り人プレッシャーは皆無な感じですし。



ポチッとワンクリックお願いします。やる気が出るみたいですよ(笑)。
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ 人気ブログランキングへ 

■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!  by TREview
★★★★(素晴らしい) ★★★☆(すごい) ★★☆☆(とても良い) ★☆☆☆(良い)


いつもありがとうございます。



< 今回の成績 >
10キャッチ

クロソイ×2
ウグイ×3
アイナメ×2
カジカ×2
ギンポ×1

< 今年の成績 >

メバル×196
カサゴ ×51(ブログにしてないけど7,8月に2匹ずつ)
アイナメ×4
ムラソイ×3
アオリイカ×1
沖縄の魚たち×33
シーバス×1
ネンブツダイ×12
イナダ×1
アカハタ×1
アカササノハベラ×2
タチウオ×1
スモールマウスバス×10
北海道の魚たち×8

合計 324匹

合計匹数/釣行回数 6.79
スポンサーサイト




ブログ内検索


テーマ : メバリング
ジャンル : 趣味・実用

tag : 北海道 メバリング 新規開拓 ガルプ 遠征 ソルトルアー

2010/04/29 (Thu)

ソルトルアー メバリングで釣った最大メバルと釣った場所を教えてね。

今週は全然釣りに行けてないので、ブログ更新もできない状況。今回のブログも実釣無しです。
で、今晩も連休前の最終日に一日会議で終了後の懇親会付き。。。_| ̄|○
先ほど帰宅できました。

久々に通勤ラッシュで片道1時間ほど満員電車に揺られてきましたが、いつもの朝の通勤は東海道線下り5分乗車のみで慣れてしまい、1時間立ちっぱとかそういうの無理です。腰に来ます。(笑)
釣りで何時間も立ってても何でもないのに何が違うんでしょうね。






にほんブログ村のメバリングでのランキングも最高7位までいった後、階段を転げ落ちるように現在14位。
そこから上位はポイントの桁が違うのでちょっと無理っぽい。

それでもみなさんのクリックのおかげで一桁ランクまで到達できたことに感謝です。
もうじきメバリングシーズンも終わると一気に停滞すると思うので、それまではがんばろうかと思ってますよ。




最後にでも釣れないかなぁと密かにチャンスを狙ってますが、いつもの場所ではちっちゃいのはポコポコ釣れますがは絶対にあり得ないので、新規開拓していつもとは違う場所に行かなくてはいけません。



一つの狙い目はゴールデンウィーク中の日本海デビューですが、ゴールデンウィークじゃあ釣り人プレッシャーも結構なことになってるはずで望みは薄いかなと。

なにかネタになるようなおもしろいことが起これば良いかなくらいの期待度です。



初めての場所でいきなり釣れるほどメバルは甘くはないはず。


でも、1月に伊豆に行ったときは初めての場所で28.5cmが釣れたし、先日、初めて行った三浦の地磯でもバラしましたがかなりの手応えの魚をヒットした。野生の感でポイントを選ぶところが一番重要かもしれない。





昨晩、釣りに行けなかったのでこんな投票ランキングを作ってみました。





皆さんの投票をお待ちしてます。

申し訳ないですが、携帯からですと投票できません。
携帯からのアクセスが結構多いんですよね。




安全な釣り場かどうかとサイズは反比例なのか。

まぁそうなんだろうなと。


気軽さでメバリングを始めて、極めていけばリスクをおわないといけないところにジレンマがあります。

あまりにニュースにはなりませんが、釣りで命を落とされる方は大勢いらっしゃいます。
危ないなと思ったら撤退する勇気が大事ですね。




ポチッとワンクリックお願いします。やる気が出るみたいですよ(笑)。
今回から人気ブログランキングというやつにも参戦です。どちらでもお好みでお願いします。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ
いつもありがとうございます。
釣りに行けてませんがやる気満々^^; 明日の晩は(混んでそうだけど)行くぞ~

ブログ内検索


テーマ : メバリング
ジャンル : 趣味・実用

tag : メバル メバリング ソルトルアー 投票 新規開拓

プロフィール

skierbasser

Author:skierbasser
神奈川県横浜市
FITに乗ってます。
最近は近所でメバリングばかりです
AQUOS PhoneSH-02Eユーザーになりました

メバリング行ってみる?は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

最新記事
全記事
最新コメント
counter
Calender
カテゴリ
tag cloud
Pictlayer
Google+
つぶやいてみる?
amazonレビュー
ブログでレビューしたアマゾン商品 マウスを合わせるとその商品を紹介してるブログのURLが表示されますよ。